M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 真夏のカヌーTOP日記 ≫ 真夏のカヌー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

真夏のカヌー

先月のメモリアルデーの日のこと。
朝からジリジリと暑く、どこか室内で遊べるところに行くつもりが、子供たちがカヌーをしたいと聞かない。33℃の炎天下でカヌーなんて暑くて辛いだけだよ…と説得するも、多数決で行く事になってしまった。
やれやれ、2年ぶりのカヌー。前回と場所を変えて、家から20分のところにあるポイントへ行きました。

子供たちやる気満々です。
装着も完璧!と思ったら、息子のライフジャケットがあらら反対だわ。

カヌー1

今回は娘もオールを手にしてお手伝い。ハックルベリーみたいだ~と大はしゃぎで漕いでくれるんですが、私と全く息が合わず進みがぎこちなかったりして。
慣れてくるとスムーズに水の音だけがゆっくり響き渡って心地いいのですが、やっぱり暑い~っ!

カヌー2

息子はとっても落ち着きなく、川に手を入れたり、あっちこっちと動くもんだから、カヌーがゆらゆら揺れて、それはそれは恐怖です。この間川蛇が泳いでいるの見たし、こんなところでひっくり返るなんてご免。言い聞かせるのが大変です。

カヌー3

暑いのでできるだけ木陰のある端を進んで行こうとするんだけど、ちょっと油断すると突き出た木の枝まっしぐら。3回くらい衝突して、先頭だった私のむき出しの腕は傷だらけったら…。

カヌー6

暑い中、結構頑張って1時間半は漕いだだろうか。必死で漕ぐ私達をよそに、息子は悠々とくつろぎモード。そう、カヌーの底は水でひんやりして気持ちいいのです。(羨ましい)

カヌー5

これで何か動物でもいれば暑さも少しは紛れるのに、ちっとも出くわさない。
到着寸前に漸くカエルを数匹と、溺れているように泳ぐカメを見るのみでした。

かえる

分かってはいたけど、汗びっしょり、モーレツに日焼けするはで、ただただ疲れただけ。
こんな暑い日にカヌーなんか行くもんじゃありませんね…。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。