M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ぬいぐるみをお世話するTOPSchool&Summer camp ≫ ぬいぐるみをお世話する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ぬいぐるみをお世話する

娘の学校では不思議な宿題があります。
ぬいぐるみを持ち帰って、一緒に遊んだりお世話をして、その過ごした内容を日記にして書くのです。
午前・午後の学校共にその宿題があり、子供にとってはとても待ち遠しいイベントなのだけど、私にとってはちょっとブルー。だって、英語で日記を書くなんて難しすぎるもの・・・。(^ー^;

その持ち帰りの日がとうとう我が家にもやって来た。
先週、午前のクラスから"おさるのジョージ”を連れて来たのです!
娘は興奮状態。私はドキドキもの~。
お世話一式リュックの中身はこれ。ジョージ、ブランケット、歯ブラシ、ペン、絵本、ノート。

ジョージ1

娘は楽しそうに歯磨きしてあげたり、ブランケットで大事そうに包んだり、一生懸命お世話していた。
(弟にもそうしてくれたらどんなに楽だろう・・・(^_^; )
そしてピアノを一緒に弾かせてみたり、本を読ませたりして日記のネタ作りをして娘に日記を書いてもらった。f(^-^;
ジョージ2 ジョージ3

そう、午前クラスは子供が日記を書くことになっているらしい。「大丈夫、ママじゃなくて私が書くんだから心配しないで!」と心強い言葉をかけてくれる娘。確かにノートを読んでみるとみんな子供が絵や数行ほどの文章を書いて終わっているのでどれだけほっとしたか・・・。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
娘に任せてなんとか乗り切った宿題でした。

でもほっとしたのもつかの間・・・。今週末、午後のクラスからまた持ち帰り!
娘が連れて帰ってた衣装持ちのくまのぬいぐるみは3日間一緒に過ごすことになっているのだけど、ジョージの時とは違って、記録するのは。しかも一番最初に書いた人がなんと6ページも書いていて、それに合わせるかのようにみんな平均4ページと熱心に書いているです。これはかなりのプレッシャ~~~!

ベア1 ベア2

到底私には無理なので、夫婦共同作業。日本語で私が日記を書き、それを訳して書き込んだのがパパ。スペースを少しでも埋めようと写真を何枚も貼って、何とか4ページ仕上げました。
娘の宿題というより親の宿題みたい。
あ~終わってほっとした~。
(もしやまた回ってくるのだろうか・・・ちょっと心配。)( ゜_゜;)
スポンサーサイト

Comment

編集
おお~こういう宿題ってどの学校でもあるものなんですね!
昨年うちのこも持ってきました。
(今年もそのうちもってくるのかしら・・)
子供はすごく楽しそうですよね、
うちもおおはしゃぎで一緒に寝てました。
今、毎週英語の日記の宿題が出てます、、、
毎週お出かけしているわけでもないので書くことないし、
英語だし、私も憂鬱ですよ!
でも子供は日記を書くことが好きみたいで、
沢山書いています。
2008年12月22日(Mon) 21:48
編集
チェリーさん

先生にも寄るみたいですけど、キンダーではこんな宿題が多いみたいですね。
他の宿題は週1のShow&Tellくらいです。

日記を毎週なんて大変そうですね。
我が家ならきっとネタ作りの為に出かけたりしちゃいそうですけど。でもお子さんが書くのが好きでよかったですね。頼もしい!


2008年12月23日(Tue) 12:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。