M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ がらくたの山から・・・☆TOPCollectibles&Antiques ≫ がらくたの山から・・・☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

がらくたの山から・・・☆

この頃、知らない町を当てもなくぶらぶらと車でドライブする事が多い我が家。先日も適当に車を走らせていたら“Antique”の看板を発見♪しかしfurnitureとデカデカと書いてあったので、家具は買ったばっかりだし行っても無駄だと思い通り過ぎようとしたら、店構えを見るとちょっと広くて食器がちらちらと見え隠れ・・・。どうも気になってしょうがなくてちょっとだけ・・・のつもりでお店に入りました。
するとすると、お店の中は普通のアンティーク屋さんよりももっと雑然としていて、半分ガラクタ屋さんのような感じ。(近所にあった生活創庫さんを思い出しました)
ちょっと冷え冷えしていて、何ヶ所も雨漏りしている倉庫、埃をかぶった食器・・・、こんなもの買うの?的なものもいっぱい。でも私の中にはふつふつと、“何かある・・・”と思わずにはいられない空間でもあったりする。

リサイクル Antiqueリサイクル

そんな広い店内を隈なく見ていくと、ちらほらとマックマグがあったり、PYREXのマグがあったりして期待は高まるばかり。家具が山積みされている中にポツンとマグが置かれてたり、梅干つけるような壺の中にパーコレーターが入っていたり、本当に宝探しのような感覚になります。

リサイクル5食器コーナーには何段もの棚にびっしりと食器が置いてあるので、奥を見たくてもそう簡単には取り出せないほど。見るのも大変でした。
そして、食器コーナーを突き進んでいくと、すごいもの発見!Fire Kingのブルーモザイクのプレートではないの~♪アメリカに来て初めてブルーモザイクシリーズを見たので感激一入!
さらにウィートのディナープレートなどもあるわあるわ。しかも値段がどれも安い!普通のアンティークショップのさらに半値以下ではなかろうか・・・。
予想外のお買い物に私のテンションは家に帰ってからも覚めやらぬといった感じでした。
今までのアンティーキングの中で一番興奮したお買い物だったと思います。

リサイクル リサイクル3

このお店、看板をよく見たらAntique・USEDとなってました。このお店は引越し不用品などを引き取ったりしているらしく、それでこんなにガラクタ的なものばかりおいてあるのだと納得。
そのガラクタの中にFire Kingがあるという事・・・それはまさに大衆食器として長い間、当たり前のように使われていたのだと強く実感した次第です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。