M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ チョコマフィンTOPお菓子&パン作り ≫ チョコマフィン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チョコマフィン

今日のおやつにマフィンを焼きました。
プレーン派の私としてはシンプルなマフィンを焼きたかったけど、今日はプレイデイトで子供たちが沢山集まるというので子供好みにチョコチップ入りのチョコマフィンにしました。

マフィン2-1

大粒のチョコが冷めても美味しさを引き立ててくれます。  こっちはバナナをちょこんと乗せました↓

マフィン3-1レシピメモ  チョコマフィン 
マフィン型5~6個(ミニマフィン型約15個)

薄力粉(バイオレット) 85g
ココア(無糖)      15g
ベーキングパウダー  小1(3g)
バター          50g
グラニュー糖       40g
牛乳            50g
卵             1個
チョコチップ大粒    70g

1.ボウルにバターを入れ泡立て器で白くなるまで混ぜ、グラニュー糖を加えよくすり混ぜる。
2.溶いた卵を5回くらいに分けて入れよく混ぜる。
3.B・Pとココア、薄力粉をあわせてふるった粉、牛乳を交互に数回に分けてさっくり混ぜ、チョコチップを入れ、最後は粉で混ぜ終わるようにする。(混ぜすぎない)
4.型にそれぞれ7分目くらいにスプーンで入れ、180℃で20~25分様子を見ながら焼く。(ミニマフィン約17分)竹串で刺して火が通っていればOK!

ポイント!
卵とバターを絶対室温にしておきましょう。分離しそうになったら粉を少し入れる。そして、粉は混ぜすぎず、粘りが出ないようさっくりと混ぜます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。