M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ヨーグルト酵母でまるパンTOPお菓子&パン作り ≫ ヨーグルト酵母でまるパン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヨーグルト酵母でまるパン

最近、自家製酵母作りをちょこちょこやっているんですが、なかなか安定した酵母ができなくて苦労しています。そんな中、ヨーグルト酵母だけは順調で元気に育っていて、毎日のパン作りを楽しませてくれます。

    そのヨーグルト酵母から作った“あっさりまるパン”
    (「『自家製酵母』のパンとお菓子の本」より)

     プチパン1

作り始めてから焼き上がりまで6時間かかりましたが、しっとりとして、くせのない柔らかな味でとても美味しいです。8個作ったパンは子供たちのおやつであっという間になくなりました。

このヨーグルト酵母種は先にレーズンの発酵エキスをつくるんですが、これがなかなか上手くいかなくて、カビが生えたり、一向に泡立たなかったりしてとても手間取りました。
これは昔作っていた頃のエキス。↓ 

レーズン

ここまで泡立てば完璧なんですが、今回は5,6日かかってなんとなく出来たようなエキスを使って次の作業に。(そんなんでいいのか?
ヨーグルトとレーズン酵母エキス、水、砂糖少々でヨーグルト酵母エキスを起こします。
2日でぶくぶくといい泡立ちに。

ヨーグルトヨーグルト2

さらに…
できたヨーグルト酵母エキスと強力粉を混ぜて発酵させ休め、また継ぎ足して…を繰り返すこと3日。

ヨーグルト酵母1ヨーグルト酵母2ヨーグルト酵母3


ようやく酵母が完成します。

ヨーグルト酵母4

この酵母種を使ってパンを作るわけですが、これだけ時間をかけて作ると、愛着がわいて子供のように可愛く思えてしまいます…。 以前は長時間かかるパンは大変だと思っていたけど、長い方が時間に追われず調整もしやすいので苦にならなくなりました。

プチパン3プチパン2

自家製酵母を楽しみつつ、これからもいろんなパン作りをしていきたいなと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。