M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ New Hope-LambertvilleTOP観光&遊び場 ≫ New Hope-Lambertville

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

New Hope-Lambertville

昨日、ペンシルバニアにあるNew Hopeという町で蒸気機関車に乗ってきました。
我が家からは40分ととても近い場所にあり、何度か訪れたことはあるのですが、ここの蒸気機関車はまだ一度も乗ったことがなくて、この紅葉シーズンを逃したらもうチャンスはないような気がして家族で行って来ました。(New Hope & Ivyland Railroad

機関車

1920年代に作られたという本物の蒸気機関車。
もくもくと黒い煙を出して、出発の準備をしています。
(作業員のおじさんの恰好がオーバーオールってのもまた雰囲気ありました)

機関車1 機関車6

チケットはFirst-Class、Coach、Open Air があり、我が家はOpen Airを選びました。
ちょっと肌寒そうだけど、せっかくの紅葉だもの風に当たって眺めたいじゃない?
でもOpen Airのお客さんは私たちの他に1組だけ。その1組も途中から前の車両に移ってしまい、私たち貸切状態でした。

機関車2 機関車7

いや~、眺めは格別です!

機関車3

最後尾に陣取って、景色を堪能。

機関車4


機関車8途中でお姉さんがソフトプレッツェルを売りに来たので、子供たちに買い、ついでに大人はビールを呼ばれました。(やっぱこれがないとね)
New Hope~LahaskaそしてまたNew Hopeへと戻って来るのですが、Lahaskaで折り返す時に、前の機関車を離して後ろに移動させて連結する作業が約10分ほど。私たちのOpen Air席だとその連結作業が見られるので、すごく良かったです。連結する時はゴーンとすごい揺れましたが、帰りはモクモク煙を出して走る機関車が目の前なので、子供たちも大喜びでした。日本のような紅葉と比べると、赤は殆んどなく黄色中心の紅葉でしたけど、アメリカの素敵な風景を楽しませてもらいました。念願の機関車の旅、良かったです。
紅葉の他に、ハロウィンやクリスマス、イースターのイベント時に乗るのも楽しそうです。(住所下記参照)

そして、もう一つここでしたかった事が、橋を渡る事。
New Hopeの町はデラウエア川沿いにあるのですが、その対岸はNJのLambertvilleになります。
今までNew Hopeしか歩いた事がなかったので、この橋を渡ってLambertvilleに行ってみたかったんです。(車では何度となく通ってるのにね)

new1.jpg new.jpg

川沿いの紅葉はあともう少しといったところでしたが、町中の木々はきれいに色づいていました。
気になっていたコーヒーショップで豆を買い、町を軽く散策。
Lambertvilleはアンティークショップがとても多いところでも知られています。でも私が好きなCollectiblesではなく、専門的な物やヨーロピアンだったり本格的なものが多いようです。

new2.jpg new4.jpg

川沿いをトレイルすることもでき、小さな観光スポットとしてたくさんの人が訪れる町でもあります。

new3.jpg

NJに来て、ずっとここの蒸気機関車に乗る事と橋を渡る事がしてみたかったので、とりあえず実現できてよかった。これでいつ帰れと言われても後悔しなくて済みそうだわ。

New Hope&Ivyland Railroad
32 West Bridge Street
New Hope, PA 18938
Phone (215) 862-2332
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。