M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ビアグラスを探して…TOPCollectibles&Antiques ≫ ビアグラスを探して…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビアグラスを探して…

大きいと思いつつ買ってしまいました。
“ヘーゼルアトラスのポルカドットグラス” 1パイント(500ml)も入る大きさです。
実は我が家にはビアグラスがなくて、何かいいのないかな~と思っていたところにこのグラスが目に飛び込んできました。

dots.jpg

ストライプこちらでは殆んどラッパ飲みなのであまりグラスは使う事がないんだけど、(あ、こちらのビール瓶は355mlなので缶ビールと同じくらいの量ですので誤解なく!)、来客の時とかたまに必要になるんですよね。今までは同社のこのストライプタンブラーを使用。
でもこれで飲むとビールの色が見えないし、ミルクグラスでビールってなんかあまり美味しく感じなくて嫌だったんです。(当初はビアグラスにするつもりで買ったのに…

本当は柄のないクリアなグラスにするつもりでしたが、ドット柄ならいいかな~と選んでしまいました。
男の人にはちょっと似合わないかもしれないけど、泡がはじけてる感じでいいんじゃない?なんて思ったりして…。

dots2.jpg

因みにこのグラスは1950年代~サワークリームが入れられてスーパーなどで販売されていたもの。
こんな可愛いグラスに入っていたら、頑張ってクリームを消費して買い続けただろうな~なんて思ってしまいます。

Hazel Atlas Sour Cream Glass (Dot Pink)
お気に入り度 ★★★★☆

[Tumbler 1PINT]
スポンサーサイト

Comment

編集
・・
2011年02月03日(Thu) 09:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。