M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月
      

≪ 前月 |  2011年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

その後・・・

アイリーン心配だったアイリーンは、NJに来るころには勢力が弱まり少し安心していたのですが、今度は竜巻警報が近辺で出ていて気が気じゃありませんでした。幸い我が家は何も被害はなく済んだのですが、周辺は停電・浸水などの被害が多くあったようです。
風雨はそれほどでもないと感じていたのに、一夜明けてみると停電、冠水、倒木で通行止めになったり、被害は想像していたよりも大きくて驚きました。もちろん電車はストップ、道路は通行止めの影響であちらこちらで渋滞がひどかったようです。パパの会社も出勤できない社員が多かった為、午後からクローズとなりました。
まともに最大級のハリケーンが来ていたら…と考えると、本当に恐ろしく思います。
スポンサーサイト

ハリケーンに備えて

大型ハリケーン「アイリーン」が 米東海岸に上陸するとのことで、一部避難勧告や非常事態宣言が出されるなど、緊張の週末を迎えることになりそうです。

今日はたまたまおもちゃを買いにターゲットに行ったら(こんな時に)、ハリケーンに備えて買い出しする人でいつもの平日より人出も多く、特に水などはすべて売り切れ。別に立ち寄ったお店でも、もうボトルサイズの水しかありませんでした。

棚

皆、水や食料を求めてあちらこちらで調達しているようです。

どれほど大変なものなのか全く想像できませんが、我が家もとりあえず外にあるテーブルやプランターなどすべてガレージにしまい、停電などに備えて、ろうそく、懐中電灯、電池、水、食料など万全に整えました。
とにかく、大きな被害にならなければいいけれど…。
該当エリアにお住いの皆さま、どうぞ週末は安全にお過ごしください。


我が家の夏休み⑦ ~アンティーキング~

夏休み中に子連れアンティーキングをいっぱい楽しもうと計画していたんですが(もちろん屋外マーケットで)、やっぱり夏場は暑くてまだ1度しか達成できてません…。早朝に家を出られればいいのですが、これがなかなか…。
先日目的地に到着したのも10時半頃。すでにお日様ぎらぎらの中、足早に見て回りました。

アン夏4

毎度毎度、不思議な物が沢山売られていて、

アン夏3アン夏2

ホント、面白い。いつ来ても飽きませんね、こういう場所は。

アン夏1アン夏5

ここ久しくアンティーキングなどしていなかったのでちょっと期待していたのですが、う~ん、今回はピピッと来るものがなく、食器類は何も買えませんでした。

唯一買ったのは、付き合ってくれた子供たちに本を数冊と籠とお人形。

夏休みアン

ガラクタに埋もれていたこのお人形がどうも気になってしまい、一緒に連れて帰る事にしました。
子供は見向きもしませんでしたが、強引に子供部屋に飾るつもりです。

チャンスがあればあと1度くらい出かけたいけど、あ~、夏休みの宿題が無事終わってからかな。
(まだ自由研究が…)

大事な忘れ物

週末、海に行ってきました。
場所はLong Beach Island 方面。
海へはそう遠くないんですが、こちらに来てまだ3回くらいしか行ったことがない我が家。
今回は2年ぶりです。

シーズンとあって、さすがに人出は多かったですが、遊技場やボードウォークのない場所だったので、近場の駐車スペースに止められ楽でした。

海1

もちろん私たち、海に入りに来たんですが

海3

水着を忘れた者約1名!!!  娘  娘 

海4

一体何をしに来たんでしょうか…。
あれほど水着を着てから洋服を着なさい!と言ったのに、聞いてないの。
仕方がないので、服のまま海に入ってもらいました。
本人、結構楽しそうだったりして…。
(一応着替えはありました)

海2

それにしても、海が茶色っぽく濁っていたのがちょっと残念でした。
気温もちょうど良くて、心地よい風が吹いていて気持ちよかっんだけどね~。
この夏、また来れるか分からないけど、今度は忘れ物のないようにせねば…。

Yogurtland

LA発のフローズンヨーグルト店、“Yogurtland”がとうとううちの近くにもやってきました。
(近くと言っても15分はかかりますが、30分内なら近所と呼んでしまいます)
数か月前にオープンしたこのお店はセルフサービス&計り売りスタイルのアイス屋さんで、添加物なし、無脂肪又は低脂肪という事でヘルシーなのもウリ。FCで西方面はたくさん出店してるみたいですが、こちらはまだこれからのようで、まさかこんな田舎町?にやってくるなんて嬉しいです。
そもそも私もこのお店の事は近所に住むお友達から聞いて知ったのですが、以前は日本でも大人気の某アイスクリーム店だったんですが流行らなかったようで、Yogurtlandになったらいつも人がいっぱいですごい人気だそうです。

ドアの取っ手はスプーンになってま~す。

yo5.jpg

入り口で店員さんが試食用のカップを配ってくれますが(いなかったら催促できます)、これがと~ってもミニミニカップ。反対に購入用のアイスカップは特大サイズ!(極端すぎます)
只今キティ・マイメロディーキャラクターバージョンのカップ&スプーンで食べられます。

yo8.jpg yo9.jpg

常時16種類(だったかな)のフレーバーがあり、自分で好きな物を食べたいだけ入れていきます。8台のアイスクリームメーカーが設置されていて、そのアイスクリームメーカーにはそれぞれ3つのサーバーがあるのですが、3つのうち、両端はそれぞれ違ったフレーバーで、真ん中がその2つを合わせたミックスになっています。なのでミックスを合わせるとかなりの味を楽しめます。
ピーチ・苺・NYチーズケーキ・抹茶・マンゴー・ピーナッツバタークッキー・ピスタチオ・キーライムバータルト…などなど、これはいつも同じという訳ではなく、定期的にフレーバーが変わっていきます。

yo6.jpg

そして、お好みでトッピングをします。
これがまたすごい種類。フルーツ系とアメリカンスナック系というんでしょうか、マーブルチョコとかグミとかカラフルなトッピングが用意されています。

yo1.jpg yo2.jpg

うちはいつも決まってフルーツですが、やっぱりアメリカ人は大人でもカラフルチョコとかたっぷりかけてますね…。

yo4.jpg

最後にこれを計量して清算します。(1オンス(約28g)¢39です)

yo3.jpg

うちは大体いつも2カップで$7~11くらいになりますが、ヨーグルトだからか結構な量でも不思議と食べられてしまうんです。フレーバーの好みもあると思いますが、すごく美味しいです!
私のお気に入りはPlain Tart,Dragon Passion Tart!
この夏すでに5回は食べに行ったかな…。でも抹茶にまだ巡り合えていないので、足しげく通っていろんなフレーバーを楽しむつもりです。

yo9-1.jpg

そうそう、このカップとスプーンがやたら丈夫なの。捨てるのがもったいなくて、お持ち帰りして秘かに再利用してます。

それにしても、このセルフ式といい、種類の豊富さ、トッピングなんて、まさにアメリカ人のツボにぴったりはまるスタイルだな~とすごく実感します。
日本では沖縄に2店舗、大阪に1店舗あるそうですが、きっとそのうち東京にも進出しそうですね。
(日本はこの8月から社名がパーティーランドに変更されました)


Yogurtland
141 Marketplace Blvd
Hamilton , NJ 08691
609-585-3567
Hours:
Sun-Thurs 11am-10pm
Fri-Sat  11am-11pm

日本 “パーティーランド”
http://www.partyland.co.jp/

我が家の夏休み⑥ ~キャンプへ行こうPart2~

さて、夜のお楽しみはキャンプで絶対はずせないというスモア。
スモア(s'more)とはsome more(もう少し欲しい)が短縮されたもので、アメリカやカナダのキャンプでは定番デザートなんだそうです。
さっそく初スモア作りに挑戦。

     準備する物は…
     ・マシュマロ
     ・板チョコ
     ・グラハムクラッカー

     すもあ

     まずは火を焚いていい具合になったら

     スモア3

     小枝か串にマシュマロを刺して炙ります…。

     スモア4

スモア2火が通ったら、1枚のグラハムクラッカーに板チョコを乗せて、その上に串刺しのままマシュマロを置いて、クラッカーを上に乗せてサンドしながら、串をきゅ~っと抜いて出来上がり。→
焼き加減の見極めが最初はよく分からなくて、仲間で火が通ってなかったり、黒こげになったりしたけど、だんだんコツを得て最後は食べるとマシュマロがびよーんと伸びるくらい美味しいサンドが作れるようになりました。
欲張って一番ジャンボなマシュマロにしたので余計難しかったのかな?でも食べ応え十分。かなり甘いスイーツですが、アメリカの味を堪能できて嬉しかったです。

あ、ついでに日本式に焼き芋を…と思い、アルミに包んで放り込んでおいたら、見事な炭に変身してしまいましたが…。

焼きいも

こうしてスモアを食べながら、火の前でくつろぐ時間はとっても贅沢なものでした。パチパチと燃える火を見ながらちょっとタイムスリップしたような気分にもなったり、静かな夜を楽しみました。
そしてテントに入って、カードゲームを楽しんでから寝袋に身を包み就寝~。虫やカエルの鳴き声を聞きながら眠りにつきました。
深夜になると少し冷え込んで来て、すっぽり入っていないと寒いくらいでしたが、マットを持っていったおかげで寝心地は結構快適。子供たちもぐ~っすりでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、翌日は6時半起床。
夜11時~翌朝8時まではquiet timeなので、子供たちが騒がないように気を使いましたが、テントの中でしばらくゴロゴロしたり、身支度したりゆっくりな朝を過ごしました。

2日目

7時頃は心地よい風が吹いてすがすがしい朝でしたが、8時の調理開始時間にはすでにお日様がじりじりと暑くその中での調理はちょっと辛かったけど、朝は簡単にささっと作れるアメリカンブレックファーストにしました。
お気に入りのパンケーキミックス(うれしい使い切り小パックサイズなの)とフィネルのミニケトルをコーヒーとスープ用に持参しました。ちっちゃいからキャンプにも便利。これからもお世話になりそうです。

キャンプ食材2 キャンプ道具3

これらでささっとパンケーキやソーセージ・ベーコーンを焼いて調理終了。

朝食メニューはこんな感じ。↓

朝食1
(ホットドッグ・パンケーキ・カナダベーコン・クマト・チェリー・コーンスープ)

卵料理も考えていたけど、いやいやこれで十分、とってもお腹いっぱいになりました。(食べ過ぎ~)

朝食をとった後は、早くもお片付けと慌ただしかったけれど、こんな感じで我が家の初キャンプは特に大きな失敗もなく無事終了しました。
近場の1泊だったので気軽に望めたのが良かったかな。とっても楽しめました。
ここの設備は水場はそれぞれの敷地に水道があり、その場で洗い物ができて楽ちんだったし、トイレもシャワーも思っていたほどひどくなく、小ぎれい。電源も低ワットのものなら使えるので、不自由なく過ごせたのも良かったです。
今までキャンプというと過酷・汚いっていうイメージがあったど、こんなに快適なら何度も行きたくなります。
今度はぜひ山奥の湖があるような所でぜひ経験してみたいです。
あ~、本当に楽しかった!!!(さらに番外編↓↓↓)

Ponderosa Campground
18 Beaver Dam rd.
Cape May Court House, NJ 08210
1-866-465-7794
http://www.ponderosacampground.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<番外編>
テント番外さぁ、これかテントに入って寝ようかな~という夜の10時頃、隣のサイトに1台の車がやって来たんですが、これが女性二人+子供1人連れという不思議な家族? まさかこれからテントを張るの?と思っていたら、その通り、車から取り出して組み立て始めていました。でもこれがまた思うように張れないようで、案の定、パパにヘルプが来て借り出されてました。辺りは真っ暗、車のライトを照らしながらの作業で何とか完成したんですが、翌朝、娘が「隣のテント、なんかへ~ん」というので見てみたら、あら、ホント、崩れかけてる…って感じで、家族で大爆笑。→
夜だったし、まぁいびつでも張れただけ良しとしないとね。(笑)


今回は海岸よりだったので、野鳥やウサギ・リスといった見慣れた動物がたくさんいましたが、娘が気に入ったのはちっちゃなカエルくん。帰るまでず~っと持ち歩いて放しませんでしたわ…。

キャンプ番外

我が家の夏休み⑥ ~キャンプへ行こうPart1~

先週末、アメリカで初のキャンプに行ってきました。

とりあえず一度経験してみなくては…といろいろキャンプ場を探してみると、NJだけでもキャンプサイトがたくさんあってどこにしたらよいのやら…。まずは近場で気軽に行けるところにしようということで、NJの南Cape May Court HouseにあるPonderosa Campgroundという場所に決めました。
家から1時間半~2時間ほどなので、2時のチェックイン(っていうのかな?)に11時に出発すれば余裕で間に合うだろうと思ったら、Cape May方面はすごい大渋滞で、結局お昼食べたりしながらのろのろと4時ごろ到着。(しかも住所がナビに登録できなくてうろうろと…)
何でも早く行動しないといけませんね。

受付で手続きしてから、予約したサイトへ回ると、みなさんいい感じにテント張って、ハンモックがゆらゆら~。
キャンピングカーではなく、車につなげるコンテナ(なんていうの?)付で来ている人が多かったので、きっと1週間とか滞在する人が多いのでしょう。
一応、ここではこんな感じに↓サイトごと木に囲まれているというので、我が家の場所はどんな感じか楽しみにしていたら…

キャンプ1 キャンプ2

な、なんと、こんなに開放的だった・・・。(^-^;)

キャンプ3-2

ネットで予約する時に端っことその隣しか空いていなくて、端の方にしたんだけど、木で覆われるどころか、見晴らしよすぎて…ゴミ捨て場も遠く望めます。(;^_^A
反対側は2件隣までばっちり見えて、ちょっと想像と違っていてがっかりでしたが、残りものなので仕方ありません。逆に、週末に空いていてラッキーと思わねば!

キャンプ3-1

と、気を取り直して、さっそくテント張りに取り掛かりました。
おっとその前に蚊取り線香を設置してからね。

キャンプ5

テントは余裕を持って6人用のものを購入。
シートを敷き、その上にテントを組み立てます。ここまで15分ほど。

キャンプ4-1 キャンプ4-2 キャンプ4-3

キャンプ4-4もちろん子供たちにも協力してもらい、大きなトンカチでトントン、楽しそうにお手伝い。
あとは上に雨よけシートを張って終了。
今のテントは本当にすごくよくできているんですね。組み立ては簡単だし、袋型なので昔みたいにテントに隙間から砂や蚊が入る心配もない。それに高さも十分あるので大人でも腰をかがめることなく快適に過ごせるなんて。テントを張るのに一苦労した覚えがあるけど、こんな簡単、快適なテントならキャンプも億劫になりません。

ハイ、完成~。↓
ついでにキャノピーも購入したんですが、こちらは1分間でできちゃうっていうもの。初めてだったのでちょっと手間取りましたが、あっという間に完成しました。

キャンプ4-5 キャンプ4-6

キャンプ内にプールがあるので、本当はそこに連れて行ってあげたかったんですが、時間の都合で諦めて、この開放的な芝生の上でサッカーやバトミントンしてひと遊び。なんか久しぶりに運動した気がします。楽しかった~。

そして、キンキンに冷やしたビールを飲む!最高~。(ここはアルコールOK!氷はオフィスで調達)

ビール

さぁ、そして夕食の準備。これがまたキャンプの楽しみでもありますが、キャンプ道具を全く持っていなかったので、調理道具も揃えました。コンパクト収納できる鍋6セット。家にあるティファールの鍋でも十分な気がしたけれど、とりあえずキャンプ用に一揃えと思い購入。本当は蓋付のものがほしかったけれど、これしか売ってなくて選択の余地なくこのお鍋になりました。(でも使い勝手はとってもよさそう)

キャンプ道具1 キャンプ道具2

夕食メニューはもちろんカレ~~~♪

キャンプ食材3 

子供たちにはお米を研いでもらったり、野菜を切ってもらったり、お願いすると何でも嬉しそうに手伝ってくれました。
(結構真剣↓)
調理 調理2

キャンプ道具4そしてもう一つ揃えた調理道具はこのコンロ。→
火を起こして調理するのもいいけれど、時間が読めないので、コンロを調達。
コンロを1つにするか、2つにするで悩んだけれど、ご飯やカレー、野菜を蒸したりといろいろしたかったので、2つにして正解でした。火力が心配で、カセットコンロも予備で持っていったんですが無駄な心配でした。火力がとても強くて、あっという間に沸騰するし、家のガスコンロと同じように使えて快適でした。
パパがカレーを調理し、私はごはん担当。蓋なしの鍋だったので、深鍋に一回り大きい浅鍋を被せてさらに鍋で重しをして蓋代わりに。普通にご飯を炊く要領でおいしく炊けました。

カレーもぐつぐつ煮込んで無事完成~。隣はきのこのホイル蒸し。

晩御飯1 晩御飯2

盛り付けて頂きま~す!

晩御飯

キャンプカレーってなんでこんなに美味しいんだろう~。
お外で食べるから?みんなで作ったから?
最高に美味しく幸せな夕食でした♪

夜に続く…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。