M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ カフェを巡る2TOPグルメ ≫ カフェを巡る2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カフェを巡る2

cafe1_20120315150105.jpg気になるカフェをもう1軒。
訪れた所は、昔からたまに通りすがりで目にしていた店で、交差点の角にあるので信号待ちしていると、Sunday Buffettと書かれた横断幕が目に入り、実はず~~~っと気になっていた場所。名前も“cookie cottage”と可愛いので、どんなお店かな~とあれこれ想像していました。
たまたまお友達と近くに行く買い物に行ったので、ついでにここでランチでもしようという事になり、念願のこの店に行くことが出来ました。

お店の裏に駐車スペースがあり、そこに停めて裏口から入店。
HPを見て何となく雰囲気は想像できていたのですが、実際見てみるととっても雰囲気がいいです。
テーブル・椅子が一つ一つ違っていて、ペイントしなおしたものもあったり、ビンテージグラスや刺繍なども飾られていて、きっとオーナーの趣味なんだろうと思います。

cafe2.jpg

cafe3.jpg

やんわりとした明るさと雰囲気がすごく落ち着きます。
アンティークがしっくり馴染んでいる空間がすごく素敵でした。(私もこういう感じのお店か部屋作りをしてみたい)

さて、ランチは何があるのかなとメニューボードをみると、サラダとパンのセットがあったので、それを注文しました。しかし、どうやら作る人が今いないとかで、できないと言われてしまい、仕方がないのでショーケースの上にあったオニオンロールパンとコーヒーを頼みました。バターはいる?と聞かれて、思わずYesなんて言ってしまったらたっぷりバターがサンドされてしまった。(しまった)
友達は一人は不二家のパイお菓子のようなビッグサイズパイ、もう一人はアップルパイを1つオーダー。
これを3人でシェアしていただきました。
パイもアップルパイもアメリカの味だけど美味しい。それにパンもふんわりしていて予想外の美味しさ。バターは余計だったけどね…。

cafe4.jpg


ショーケースにはたくさんのクッキーが並んでいて、他にベーグルやマフィン、カップケーキなどがあり、いわゆるアメリカンな味を楽しむところです。コーヒーはカップを渡されて(これがまた大きい)、ポットに入っているコーヒーをセルフで入れます。
そんな感じなので、美味しいコーヒーをというこだわりはあまりなさそうですが、くつろぎの場としては十分価値があると思います。

cafe6.jpg


家族で経営しているのか、学校から帰ってきたお孫さんらしき子供が店のソファでお昼寝していたり、店番のおばあちゃんは奥に入ったきりだったり、〝どうぞ勝手にやっててください”って感じもまたよかったりして。
行った時間帯が空いていたんだと思うけど、なんだかとても居心地のいいカフェでした。

あ、cookie cottageだけに、手作りクッキーがたくさんありました。
次回はこれをトライしてみようと思います。

cafe5.jpg
   cookie cottage
   3697A Nottingham Way
   Hamilton Square, NJ 08690
   ph: 609-631-8225




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。