M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ McLoone’s Pier HouseTOPグルメ ≫ McLoone’s Pier House

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

McLoone’s Pier House

今日は今年度の日本語学校の最終日で、無事娘は皆勤賞をいただいてきました。
この1年、娘も母も頑張った!という事で、パパがご褒美にディナーを食べに連れてってくれました。
Long1 自宅からは1時間くらいのLong Branchという海沿いにある“McLoone’s Pier House”というお店。初めて訪れる町だったので、あわよくばアンティーキングでも出来ればと思って事前にAntiqueショップを下調べして行ったのに、私ったら勘違いしてもっと南にあるLong Beachを検索していたことに気づき、残念ながらアンティーク巡りはできなかったのね・・・。f(^ー^;
けれども周りにはこじんまりとしたお店が並び、そして夏以来、久しぶりに見る海は波の音が心地よくてとても癒されました~。

さて、レストランでは事前に予約しておいたので窓側の海の見える席でお食事。
まずはビールで乾杯。Blue Moonというビールがちょっとフルーティーなんだけどすっきりとおいしくて気に入りました。そしてせっかくなので生牡蠣を試したくてオーダー。まだこっちで心からおいしい~と思える生牡蠣には出会ってないので、期待しながら食べたのだけど、ちょっと大味。付け合せのカクテルソースを付けて食べればそれなりにいただけるけれど、ソースでごまかさずにレモン汁をかけたくらいでそのまま食べられるおいしい牡蠣にいつか出会いたいものだ・・・と今回も思うのでした。
でもその他のお料理は結構いけました。Lobster & Shrimp Bisque の濃厚なスープ、バルサミコ酢でいただくベジタブルタワー(確かそんな名前)、パパおススメのWasabi Tuna もそこそこ。(ちとソースが足りなかったけど) パンの塩気が一番きつい?と思うくらい、お料理はシンプルに味わえたのでよかったです。そして最後のデザート、クリームブリュレ。表面のパリパリの焦がしカラメルが何ともおいしかったな~。

Long10.jpg Long2 Long3
Long4.jpg Long6.jpg Long7.jpg
Long8.jpg Long9.jpg Long5.jpg

シーズン中だとビーチが賑わってそれはそれで夏の雰囲気が味わえていいのだけど、誰もいない静かな海を見ながら食事をするのも、時がゆっくり流れている感じがしてなかなか良いものです。 また何かの記念日にかこつけてこうして食事を楽しめたらと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。