M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 作ってみたら…TOP料理&食材 ≫ 作ってみたら…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

作ってみたら…

コーンドビーフ1昨日はSt. Patrick's Dayでした。 夕方スーパーに買出しに出かけたら、店員さんがSt. Patrick's Dayにちなんだグリーンカラーの服と帽子を身につけて盛り上がっていたので、つられて我が家でもアイリッシュ料理を作ってみようかと、Corned Beefを買ってきました。
(アメリカにおけるSt. Patrick's Dayの定番料理は“Corned Beef and Cabbage”らしいので)

このお肉を買ってきたまではよかったんだけど、実は作り方をよく知らなくて…。 人から聞いたうる覚えの作り方と(昨日聞いたばかりなのに)、お肉のパックに書いてある超簡単な煮込みレシピを参考にとりあえず作ってみることに。
既にスパイスなどで漬け込まれているお肉を鍋に入れ、お肉がかぶるくらいのお水を入れて2時間煮て、キャベツと玉ねぎを入れてさらに1時間煮込んだだけの、超簡単で適当な調理で終了~。
果たしてこれていいんだろうか?
取り掛かったのが夜だったので、今日の朝食にいただきました。

コーンドビーフ2

本当の味を知らないので何ともいえませんが、私の作ったのはどうもタダのポトフみたい…。
煮込みすぎて(本当はオーブンで煮込む?)キャベツがとろとろすぎてしまったし(日本のキャベツを使ったからか)、ビーフは肉の繊維とは逆に切らなくちゃいけないんだって???

コーンドビーフバターそんな訳で、実に怪しく本来のコーンドビーフとはかけ離れた料理になったと思われます。
でもこれはこれで味はなかなか!(そりゃ煮込んだからね)
パパには大好評でおかわりまでしてもらいました。
ソーダブレッド(これも定番)を買い忘れたので、代わりにciabatta breadに今朝友達からたまたまもらったアイリッシュバターを添えていただきました。このアイリッシュバター、初めて食べたけどとても黄みがかった色で味はクリーミーでいつも食べているバターより塩気が強かったです。ちょっとバターの風味に欠けるかなといったところだけど、癖がなく食べやすいです。

なんか違っちゃったけど、本当のCorned Beef and Cabbageってどんなものなのか、一度レストランに食べに行って味わってみなくちゃね。 それからまたトライしてみようっと。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。