M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ Jack-o'-lanternTOP日記 ≫ Jack-o'-lantern

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Jack-o'-lantern

ハロウィンが終わり、今日は片付け作業に追われた一日でした。
ゴミの日だったので、半分腐っていたパンプキンを捨てたり、蜘蛛の巣も撤去し、やや玄関周りがすっきりしました。

そうそう、今年はジャコランタンを作ろうと意気込んでいたのに、取り掛かろうと思った頃にはすでに腐り始めていて、泣く泣く諦めたんです。 そのジャコランタン、ご近所でも多くの家で作られていましたが、定番が多い中、こんな凝った作品がありました。
プリンストンゆかりの人物、アインシュタインのようです。

パレード9-1

外が明るいと分かりにくいですが、暗くなって明かりが灯ると、こんなにくっきりとお顔が浮かび上がりました。

パレード9-3

凄い力作に感動です。
スポンサーサイト

Comment

すご~い
編集
ハロウィンのハの字もない我が家です。
子供がいないと、イベントで盛り上がる事もないんですよね~。
うちでは、ハロウィンは「 せびり祭り 」と言ってるくらいで。( 笑
玄関やガレージの電気を消してひっそりしてたのに、
「 お菓子くれ~ 」とベルが鳴ってました・・・。
平日だと相方の帰り時間が読めないので、休みの日にあたるなら
お菓子用意しててもいいのになぁ~と思ってるんですが。
2011年11月02日(Wed) 15:40
編集
Penさん

そうなんですよね。絶対に留守かハロウィンをやっていない家でも子供達は構わずピンポンしちゃうんですよね。
“お菓子はありません”とドアに貼紙していたお宅もありましたよ。penさんも来年は貼紙対策されたらいかがでしょう?(笑)
2011年11月03日(Thu) 19:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。