M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 8歳のバースデーTOP日記 ≫ 8歳のバースデー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

8歳のバースデー

娘の8歳のバースデー。無事、昨日から今日にかけての長~いイベントが終わりました。
準備も結構頑張りました。

バースデー4バースデー6
バースデー1
バースデー2バースデー7

いつもは家族だけでお祝いをすることが続いていた娘のバースデーでしたが、『今年は誕生日に絶対にスリープオーバーがしたい!』と懇願され、まぁたまにはいいかとお泊りバースデーをさせてあげることにしました。 でも招待するお友達が直前まで全然絞り切れず(なんて優柔不断!)、もう今回はこじんまりと男女一名ずつ呼ぶことにしました。(+お友達の弟君も)
うちの子合わせて5人。お泊りにはちょうどよい人数とその時は思いましたが…。

お友達にはお風呂を済ませてもらってから来てもらい、夕食までの間まったりと遊んでもらっていましたが、さて、何をやるのかな~と見ていたら、お母さんごっこ。まだ2年生でもこういうのやるんですね~。すごく楽しそうに遊んでいました。

そして夕食とケーキタイム。
子供の好みもいろいろなので、お子様ディナープレートを作りました。(コーンスープ付)

okosama.jpg

この食事タイムでの子供たちの会話といったら…好きな人告白大会がはじまり、聞いているこっちの方が恥ずかしくなってきてしまうくらい、ませた事を話してました。2年生ってこんななの???

食事が終わってからちょっとしたイベントを。
PINATA(ピニャータ)割りです。これはメキシコの子供のイベントで行われるそうなんですが、厚手の紙や段ボールで作られた入れ物にお菓子などを詰めて上から吊るし、子供たちが目隠しをして棒で叩き割るというもの。くす玉のようなものなんですが、パーティーショップに行くといろんな形のものがたくさん売っているんです。
これも今回娘の希望でやることに。
ハロウィンの残りのお菓子やら、日本のキャンディーを詰めて結構いい重さに。(投入する穴が小さいので大物はいれられず、入れる重量目安も書いてあります)
みんな順番に棒で叩いていきます。↓

バースデー92 バースデー9

でもこれなかなか割れなくて、3順したところでみんなで素手で叩いてやっとの事で割れました。
割れた後の子供たちのすばやさといったら。お菓子があっという間に拾い集められました。

いや~ここまでは結構平和だったんですが、この後、就寝時間近くになって問題が発生。
誰が娘の隣に寝るか…。
うちの息子はさておき、それ以外の3人がどうしても隣に寝たいと譲らず、延々と話し合い…。
私もいろいろアイデアを出したけど、一向に決まらないのでもう子供たちに任せて消えました。
その後、しばらくして静かになったので寝付いたのかと部屋を覘くと、結局娘の隣に男の子・女の子が陣取っていて、弟達は揃って仲良く寝ていました。
ダブルベッドに子供5人、頭の方と足の方に分かれてうまい具合に寝ていました。

はぁ~これで一日終わった~と私もベッドに就いたのが0時過ぎ。
ゆっくり眠れると思ったら、
深夜2時
コンコン。ノックの音。何かあったのかと飛び起きると、「暑くて眠れな~い」と二人やって来た。
靴下履かないで寝なさい…と言って寝かせる。
朝方4時
コンコン。またノックの音。今度は「眠れなくなっちゃった~」と3名。
まだ早いから寝なさいと寝かせる。
朝6時
コンコン。今度は何??? 「お腹すいた~~~っ」 
……。

という訳で、それから慌てて朝食準備にとりかかることになりました。
5人ならちょろ~いと思ってたのに、ちと甘かった…。
でも子供のやりとりとか見ていたら、ホント面白くって、疲れたけど楽しかったな。
私にとっても非常に思い出に残る誕生会となりました。

そして、その日の午後は爆睡したのでありました。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。