M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ NJの地図完成TOPクロスステッチ ≫ NJの地図完成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

NJの地図完成

            クロスステッチの3作目が完成しました。
               NEW JERSEY州の地図です。


            ステッチ地図NJ-1

この地図、12月に手を付け始めたものの、本当に忙しくて途中から全く出来ない状態が続いてしばし放置状態でした…。 なので随分日数が空いてしまいましたが、この間の一時帰国時中にほぼ刺し終わり、この連休中にラストスパート。ようやく完成しました。

今までのパターンと比べて単純そうだと思っていたら、いざ刺し始めてみると先ず地形の目数が一定じゃないので刺すのが結構大変。それにモチーフに分数ステッチなるものが出てきて(分数ステッチという言葉すら知らなかったし)、素人にはどうしていいのやら…ネットで調べたり本とにらめっこしたり、しばらく理解するのに苦労しました。(でもこうして一つ一つ覚えてレベルアップしていくんだよね。

元のパターンを参考に、今回も都市名を馴染ある場所に変えてみました。わが町はオレンジに。
何故かNJの有名どころのCAPE MAY,ATLANTIC CITYが入ってなかったのでこれも加えました。

ステッチ地図NJ-2 ステッチ地図NJ-3

モチーフはNJの特産物など。
りんご、桃、馬、トラクター、牛、豚、ミルク、スミレ、レタス…といろいろあるんですが、いまいち豚とかレタスとか自分の中でピンと来ないものもあるので、他のモチーフに変えてしまおうとも思ったんですが、いろいろ調べてみると豚はとても有名みたいで(しかも霜がふって美味しいとか)、レタスもジャージーレタスとして有名らしいです。美味しい特産物を外すわけにはいかないので、オリジナル通りのモチーフにしました。
ちなみにスミレはNJの州花だそうで、私、NJの事、何も知らないんだな~と今更ながらNJの公式サイトを訪れて、州の豆知識をあれこれ収集したりして…。

ステッチ地図NJ-4 ステッチ地図NJ-5

この作品、地図の形どりは手こずったけど、モチーフは結構あっという間に刺せて、どのデザインも可愛いので、刺していてとても楽しかったです。
ちなみにこれはアイーダ、14ct使用で7.5×10.5in(19×26㎝)の額に収まるサイズになりました。
今回は10×13inの額に台紙を入れています。

さて、次はいよいよあのアメリカ地図に取り掛かろうかな~と。出来たら超大作だよね。
気合入れて頑張なくちゃ!
スポンサーサイト

Comment

編集
こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いています。
この図案いいなぁって思うのですが、
購入はwelcomestitcheryでありましたか?
探したのですが見つからなくて。
(探し方が下手なんですよね・・・)
お手数ですが教えて頂けると幸いです♪
2011年02月25日(Fri) 13:18
編集
チェリーさん

お久しぶりです♪
この図案はSue Hillis Designsで購入しました。
NJの地図はこちらです。↓
http://www.suehillisdesigns.net/United-States-Map-New-Jersey-pluM30.html

チェリーさんも刺されるのですか?
私は見ての通りの初心者ですが、図案だけでも見てると楽しくて、あれもこれもやりたくなってしまいます。もっと時間があればいいんですが・・・なかなか進みません。(苦笑)
2011年02月25日(Fri) 14:52
編集
早速のお返事ありがとうございます!
クロスステッチ好きですーー。
でも私も子供に追われてなかなかさす時間がありません。
アメリカ全土もやってみたいけど、
これは日本に帰国してからの宿題ですね。
なので、手頃な州のクロスステッチを探していました。
他の州のものを刺していて(そういうのしか見つけられずに、、苦笑)
なんでニュージャージーが無いんだろうって不思議に思っていたのです☆
探し方下手だわ~~
2011年02月27日(Sun) 07:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。