M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
      

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

チャイブビネガー

5月に花開いたチャイブの花。
これらを摘み取って、チャイブビネガーを作りにチャレンジしました。
(去年は無駄にしてしまったので今年こそはと!)

チャイブ1

準備するもの
・ビネガー(米酢やホワイトワインビネガーなど量は適当)
・保存瓶

作り方
①摘みっとったチャイブの花を洗ってしっかり水気を取って乾かす。
②保存瓶は煮沸消毒しておく。
③チャイブの花とビネガーを入れて1週間~3週間くらい置いて完成。

漬けて翌日くらいからほんのりピンク色になり、1週間経つと↓かなりいい具合になります。

チャイブ2 チャイブ3

しばらく放っておいたら、いつの間にか1か月近く経ってしまいましたが、1週間も1か月も色はそんなに変わらない感じがします。(10日くらいの漬け込みでもいいかもしれません…。)
出来具合は1か月漬けたので、さぞチャイブの香りがするかと思いきや、酢が強すぎて香りは??? 味もネギっぽい感じはさほどせず…ビネガーの量が多すぎたんでしょうかね?(苦笑)
次回はチャイブの葉も一緒に付け込んでみようかと思います。
使い道はやっぱりドレシングですが、餃子やチヂミダレに加えても良さそうです。

レシピメモ
チャイブビネガーの和風ネギドレッシング

チャイブビネガー 50ml
サラダ油      50ml
醤油         50ml
チャイブ・ネギのみじん切り 適宜
ニンニクのすりおろし 少々
(お好みで砂糖小さじ1)
スポンサーサイト

日本からのお土産20

パパが日本から嬉しいお土産を買ってきてくれました。

仙台銘菓 『萩の月』

お土産2

ちょうど成田空港で「頑張ろう東北キャンペーン」をしていたそうで、こちらでは絶対手に入らないものだけに、すごくありがたくいただきました。
いつもと変わらぬ味…、東北の元気をもらった気がします。

パンを買ってみた

5年近くもアメリカに住んでいて、日系(or日本風)のパンはミツワであんパンを買うくらいだったんだけど、先日初めて、『パリジェンヌのパン』を買ってみた。

バターロールパンとカレーパンを買ったら、そのバターロールパンの大きいこと!!
(小皿に見えますが、ディナープレートです↓)

ロールパン

私が作るロールパンの倍以上の大きさ。とってもふわふわっとしてます。
(あ、でもサンドして食べたらぺちゃんこになっちゃったわ。(笑))

カレーパンは普通に美味しい。あの油っこい感じがちょっと懐かしかったりして…。
カレーの方はリピーターになりそう。

カレーパン

こういうパンを1度買ってしまったら、自分で作らなくなりそうで今まで買わずに我慢?していたんだけど、日本のパンが買えるのはやっぱりありがたいです。自分で作りつつ、たまには楽してもいいかな~。

我が家の夏休み① ~公園で涼む~

今週から夏休み突入!
この夏は娘のサマーキャンプ2週間のみで、あとはず~っと子供達と一緒に楽しい夏休みを過ごす予定です。
今週は娘の大好きなネイチャーキャンプが早速始まり、毎日楽しく通っています。
とにかく娘は虫とか自然が大好きで、こういうキャンプはまさに娘にはうってつけ。
昔からよく通っていたので、先生も娘の事をしっかり覚えていてくれました。
毎年、結構似たようなカリキュラムなんだけど、何度行っても楽しいみたいで、普段学校の事はあまり話さないのに、このキャンプの事はよく話してくれます。

キャンプをしている森にはキツネ、狸、蛇、鹿、ウサギ、リス、ミンク…などいろんな生き物が生息していて、野鳥も様々な種類がみられるようです。
動物の習性、特徴から、実際に巣穴や糞の状況からどのような事が分かるかなどの説明を受けたり、娘もちょっとした物知り博士になって帰ってきます。ついでに泥んこでもありますが…。

娘のキャンプ後は帰り道の公園で遊んで帰るんですが、今週は幾分、暑さもマシになり、木陰に入るととっても涼しい。

夏休み2

子供は勝手に遊んでくれるので、私は木陰のベンチに座って音楽を聴きながらまったりと…。
風が程よく吹いて、最高に気持ちのいい時間でした~。

夏休み

パーティーラッシュ!

6月は年度末とあって、クラスのパーティーやバースデーパーティーが非常に多く、毎週末どこかの家にお邪魔しているような感じです。
今日は息子のお友達のバースデーパーティーにお呼ばれ。
プール付のお庭はと~っても広くて、泳いだりゲームしたり、私も一緒に楽しませてもらいました。

誕生会 お誕生会2

最後のお楽しみ、デザートは手作りの特大チョコチップクッキー&アイスクリーム♪
と~っても美味しかったです!

バースデーパーティー

学校終了!

今日で子供たちの学校が無事終了しました。
ついこの間、新学期を迎えたと思っていたのに、猛スピードで1年が終わったようが気がします。
子供達も1年頑張りました。特に娘の方はいろいろとプロジェクトも多かったので、内容の濃い一年になったと思います。

ところで、年度末の学校からのお持ち帰りはいろいろと作品やドリルなどたくさんあり、その中に息子の日記も何冊かありました。どんな絵日記かとワクワクしてページをめくると、カラフルなお家の絵。そして下には絵に描いてある単語が書いてあります。[house flower tree sun…]
息子にしてはかなり頑張ってる絵だな~と感心していたら…

     日記1

次のページもその次も、なんと全部家ばっかり!!! しかも同じ単語ばっかり・・・。
(なんて進歩のない…
息子に何でこの絵を描いたのかと聞くと、「家が好きだから」と。
そして全部同じに見える絵も、一応ストーリーがあるらしく、

まず一軒のお家がありました。そして子供が登場して遊んでいます。
日記2日記3日記4

すると煙突から火が!どんどん火が出て広がっていきます。
日記5日記6日記7

放水して消火。でも一旦おさまった火がまた燃え始め、
日記8日記9日記9-1

再び放水して、やっと鎮火したそうな…。
日記9-2日記9-3日記9-4

とまぁ実は火事のお話だったという…。
なんでこんなストーリーになったのか? 理解不能…。

GREEN TOWN

グリーン1娘の学校で1週間前から家にある空箱やトイレットペーパーの芯などの不用品を集めて、それを使って町を作るという2クラス合同のプロジェクトがあり、今日はその発表会を見に行ってきました。
その名は「GREEN TOWN」
町を作り、その町で働く人をそれぞれの生徒が役を決めて、仕事内容や役割を発表するもの。
(ベーカリー職人、庭師、医者、先生…などなど)

「GREEN TOWN」はこんな町。↓ 

グリーン グリーン9

作りは雑な感じですが、まぁ2年生ですからね…。

娘は学校と病院を何人かで作ったそうです。
かなりシンプルだけど、ビーズの信号機や標識など子供なりの工夫が見られました。

グリーン8 グリーン7
グリーン5 グリーン6

で、娘の発表ですが、役は“校長先生”でした。
このスピーチ原稿を作るのがまた大変でして…。原稿提出前夜になって「明日提出しなくちゃいけない!」と娘が言うもんで、慌てて原稿作成に取り掛かったんですが、アメリカの校長制度とか全く分からない。
ひたすらネットでシステムや資格取得方法、仕事内容をネットで調べて、娘には英語で書いてもらう作業を延々と…。こういう時にパパがいないと我が家は大変なのです。(^-^;)(もちろん最後にメールでパパに最終チェックしてもらったけど)

こうして何とか間に合った原稿を持って、みんなの前でスピーチする娘。↓ 

グリーン発表

一番最初に先生に指名されて慌ててた感じだったけど、最後まできちんとスピーチできました。
あ、ちなみに、後ろのショッキングピンクのジャケット着ている人↑が担任の先生です。

ミルクコーヒーゼリー

コーヒーゼリーを作りすぎたので、ちゅるちゅる吸って楽しむドリンクにしました。
コーヒーゼリーをフォークで崩しながらコップに入れて、牛乳、シロップを入れて、ストローでちゅるりん♪

             ミルク珈琲ゼリー

知らなかったのですが、こういう飲み物が商品化されているんですね。検索してみたら、『ドロリッチ』とか『くずし飲み!ミルクコーヒーゼリー』とかいろいろ発売されているようで、日本は面白いドリンクがいっぱいあっていいな~なんて思います。今度ミツワに行ったら探してみよう…。

なんちゃってだと思いますが…↓

レシピメモ 
コーヒーゼリー(2~3人分) 
※(カッコ)はアメリカゼラチンパックの分量に合わせてます。

ミルクコーヒーゼリー2
熱湯         250cc(350g)
インスタントコーヒー 3.5g(5g)
砂糖         大1(大1 1/2)
ゼラチン       5g(7g)

上から順番に入れて混ぜるだけ!
①お湯にインスタントコーヒーを入れて溶かし、次にゼラチンをしっかり溶かす。砂糖を加えて溶けたら、器に入れて冷やす。

ドリンク
牛乳
シロップ(砂糖50g+水50gを火にかけて砂糖が溶けたら完成)
他:練乳や生クリームを少しかけても美味しい♪

あれは何!?

今朝、ゴミ出ししようと外にでたら、黒っぽい小動物が長い物銜えて私の横をさささーっと走り去って行った。「な、なんじゃこりゃ~っ」とびっくりしてしばし固まってしまいましたが、ここに住んで初めて目にする謎の生き物でした。
一瞬だったけど、しっかり目に焼き付けていたので、後でネットでいろいろ調べてみると、どうやら『イタチ科』の仲間のようです。体型はイタチなんですが、毛がふさふさしていて、黒っぽいこげ茶かグレーで尾が長い特徴からアメリカミンクが濃厚じゃなかろうかと思われます。
水辺で生息するらしいですが、この辺池もあるし、亀もヘビも住宅街に現れるくらいだから、ミンクがいても不思議ではないのかもしれません…。
今年はバックヤードにウサギが春以降姿を見せなくなり、“ウサギのはらっぱ”と勝手に称していた場所でさえ姿を全く見かけなくなり不思議に思っていたのですが、もしかしてこのミンクの出現で荒らされてしまったのかしら?とちょっと心配しています。 

4月に姿をみせてくれたウサギちゃん
usagi2.jpg

カンパーニュ風(ヨーグルト酵母)

今日はヨーグルト酵母種を使ったカンパーニュ風。

カンパーニュその2

う~ん、焼きがもっと欲しかった…。

全粒粉・ライ麦を入れずにシンプルに焼いたので(なのでカンパーニュ風)、よりヨーグルトのまろやかな味わいがしっかり感じられて、美味しかったです。

カンパーニュその3-2

カンパーニュ、明日もまた焼くんだろうな…。 (毎日こんな記事になるかも…なんて)

カンパーニュ(ぶどう酵母)

今日はカンパーニュを作りました。
スチーム効果を出すのにいろいろ苦労してますが、大分クープが開いてくれるようになってきました。でもまだまだ理想には程遠く…50%の出来です。早く満足のいくパンが焼いてみたい…。

カンパーニュ1

恒例化してます

                今日の運動会のお弁当です!

               運動会お弁当1


毎年お弁当に悩んで振り回されるので、今年は手抜きしてサンドイッチでも買ってしまおうか…とも思ったんだけど、子供たちにまた『まっくろくろすけを作って~』とせがまれてしまったので、結局今年もお弁当を作りました。運動会に登場するのは3度目のくろすけ。もう我が家の運動会メニューの定番みたいなものです。

               運動会お弁当2

今年はかんかん照りじゃなかったので、目のチーズも溶けることなくきれいなお顔のまんまでいてくれました。

クッペ(ぶどう酵母)

               ぶどう酵母でクッペを作りました。
               (ん?なんかクッペっぽくないぞ)

       クッペ2

クッペの成形もいろいろあるので、どのやり方が自分で作りやすいのかあれこれ試しながら作っているんですが、たかがクッペと思って甘く見ると失敗しちゃうんですよね~。ゆるすぎず、きつすぎずという表現が少しずつ分かってきたような気がするけど、毎回同じように作るのは本当に難しい…。
あとはクープの伸びを良くする為の温度調節とか、スチームの方法を我が家のオーブンでどうすれば一番ベストなのか試行錯誤しながら、クッペでいろいろ試しているところ。
なのでこの頃毎日のようにクッペばっかり食べてます。
でも全然飽きないから不思議~。自家製酵母の美味しさってやつでしょうかね…。

スナックセットを楽しむ♪

使いたくてもなかなか使いこなせない我が家のスナックセットなんですが、今日はもうすぐお引越しするお友達に食べてもらいたくて、デザートをいろいろ作ったので、久しぶりに登場です。

      デザート3
(苺白玉、ヨーグルトムース、ナッツのキャラメルケーキ、ロイヤルミルクティーシフォン)

お友達にこれでもかと高カロリーなおやつを進めてしまいましたが、とても美味しそうに食べてくれたので嬉しかったです。 そして子供達にも同じものを出したら、『レストランみたい~』っと大盛り上がり。
なかなかの食べっぷりでした。

ちなみにこのスナックセットはHazel Atlasのティアドロップと呼ばれているクリスタルスナックセットです。
私の中ではスイカちゃんとか苺ちゃん(模様がタネに似てるから…)なんて呼んだりしてますが、これからの季節には涼しげでいいですよね。大好きなスナックセットの一つです。

いちご白玉♪

           今日は毎年恒例のイチゴ狩りに行って来ました。
いつも暑い中、汗かきかき摘むことが多いけど、今日は比較的涼しくて風もあったので快適でした。

     イチゴ狩り

思ったほど摘みに来ている人は少なくて、苺はわんさかと実っていて取り放題といった感じ。
                子供達と3箱摘んできました。

             イチゴ狩り2

フレッシュなうちに、さっそく何かお菓子を…とあれこれ考え、『苺白玉』を作りました♪

           いちご白玉4

苺のピンク色に染まった白玉ちゃんがとってもきれいで、練乳と苺ソースと一緒に食べたら美味しすぎて久々にヒットでした。苺がたくさん手に入ったら、また作りたいくらい。あ~ついつい、食べ過ぎてしまいました。

レシピメモ
☆いちご白玉☆

白玉粉        150g
いちご(ヘタを除いて) 200g前後
※水分の多い苺だったので、硬さを見て苺ピューレーを入れてください。
他:練乳・苺ソースなど

①いちごをフードプロセッサーなどでピューレー状にし、白玉粉に少しずつ加えてこねる。
②耳たぶのような柔らかさになったら、ピューレーを加えるのをやめ、小さく丸めていく。
③鍋でお湯を沸かし、沸騰したら団子の真ん中を少しつぶして入れていく。
④浮いて1分立ったら冷水をはったボウルに取る。
⑤出来上がった苺白玉を器に盛り、練乳とあれば苺ソースをかけて出来上がり。

収穫便り・・・

               4月に始めたプチ菜園。
     順調に育ち、シソとラディッシュが収穫できるようになりました!

         収穫1

              ミニトマトもやっと1個収穫♪

         収穫2

トマトって実が付いてから収穫までがかなり長いので、ヤキモキしながら子供達とこの日を心待ちにしていました。真っ赤に実ったトマトちゃんは姉・弟で半分こ。「すごくあま~~~いっ!」とちょっと演技っぽかったけど、自分で育てて収穫する喜びをしっかり味わったようです。

         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。