M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ほうじ茶のシフォンTOPお菓子&パン作り ≫ ほうじ茶のシフォン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほうじ茶のシフォン

ほうじ茶パウダーを使ってシフォンを焼きました。
例の手はずしをしてカットすると、ほうじ茶の香りがほわ~っ。

シフォンほうじ茶2

焼き縮みもなく、なんとか成功したみたいです。

シフォンほうじ茶4

ほうじ茶がほんのり甘いシフォンによく合い、なかなかいけます。これ好きかも

ほうじ茶シフォンケーキ レシピメモ
ほうじ茶のシフォンケーキ

 薄力粉      65g
 ほうじ茶パウダー 8g
 砂糖       20g
 卵黄        3個 
 サラダ油     40g
 水         60g
 卵白        4個(XL)145~150g
 メレンゲ用砂糖  50g
※卵白はメレンゲを作る間、冷蔵庫または冷凍庫で冷やしておく。

①卵黄を泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加えて全体が白っぽくもったりするまですり混ぜる。
②水を加えて良く混ぜ、油をさらに加えむらなく混ぜる。
③ふるったほうじ茶と薄力粉を入れ、さらっと混ぜ合わせる。すくって生地の後がすぐ消える程度。
④メレンゲ作り。
別のボウルの卵白を泡立てる。ハンドミキサーを使い、最初にグラニュー糖1/3入れ、泡がきめ細かく立ち始めたら残りの半分を入れ、角が大分立ってきたら残りを全部入れて、きめが細かくつやが出て、ツノ立った先がゆすってふるっと揺れる(でもしっかりと形が崩れない)くらいになったらOK。(硬く立てすぎると混ぜる時に上手く混ざりにくい) そして泡立て器でメレンゲをぐるぐるっと回してなじませる。
⑤メレンゲを③の生地に1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜて馴染ませる。
⑥さらに2回に分けてメレンゲを加える。ゴムベラに変えて底からすくい上げるようにして、切るように混ぜて白い筋やダマが残らないように気をつける。
⑦型に生地を高い位置から流し入れ、型をゆすりながら生地を整え、数回トントンと軽くたたきつける。
⑧170℃に予熱したオーブンで35分前後焼く。
⑨焼きあがったら1度ショックし、すぐに型を逆さまにし、型の中央の筒の部分をボトル等の先にのせて完全に冷ます。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。