M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 生パスタ作り!TOP料理&食材 ≫ 生パスタ作り!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

生パスタ作り!

とうとうこんなもの買っちゃいました♪
パスタマシ~~~ン!

パスタマシン1

いつか買ってみたいな~と思っていたら、あるお店でなんと$19.99激安価格だったもので手始めにはちょうどいいと思って買ってしまいました。
安いので機能は伸ばしとフェトチーネと標準パスタの3サイズ。でも初心者には十分です。
そしてこのパスタマシンを使って今日はお友達とイタリアン祭りを開催!
(ちょっと大げさ?)
みんなも初パスタマシンだったので、伸ばして感動・・・切って感動・・・とパスタマシンのすごさに感心せずにはいられないといった感じでした。

パスタマシン パスタ2
    気持ちいいくらいに美しくカット!        乾すとコシが出るって?なので乾してみた

そしてニョッキ作りにも挑戦!
茹でたジャガイモ・小麦粉・卵黄などを混ぜるだけで簡単にできちゃうんですね。
フォークを使った成形もカンタンで楽しいです。

ニョッキ

生パスタの扱いに慣れていないので、作ったらすぐにゆでた方がいいのか、ちょっと乾燥?させたらいいのかよく分からないのだけど、ネット検索でしばらく麺を乾すとコシがでておいしいとあったのでハンガーにかけて乾してみました。でも乾し過ぎちゃったのか、麺を取るときにパキパキと折れたりして、気持ち乾すくらいでよかったのかしら??? そのまま置いてたのは打ち粉が足りなかったのかくっついちゃうしでちょっとしたハプニングもあったけど、何とか生パスタ完成しました。

ジェノベーゼ・青じそ・ミートソース・クリームソースといろいろ作ったけれど、中でもこのバターで炒めたニョッキと青じそベースのパスタはおいしかったです♪
ニョッキは弾力があってでもジャガイモの味がしっかり出てるし、生パスタは太さによっても弾力が違い、コシもあってGoo!初めてにしては上出来ではなかろうか?(*^ ^* )V

パスタ3 パスタ9
パスタ5 パスタ8 パスタ7
パスタ4 パスタ10 パスタ6
この写真のサラダ↑友達が作ってくれたんだけど、オルゾっていう小さな米粒みたいなパスタが入ってるのです。よくアメリカでもお惣菜コーナーでみかけていたけど、ず~っとお米かと思ってたらパスタだったそうで、びっくりしました。後で調べたらオルゾってイタリア語で大麦という意味らしく、それで麦の形をしてるのね。確かに他のパスタにもコンキリエ(貝)とかファルファッレ(蝶々)とか形に見立てた名前がつけられているから、納得です。
生パスタを作ったら、さらにお料理の世界が広がった感じで、もっとおいしいパスタをつくりた~い欲求がわいて来ました。パスタの配合は小麦粉だけだったりセモリナが入ったり、地域によって違うんだとか。私もいろんな配合を試してみて自分好みの生パスタ作ってみたいな。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。