M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ Star of the WeekTOPSchool&Summer camp ≫ Star of the Week

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Star of the Week

今週は“Star of the Week”が回ってきていつもにも増してルンルンな娘。
(クラスで毎週順番にスター(主役)になれる)
娘のクラスではこれが回ってくると、予め自己紹介ポスターを書き教室に貼り出してもらいます。そして自分の生い立ちや趣味、家族の事などを皆の前で発表したり、その他、先生のお手伝いをさせてもらったり。何より整列時に先頭になれる事が一番嬉しい特権みたいで、「今日も先頭だったよ!」と毎日報告してきます。(可愛いもんです)
去年のキンダーの時はこんな感じで終わったんですが、なんと今年はさらに親が出向いて何か手伝わなければならないというでは・・・。(気が重い
娘に他のお母さん(お父さん)たちは何をしたの?と聞くと、殆どの保護者は子供の生い立ちを話して、それから本の読み聞かせをしているという。
ひゃ~、読み聞かせなんて絶対無理…。
かぶとなのでここは困った時の折り紙でいくしかないと娘に相談。あれこれ考えた末、新聞紙で“兜”を作ることにしました。ありきたりかなと思ったけど、日本ではちょうど“こどもの日”なので、これ以外に考えられず…。
で、前日になって慌てて兜の準備をして本番に臨んだ訳です。
兜作り、子供たちには難しいかな~と少々心配だったけど、折り紙好きな子はすいすい上手に折り、苦手な子も一生懸命頑張って仕上げてくれました。
子供たち“サムライハット~♪”と喜んで被ってくれました。中には「刀は作らないのか?」と聞いてくる男の子も。よく知ってます。

最後にみんなで兜をかぶって、先生が記念撮影をしてくれました。「先生が写真を撮ってくれるなんて珍しい事だよ」と嬉しそうに話す娘。自分の生い立ちを紹介されている時はとても恥ずかしそうだったけど、Happyな一日だった~と顔がほころんでいました。
私も子供たちの楽しそうな姿を見てちょっと嬉しくなりました。
でも終わる頃には汗びっしょり。無事終わって今は安堵感でいっぱいなのでした…。

かぶと2
★これは娘の生い立ち紹介に使った写真集
やっぱり着物姿は珍しかったようです。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。