M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 初めての試験TOPSchool&Summer camp ≫ 初めての試験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

初めての試験

今日は日曜学校で漢字検定試験があり、娘は10級を受験しました。
1ヶ月前には過去問を学校から4,5回分もらっていたのに全く手付かずで、1週間前になって1つ試験問題をやり、残りは前日に慌てて取り組むというほぼ一夜漬け状態。
10級は小1レベルの漢字の読み書きが出来ていればいいので、小2なら普通はできて当たり前なんだけど、これが結構忘れている事が多く、「町」を「村」と書いたり、書き順を間違えて覚えていたりで、前日にのように必死に詰め込ませました。

漢検当日になってそういえば過去問の本があるのを思い出し(今頃遅いって)、学校に行く前におさらいをしたら、これが難しくて読めない字が多いこと。
ひょう本 竹りん 早ちょう 水田 土足 空耳 目じ ほう石 白が 大木 木刀 ふう雨 下かい…などなど読めない漢字続出!
知っている言葉でも活字にすると読めなかったり、正直こんなに読めないとはびっくり。読み聞かせや音読に少しは力を入れてきたつもりでいたけれど、まだまだ足りないんだな~と実感。まぁ今更慌てても仕方がないので、今の実力で当たって砕けろですが…。

今回、娘にとって正式な試験は初めて。
受験番号の記入、名前の書き忘れがないかとか、マークシートの書き方など一応前もって教えてはいたものの、心配で様子を見に行ったり、親の方がはらはらドキドキでしたが、無事、緊張することなく最後まで書けたようです。

試験の結果は夏休み明けとの事。
本人は親指サインでバッチリポーズを決めていたけど、今回ダメでもまた次が頑張ればいいし、それもいい経験と思って静かに結果を待ちたいと思います。

それにしても、普段漢字を目にする機会が少ないとは言え、今も習った漢字を次々に忘れてしまう一方。漢字や言葉の言い回しなど、もっと本腰を入れて教えてあげないといけないようです。親の課題ですね…。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。