M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ スウェーデン土産TOPお土産・小包便 ≫ スウェーデン土産

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スウェーデン土産

昨日、パピーがスウェーデン出張から帰って来ました。
『お土産に何がいい?』と珍しく聞いてくれたので、友達からおすすめスウェーデン土産を聞いていろいろリクエストしておきました。まぁリクエストしてもいつも没になるので全く期待していなかったんですが、今回は珍しくお土産を買ってきてくれました!

子供たちに馬の形をしたチョコレート
私にはサンドイッチボード(写真) パパにしてはセンス良い
家族用にキャビア(写真)

お土産スウェーデン

3つもお土産~嬉しいです♪
リクエストしたキャビアが入っていたのでさらに喜び大!
でも私が思っていたのは、あのチョウザメの黒~いキャビアだったんですけど、これはピンク色。聞くとスウェーデンではチョウザメだけじゃなく魚の卵をキャビアを呼ぶんだそうで、想像と違っていたけど、売っていた中でもかなり高級な値でお店の人にもこれがいいと勧められたというので(高いから?)、さぞ美味しかろうと期待が膨らみます。

早速、夕食に登場。クラッカーに乗せて食べてみました。

キャビア

ん?粒が小さくて何かとってもたらこっぽい。
上品なとろとろたらこ風~って感じで、塩分控えめ。
クラッカーよりご飯の方が合いそうと、娘がご飯にかけて食べ出し、真似して私もご飯にのせていただく…。
『あら、こっちの方が美味しい~。』
最後は、家族みんながご飯にぶっかけて戴きました。

どうやらこれは本当に“たらこ”らしいです。
あまりに馴染みがありすぎるものでしたが、長期間保存できるように塩分の濃度が7~10%と塩分がきついものが多いらしく、これは4%で塩漬けされているものなので、味がごまかされずそのもの近い味を楽しめるという点では、高級品として売られていたのも頷けます。

明日もぶっかけ丼でいただきます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。