M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

春休みのフリマにて

4月上旬はとにかく部屋の片づけに追われていたので、息抜きがしたくて春休み初日(3週間も前の事ですが)に子供たちと久しぶりに屋外マーケットに出かけました。

特にこれ!というお目当ては無かったけれど、もう引っ越しが近いと思うとやっぱり大きな物は買えないな…と気持ちは自動的にセーブ。ちらちら小物ばかり目に付いたりして。(笑)

a8.jpg

ガラクタだけでなく、花や野菜なんかも格安で売ってたり、ここは本当にいろんなものが売っていて楽しいです。

a3.jpga2.jpg
a5.jpg

この日はお天気が良くって、装飾品とか古びた調理ツールもキラキラしちゃったりして、すごく魅力的。

a7.jpg
a4.jpg

そんな光マジックにまんまと騙されて?、今回、時計を買ってしまった。
おもちゃと思いつつ、なんとなく手に取ったら安くしてくれたので。
でも、これ帰って裏に書かれた小さな文字を見たら〝JAPAN"って刻んでありました…。

aa4.jpg 

ついでに銀のケーキサーバーも光マジックにて。
でもこれは結構気に入ってます。

aa2.jpg

他には、娘が好きで読んでいるシリーズの本。
娘が読みたいというので、娘に値段交渉させました。店主のおじさんが最初は$5だったのに、娘が買いたいと言ったら$3にまけてくれた。子供ってホント得ですよね。(これから全部子供に交渉させようかしら)

aa5.jpg

そして、アメリカの思い出にキャンベルのサインボードとガーデン風景のジグソーパズル(娘用)、最後はパパのバースデープレゼントにアンティークカーの額入りの昔の広告紙を購入。

aa1.jpg

このくらいなら、そんなにかさ張らないよね?

ずっと家にこもっていたので、この日は久しぶりに外の空気を吸っていい気分転換になった一日でした。
あと何回こんな風に繰り出せるかしら???
スポンサーサイト

引っ越し準備2 ~ムービングセール~

先週、無事ムービングセールを終えました。
ちょっと体力消耗しすぎて今週はややばて気味ですが、物が大分処分できたので只今安堵感でいっぱいです。

さて、ムービングセールというと、帰国される皆さんはきちんと写真付きのリストを細かく作り、メールでやり取りされる方が多いですが、我が家の場合、処分品がとても多く(特に細かい物も非常に多い)、いちいち写真撮ってリスト作成するなんてどれほど時間がかかる事やら…。さらにメールでやり取りする作業も意外に大変なので、とりあえず一日家を開放してムービングセールをすることにしました。
といっても、大々的にという訳でなく、まずは親しい友人に我が家の愛用品を引き取ってもらえたらいいなと思い、7,8名くらいに声をかけたプレ・ムービングセールです。
みな永住の方なので長く使ってもらえるかな~と。

セール前日はせっせと値札付けに大忙しでした。

ガレージの中は全部処分品。↓ 殆んど使わないものもあったり…。

ムービング

テーブルやソファ、TVなどの電化製品、そしてオモチャや本などなど、長年愛用した物ともお別れ。ちょっと淋しいけれど…。

ムービング1 ムービング2


こういう時の値段のつけ方ってすごく迷う物ですね。帰国された方の売値やネットのムービングセールの掲示板を参考にしたり、特に家具とかTVなどはホント迷いました。
最終的に値札を全部貼り、家の中を一回りしてみると、かなり客観的に見ることができ、他の値とのバランスも分かりやすい。当初は相場並みに金額をつけたんですが、それだと売れ残る可能性大で、それだけは避けたかったので、かなり破格的な値を付けたつもりです。興味がないものでも手が出やすい金額設定にしてみました。
5年も使っているものも多いので、それなりに使ったものはフリーor買った値の1/10程度。新しいものでも1/5に設定。

特に地下の闇市と名づけたベースメントの一角に、半端な消耗品、季節もの装飾品、お菓子の型、ハロウィンコスチューム、電飾、オモチャなどをすべてフリーにしました。
友人が心配して少しでも値を付けたら?と勧められたのですが、変に値を付けると躊躇して買ってもらえなくなるのではないかと、思い切ってフリーに。

それが良かったようで、この棚にぎっしり詰まっていた物、足の踏み場もないくらい周りに置いていた物があっという間にこんなにスッキリしました。↓(この棚も最終的になくなった)

ムービング4

まさか、こんなに売れるとは思っていなかったので正直びっくり!
小一時間で殆ど売る事ができました。

沢山の思い出の品々がお友達の家にお嫁入りしてくれて良かった~。

残った物をリスト作成しようと思っていたので、その作業が省けて本当にありがたいです。
家具の処分は結構大きな課題だったので、これで大分肩の荷が下りました。
引き取ってくれた皆さんに感謝です。

引っ越し準備

引っ越しするにあたって、まず何をすべきなのかいまいち分からないまま、とりあえず引っ越しの見積もりと、そしてムービングセールをすることにしました。
これまでコツコツと片付け作業をしていはいたものの、まだまだ物があふれ、それに引っ越しの見積もりをしてもらうとなると、大まかに持ち帰る物、処分するものをきちんと仕分けしなければなりません。
その仕分けをしながら、処分品や売り物、ごみの分別はいざやってみると時間も労力も入り、かなりの大仕事でした。

なんとか見積もりの日までにおおよその仕分けを終えることができ、業者さんからは「もう引っ越しできるくらい仕分けされてますね~」と。見積もりなので厳密に仕分けしなくてもいいのでしょうが、私の場合、きっちり分けておかないと後でごっちゃになって混乱しそうだったので片付けておいて良かったです。

引っ越しの見積もりは、今回2社に依頼してみました。
これが、驚くほど金額にかなりの差があり、当然安い方に依頼することにしました。
駐在の場合、業者の指定があったり、自腹じゃないのであまり見積もりをいくつもとるなんてことはしないと思いますが、やはり経費節約のためには重要な事です。
もちろん、業者の運搬実績や引っ越しが終了するまでは選んだ業者でよいのか判断できませんが、担当の方の対応も感じが良かったので、赴任時とは違う業者に今回はお願いすることにしました。

一応6月末頃の引っ越しを考えているのですが、この時期は業者も繁忙期でとにかく早めに日にちを抑えた方がいいとの事。やっぱりみなさん現地校が終わってからすぐに引っ越しに入られるみたいですね。
我が家は一応抑えたものの、う~ん、帰国してすぐに学校に入れるか、2学期から入れるか、まだ決めかねてます。
一体どちらがいいのやら…。(まだ住まいも決まってないのに…)

ひとまず見積もりが終わったので、次はムービングセールに取り掛かります。

タラの芽を食べた!

せっかくの春休みですが、外遊びするには肌寒く、何して過ごそうかと頭を悩ませる毎日。今日は久しぶりに美味しい日本食レストランへランチをしに行ってきました。
あと少しすれば、日本で死ぬほど寿司が食べれるけれど、子供たちがどうしても「食べたーい!」というので、朝食軽くしてお腹空かせて出かけました。(せっかく食べるんだし…

そうしたら、お店のおかみさんが、「知り合いが採ってきたタラの芽で天ぷらを揚げたのよ。」といって、私たちにサービスしてくださったのです!
もう私の大好物!!ここでタラの芽を天ぷらを戴けるなんて感激です!

タラの芽2

揚げ立て、さくさく、あのタラの芽の食感、本当に美味しかった。
子供たちは初めて食べるタラの芽に最初躊躇していたけれど、口に運ぶと〝おいし~”といってバクバク食べていました。
今日思い切って来て良かった~。至福のひと時でした♪

相変わらず美味しくてお得なちらし寿司。↓ お腹がはち切れそうでした。
ここのお刺身は新鮮で美味しいです。

ちらし

ゴミの山

ゴミ昨日、引っ越し業者の見積もりがあり、それまでに日本に持ち帰るもの、その他いらないものの処分などの仕分け作業に追われ、連日片付け作業に追われていました。
先月から毎週10袋近いゴミを出し、昨日はその倍、 20袋ものゴミが・・・。
こんなに出しているのに、家の中の景色は全く変わらないってなんでだろ?
まだまだ無駄な物がたくさん眠っていそうだけど、ひとまず持ち帰るものの仕分けが出来、見積もりも終わったのでひと安心。

ずっと続いていた胸の痛みが(肋間筋神経痛?)引き、体調も快方に。自分ではストレスなど何も感じていないのだけど、寝不足や疲れから来ていたのか、娘にマッサージしてもらい、睡眠時間も通常にもどったら大分よくなりました。

子供達も先週木曜から今週いっぱい春休みなので、引っ越しの事は忘れて今週は子供たちと遊び呆けるつもりです。

昨日のお弁当♪

昨日の入学式はお祝いに、特製?アニマル弁当を作って持たせました。
この頃、お弁当も手抜きばかりで子供がブーブーいうので(特に娘)、久々に可愛いお弁当を。
子供たち、できるだけ動物を詰めて!というので、おかずが少ないですが、息子は単純に喜び、娘もまだまだこういうお弁当はウケがいいようで、二人とも満足してくれました。

キャラ弁

お弁当グッズの型抜きやパンチなど、引っ越し荷物にかさばるから処分しちゃおうかと思っていたけど、まだまだ使うかな。
でも日本は給食だし、悩んじゃうな~~~。

入学式

今日は日本語学校の入学式でした。
新しいランドセルを背負って、スーツで一丁前にビシッときめる息子。
本当に大きくなったな~ってしみじみ感じました。

入学式2

落ち着きのない息子もさすがに初日は緊張した面持ちで、静かに落ち着いて過ごしていたよう。
しかも一番前の席だから、悪さもできません。(笑)
この緊張感、いつまで続くかしら???

今年は桜が大分葉桜になってしまったけれど、その代りに満開のチューリップが迎えてくれました。

入学式1

新しい教科書、ノート、文房具に娘も息子も大張り切り。
私も子供たちのサポートに全力を注ぎたいです。

エッグハント

今日はタウンシップ主催のイースターエッグハントが近くの公園でありました。
今までこういうイベントに参加したことがなかったので、エッグハント初参加。
先週雨で延期になり、改めて今日開催となりました。

公園の広い芝生にエッグ(おもちゃ)がばらまかれ、未就園児~3rdまで学年別にロープで仕切られています。

エッグハント1

会場を盛り上げるためにバニーもやって来ました。

エッグハント2


皆大きな籠やバケツを持参して、沢山のエッグを獲得しようとやる気満々。
町の行事とあって、同級生にも出くわし、娘はクラスの友達と何をしゃべっているのかと思ったら、「これはegg huntじゃないよね。egg pickだよ」などと言っている。単純に楽しみにしているちびっ子たちとは違い、大きい子たちはスリルが欲しいらしい。

エッグハント3

スタート間際まで人がぞろぞろ訪れ、いつのまにかすごい数になっていた。
そしていよいよカウントダウンに入り、みな待ち構えていたら、フライングした子がいて、それを合図にみなどどど~~~っと駆け出しスタートしてしまった。

エッグハント4

そこからエッグ争奪戦!
息子も頑張ってエッグを拾い集める。

そして・・・1分もたたないうちにすべてなくなり、あっけなく終了~。
聞いてはいたけど、本当にあっという間になくなり、みな取ったらすぐ退散…。(はやっ)

エッグハント5

子供たちのエッグ獲得数は18個。まぁこんなものでしょう。

エッグハント6

中身は卵を模ったチョコとジェリービーンズ。
うん、ハロウィン菓子より全然いい。
思い出が一つまたできました。

エッグハント7

テニスを習う

テニス1暖かくなったので、外で体を動かす習い事でもと久しぶりにテニスをまた習う事にした子供達。
息子はなんとアメリカで初の習い事。
今まで娘の方ばかりで、一緒に連れまわされていた息子には可哀想な思いをさせてしまいましたが、なかなか本人も嫌がって何もやりたがらなかったので、今の今まで何もせずに来てしまいました。
言葉の面でも少々不安な事もあり、私も積極的に動けなかったのですが、最近、テニスがやりたい!と言うようになり、ちょうど娘と息子同じ曜日に続けてレッスンの募集があったので早速申し込みました。


運動神経も鈍いし、先生の言う事が理解できるのか心配だったのですが、いやいや息子は想像以上に動きもよくて、ちゃんと球がラケットにあたってた。

テニス2

テニス3

テニス4

結構柔軟にこなして、心配するほどでもなかったみたい。
やるじゃん、息子!と見直した初日でありました。
何でもやらせてみないと分かりませんね…。

残り3ヶ月

ご報告。
我が家のアメリカ生活も終わりが近づいてきました。
子供の現地校終業後の6月(又は7月)に帰国することになりました。

とうとう、遂に、いや漸く?
なんと表現したらいいのか、とにかくここでの生活もあと3ヶ月です。

もちろん淋しいです。
でも心の準備はもう1年以上も前からしていたので、帰国が決まっても不思議とあまり狼狽えることもなく、結構気持ちは前向きです。

パパは今日から日本勤務で既にここを離れました。
私と子供たちは現地校やその他の事情もあり、後から帰国するという形で残りの生活を過ごします。
最後まで何事もなく楽しく過ごせたらいいな~って思うけど、あと3ヶ月一体どうなる事やら。

もうすぐ誕生日を迎えるパパ。
昨日、日本に立つ前にお祝いしました。

バースデー

でも朝の出発前にケーキなんて申し訳なかった。
しかも買ってきたケーキだし…。(ごめんなさい

今日から新たな職場で頑張っているパパに負けず、私も子供たちと頑張ろう~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。