M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 息子のPre-School生活3TOPSchool&Summer camp ≫ 息子のPre-School生活3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

息子のPre-School生活3

息子がPre-Schoolに通い始めて半年が経とうとしています。
最初の頃は毎朝ビービー泣き、お迎えに行くと目にいっぱい涙溜めてプレイグランドのフェンス越しでじっと待つ毎日でしたが、それも今では懐かしい出来事となりました。
ただ、学校生活に慣れたか?というと、週3回というのと、英語だけの世界にまだ違和感があるようで、今は馴染みつつあるという状況。行ったら行ったで楽しいけれど、はやりコミュニケーションが取れない為、自ら進んで行きたい場所ではないようです。
彼にとっては心置きなく日本語で話せる日本語学校の方が一番居心地のいい場所みたいです。

さて、うちの息子のお弁当。

ランチ1 ランチ3 ランチ2

ここ1年くらいは食が細くなってきたので、できるだけたくさん食べて欲しくて最初の頃は楽しいお弁当♪を意識して作っていたんだけど、息子ったら全然食べてくれない。何も手をつけていない日も何度もあって、こりゃおかしい…と思ってたら、先生から『彼はスナックを山ほど食べるのよー』って驚きながら話してくれた。このスナックタイムってランチ前の午前中に1度あるのだけど、どうもこの時間にたくさん食べすぎて、お腹が膨れてお弁当が食べられないらしい。そりゃ、ランチ前にスナック出されたらお弁当なんて食べきれないよね・・・。(先生もスナック与えなきゃいいのにって思うけど)
そんな訳で、最近はお弁当の量をかなり減らして作るようになりました。

この頃雪などで休み続きだったので、家が居心地よくなってしまった息子を連れて行くのに手をやく毎日です…。
スポンサーサイト

Comment

編集
かわいいお弁当!!
私は4月からの娘の幼稚園のお弁当をどうするか~!と意味もなく緊張しているところです。(笑)
ノリ巻きの丸い部分に顔をつけるの、良いアイデアですね!
普通のおにぎりに顔をつけると、手で持ちにくいし、ノリ巻きは可愛くできないって思いこんでいたので、参考になりました。
しかし・・・プリスクールのスナックタイムってなぞですよね。うちはおいしくなかったらしく、あまり食べなかったようですが・・・早朝から来ている子には必要なスナックなんでしょうかね??それなら早めにランチにしてよ、ってくらいですよね。

でも息子くんも複雑な心境ながらも遊べるようになってよかったですね。
2010年03月05日(Fri) 10:27
編集
masakoさん

そうか~、4月から入園なんだね。早いな~。
日本のお母さん達、みんな上手に作るし、何より子供が喜んで食べてくれるかドキドキだよね。私も上の子が日本の幼稚園に通っていた頃、どんなお弁当にしようか図案まで描いて考えたのを思い出しました。(でもお弁当は月に1度だけだったんだけどね)
日本には楽しいお弁当グッズがたくさんあって、アイデア広がりそう。masakoさんなら可愛いお弁当、ぱぱぱっと作っちゃいそう。毎日かな?愛情弁当頑張ってね。(*^ ^* )
2010年03月06日(Sat) 01:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。