M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ カブトムシTOP一時帰国にて ≫ カブトムシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カブトムシ

夏休みといえばカブトムシですね~。
宮城北部にあるオニコウベスキー場にドライブがてら出かけたら、世界のカブトムシ展と自然観察園が開催されていて、思いがけずたくさんのカブトムシを見る事ができました。
山頂の自然園では数え切れないほどのカブトムシで、足元を注意しないと踏んでしまいそうなくらい。大勢の子供たちが集まって、興奮状態です。うちの息子は怯えて近づきもしなかったけど、娘は大喜びでカブトムシを掴んで相撲させたり延々と楽しんでました。
自分も昔はカブトムシ触れたんだけどなー。いつしか苦手になってしまった。

CIMG6736.jpg
P1470927.jpg CIMG6758.jpg

帰りはゴンドラに乗ってオニコウベ周辺の景色を眺めながら下ります。気持ちいい~っ。

CIMG6753.jpg

実はこのオニコウベという地名は“鬼首”と書くんですよ。
ちょっと不気味な感じですが、こんな由来があるそうです。↓

平安時代、陸奥国の酋長だった大竹丸は、征夷大将軍・坂上田村麻呂との戦いに敗れ、捕らえられて斬首されました。その首は遠くへ飛びたって、岩に噛み付き無念の声をあげたといいます。以来、その岩のある地域を鬼切部と呼ぶようになり、やがて鬼首となって今に至っています。 (ホテルオニコウベHPより)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。