M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2011年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年05月
ARCHIVE ≫ 2011年05月
      

≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

リュスティック(ぶどう酵母)

格闘してたと言っていた酵母種作りも何とか落ち着き、我が家の冷蔵庫の中は酵母関係の瓶が8個くらい陣取ってます。4月から取り掛かっていたけど、やっぱり今くらいの時期が温度管理しやすくて酵母を起こしやすいですね。(手間取っておきながらなんだけど)

何に格闘していたかというと、こっちのレーズンはどれを使ってもダメで、とにかくレーズン探しにいろいろ振り回されました。意外にも普通のスーパーで売っているレーズンが一番うまくいくことが分かり、それからは失敗しらずですが、ここまでがなんか長かった…。 まぁ苦労の甲斐あって、酵母ちゃんたちはとっても元気に育ってくれましたけど。

エキス1エキス2種

今日はそのレーズン酵母種で“リュスティック”を作りました。

リュス1

扱いやすくするのに水分少な目にしたので、気泡はちっちゃいけれど、それでも皮がパリっ、中はしっとり。噛めば噛むほど甘みが出て優しい味でした。

リュス3 リュス4

自家製酵母は時間がかかるけど、じっくりと熟成されたパンは味も香りも格別です。
スポンサーサイト

今朝の鹿さん

早朝、娘を起こしに部屋に行くと、窓から鹿の姿が…。

シカ1

こんな住宅地でも、バックヤードには今でもよく鹿が現れるんですよね。

シカ2

しかも早朝、人気のない時間帯に姿を現すことが多いです。

シカ3

今日は4頭。
鹿でも何でも、動物が現れるとこうしてカメラ構えてしまう私。変
何度もブログに登場させて見飽きたよって言われそうだけど、可愛いくてついつい…お許しください。

シカ4

プロジェクト発表会

先週、娘の『プロジェクト発表会』に行ってきました。
これは地域の小学校4校でそれぞれプロジェクトカリキュラムを取っている2年生・3年生の生徒が、自分の興味のあるものについて調べて発表するというもの。

このプロジェクトカリキュラムというのは、進級前に行われるテストや書類(内申書のような)を提出して審査されて選ばれるもので、たまたま娘は1年生の時に担任の先生の勧めで受けさせてもらい(1年生は任意で受験)、幸運にもプロジェクトに参加させてもらえることになりました。
週に1度、学校でプロジェクトの時間があり、定期的に課題を与えられたり、興味のあるもを調べて発表するという内容。子供の力でやらせなければならないので親はせいぜいヒントを与えるくらい。自分で考えて調べてまとめるという作業をするので、結構大変です。娘はこの授業は嫌いだとよく口にするけれど、こういう勉強をする事は、先々、いろんな事に役立つだろうと思います。

この1年のまとめとして、最後にこの研究発表会が行われました。
今回、初めて参加するのでどんな形式で行われるのか全く分からず、勝手に大きなホールで一人ずつ壇上に上がって発表していくのかと思ってたんですが、実際は学校のカフェスペースで一同が指定の場所につき、ゲストが訪問してきた時に随時発表するというもの。
発表というので、家族でドキドキしていたらそんなカジュアルな感じだったので拍子抜けしてしまいましたが、娘は少しほっとした様子でした。

プロジェクト9プロジェクト8

発表者70名で2グループに分かれて発表する形で、娘は後半だったので、一緒に他の生徒の発表を聞きに回りました。
テーマは、人物や動物、自然現象、国の歴史、科学、食物、経済…と様々なカテゴリーで、具体的に言うと、ネズミ・ふくろう・Dr. Condoleezza Rice・橋・地図・火山・暗号・塩・NJ・電力・株式市場・化学結合・原子力発電…等々、3年生になるとより難しいテーマを取り上げていました。

これは津波とホワイトハウスについて。 折り紙について発表していた生徒もいました。↓

プロジェクト1 プロジェクト2

娘のテーマはというと、『Water Cycle』について。
何でこれにしたのか…たまたま科学でネット検索していたら出てきたから…と。(そんなもんかっ)
一応、Water Cycleの本を借りたり、ネットで調べたりして、実際にそのしくみを実験して、あとは本人が自分で文章を全部考えてまとめました。

プロジェクト実験 プロジェクト実験2

先生の勧めでプロジェクターを準備し、実験道具も持参しました。↑
ただ、他の学校の生徒はみなポスターボードを使用し、かなり目立つので、ゲストはみなそっちの方に流れてしまってなかなか娘の方に回って来ませんでした。可哀想なので最初は親がサクラに。娘は恥ずかしそうにしてましたが、徐々に聞きに来てくれる人が増えて後半はかなり余裕の顔で発表していた感じでした。
人前で発表する事もいい経験です。

そうそう、客引き?にローリーポップを振る舞う女の子も。
           
プロジェクト3

見事に、うちの息子はつられてました。
来年はこの手を使おうか…。なんてね

あんまり乗り気じゃなかったこのプロジェクトも無事終えて、最後は楽しかった~と笑顔だったので良かったです。
来年度までしばらくプロジェクトから解放。本人もホッと一息といったところのようです。
よく頑張りました!

☆アメリカ地図☆頑張るぞ!その1

クロスステッチは漸くアメリカ地図に取り掛かりました。
とりあえず各州の形取りから始め、7時間半刺してこの進み具合…。

地図

下描きもせずに直接刺しているので、頻繁に数え間違えたりして手間取ってます。
でもまだ西はそれぞれの州面積が大きく直線が多いので刺しやすい方で、東に進むとこれがすごく複雑で大変そう。
とにかく時間がかかりそうなので、アメリカ地図完成まで(できるのか?)経過報告しながら参ります。
[目標:5月中に地形部分を終わらせたい…。]

Field Day

久しぶりに娘の学校行事に行ってきました。
フィールドデーといって、グラウンドで様々な種目?…いやちょっとしたゲームをクラス毎に回って楽しむもの。日本の運動会のような、でも真剣勝負というより、和気あいあいと一緒に体を動かして楽しむ感じでしょうか…。(いまいち説明が難しいですが)

もうこの学校に3年もお世話になっているのに、見に行くのは今回が初めてだったんですが、観覧しに来た保護者の少ない事…。娘のクラスはたった3人だけ。そんなもんなんでしょうかね…。
ま、私は初めて見るので興味津々でクラスの子供たちの様子をじっくり見てきました。

フィールドデー
学年ごとに決められたカラーのTシャツを着て参加

ゲームは結構種類があって、1ゲーム10分間行い、また別のゲームを10分間…といった感じで各ゲームを回っていきます。水汲みリレー競争、ボール投げ、みのむし競争とか、ドッジボールみたいなゲームなど単純なものなんだけど、子供たちはわいわい楽しんでいました。

フィールドデー2 フィールドデー6

娘はこういうゲームになると血が騒ぐのか、怖い位どのゲームも真剣勝負でいつも全力疾走。
負けず嫌いの性格が全面に出てました。

フィールドデー4

お天気が朝から怪しくて、途中から雨が降り出したにもかかわらず、そのままゲーム決行。さすが滅多な事では傘を差さないお国柄、お昼までのゲームをしっかり消化してました。
明日、風邪引かなきゃいいけどね…。

フィールドデー3

バタール

今月は時間に余裕があったので、久しぶりに自家製酵母でもと思い、酵母おこしにいろいろ格闘していました。(カビちゃん発生とか温度調整に苦労
とりあえずブドウエキスが完成し、ヨーグルト酵母を起こして(これは手軽だし)、大好きなバタールを作りました。 最近は気温も上がってきたので、発酵も1次発酵は6時間くらいで大丈夫かなと思ったら、想像以上に時間がかかってしまいましたが、久々のヨーグルト酵母パンは格別に美味しかったです。

          バタール1

              ムチっとした感じとやわらかな味わい。
               ついつい食べ過ぎてしまいます。

クロスステッチ・Gardening Calendar

              クロスステッチ・4作目完成です♪

       クロスステッチガーデン2

これは『ガーデニング・カレンダー』というチャートで、アメリカらしいガーデン・モチーフが詰まっていて、
すごく気に入っています。カレンダーだから、一年中飾っておけるのもいい。(作品少ないからね…

       クロスステッチガーデン3

今回は家で刺す時間が取れなくて、殆んど子供の学校や習い事の待ち時間で刺したもの。
小刻みな時間でやっていたので、3月半ばころから初めて約2か月と結構時間がかかりました。
制作時間はトータル31時間ほど。(まとめて時間が取れれば、1週間くらいでできそうです)
14ct Aida (カラー:Oatmeal)額サイズ 8×10インチ(約20.5×25.5cm)

月ごとのモチーフ自体は小さいのですぐに終わりそうなんだけど、糸をコマメに変えなくてはいけないので、それが結構手間で大変でした。
ついでに、このフレンチ・ノット・ステッチ(丸いポッチ)が大の苦手で苦戦しましたけど…ちょっとごまかしながら完成にこじつけました。

       クロスステッチガーデン5

それから面白いのは、チャームをつけてちょっとしたアクセントになっているところ。(太陽とハチぶんぶん)
他でもいろいろ応用できそうです。

   クロスステッチガーデン6 クロスステッチガーデン7

当初はアメリカ地図と併用してこれを刺すつもりでいたのに、こちらの方が楽しくなっちゃって、途中からこちらに完全移行してしまいました
さて、これで次は集中してアメリカ地図に取り組めるかな…。
こちらは先が長そうだけど、途中経過報告しながら頑張るつもりです。

それにしても、このチャートで指示している糸と見本の写真の色が違っていたり、チャートにないマークが出てきたりといろいろ振り回されたけど、最後は自分の好きなように勝手に変えちゃいました。
まぁ何とかなるもんですね。

追伸:ちくちくの会のみんな、頑張ってるかーい?

いつみても可愛い♪

またまたこの季節がやってきました。
カナダガンの赤ちゃんをあちこちで見かけるようになりました。

グース2

いつみても可愛いですね~。

グース1

どんな仕草も可愛くて微笑ましい。

グース3

去年はベストショットを逃してしまったので、今年こそは~と思っていたのに、こういう時に限っていいカメラを置いてきてしまい、ふつーのデジカメで望遠したのでぼけてます…。

グース4

しかもそばに近づいて撮ったので、ガンの夫婦に怒られること…。

グース5

グワーグワーって威嚇されてしまったので、早々に退散しました。ごめんなさい。

ディスプレイ入れ替え

ちょっと前に、気分転換も兼ねてリビングにある食器棚を少し入れ替えました。
大体1段ごとにカラー又は種類を揃えながら、こんな感じに…。

         ディスプレイ春11

そしてシーズン専用として飾る棚が1段あり、ここには春に合わせて桃色系の食器を出してみました。
春の間はやっぱりここからの出番が多かったかな。

    ディスプレイ春11-1

次なる初夏~夏バージョンは何が良いでしょう?やっぱターコイズ? しばし考え中…。

母の日(2011)

昨日、玄関前でガーデニングをしていたら、さわやかな青年がやって来て、私にこの花を手渡してくれて、ちょっと舞い上がってしまいました…。
実は配達のお兄ちゃんで、これは家族から母の日の贈り物でした。ハハハ…。(^-^;)

            母の日2011

バラの花~なんて久しぶり。花は頻繁に買うけれど、こうしてプレゼントされる花というのはまた格別に嬉しいものです。

そして今日は子供達からアイデアいっぱいのカードや宝物をもらい感激しています。
子供たちがずっとこの日を楽しみにしていてくれて、私の為に準備を進めていてくれたことが本当に嬉しかったです。
家族のために頑張らなくちゃ!って改めて思った一日でした。
みんなありがとう。

マザーズデーのティーパーティー

先日、息子の学校でマザーズデーのイベントがありました。
娘の代から通算すると、私はもう4回目の参加になります。

子供たちが先生と一緒に歌を披露したり、メッセージを読み上げたり、お母さんも一緒にダンスしたり…和やかな会でした。
でも息子はあくびばっかりで、とってもやる気のない様子・・・と思っていたら、他の子もちょっと元気がない。このイベント、午前・午後と2回開催されたのですが、先生曰く、「午前のお披露目の時はすごく元気に歌っていたのよ」って、さすがに午後は疲れたようで…。(来年は午前希望しようかしら?)

最後は恒例の子供たちによるデザートのお持て成し。

マザーズデー

去年はなんだか危なっかしかったけど、今回はしっかり運んできた息子。

フルーツとパウンドケーキ、なかなか美味しかったです♪

マザーズデーイベント

鯉のぼりのクッキー

はぁ~っ、今年は五月人形をとうとう出さずに子供の日を迎えてしまいました。
ひな人形より出すのが楽というのに…息子よごめん。

その代わりにと今日のおやつに“こいのぼりクッキー”を作ってみました。
             我が家の鯉のぼり~~~♪

             こいのぼりクッキー

って、あんまり鯉のぼりっぽく見えないんだけど、母は作っていてちょっと楽しかった。
目はチョコチップ、あとはそれぞれコーティングチョコを使用。
(上のお父さんのだけ普通のチョコを使ったので、固まりも伸びも悪いのね)

こいのぼりクッキー2

こんな作る暇があるなら、五月人形飾ったら?って感じでしょうか…。

鯉のぼりパイ

間もなく子供の日という事で、気が早いけど、今日は“こいのぼりパイ”を作りました。

こいのぼりパイ

去年お友達が作ってくれたこのパイが子供たちに大好評だったので、今年は自分で作ることに。
市販のパイシートにジャムを挟むだけなので、と~っても簡単なんです。
形さえ変えれば、いろんなバージョンのイベントで使えそうです。

ざっとレシピメモ
・冷凍パイシート
・お好みのジャム
・溶き卵
・グラニュー糖
・チョコ(デコペンなど)
※オーブン予熱200℃設定

①パイシートを解凍したら、ナイフやスケッパーなどで好きな大きさの長方形にカットし、さらにカットした生地を2枚重ねて鯉のぼりの形にカットする。(2枚で一匹分)
②片方の生地にナイフで切り込みを入れる。(エラは半円、うろこは縦に適当に切り込む)
③ジャムを乗せる。(この時欲張ってたくさん入れすぎない。少量です)

こいパイ1

④片方の生地のふちに溶き卵を塗り重ね、外側を一周フォークで抑えて生地を閉じる。
⑤天板に並べたら、溶き卵を刷毛で塗り、グラニュー糖をふりかける。

こいパイ2

⑥200℃15分前後で焼き上げる。
⑦冷めたらチョコを溶かしてクッキングシートなどで作った円錐型の筒に入れてチョコペンを作り、目を描く。

こいパイ3

簡単すぎましたねっ。材料さえあれば、小一時間で出来てしまいまーす。

かめの横断

この間、家の近くを車で走っていたら、カメ渋滞が…。
そう、この辺は時々カメが道路を横断するのです。(こんな所で生息しているのが不思議なんだけど…)

これは去年のカメの横断の写真。
息子のお迎えからの帰り道、数台先の車が停車し、しばらく動かなくて、一体なんだろう~と思っていたら、先頭のタクシードライバーが車から降りて、障害物となっていたカメを素手で拾い上げ、草村に放してあげていました。

かめ

道路をほぼ渡りきっているのに、わざわざカメを安全な場所に移動させてあげるなんて、なんて優しいドライバー。アリさえも苦手な私には到底できないけど…。

カメ2

でもこれはとっても小さい方で↑、先日横断していたのは超ビッグなカメくんで、素手で掴むのも無理なほど。あれではセダンやミニバンではまたげないし、横断もゆ~っくりだから渋滞になっちゃっうんですよね。何とも呑気なカメくんです。

大収穫を夢見て…

ガーデニング毎日のように届いていた父からのメールも、今は週1くらいになり、『震災日記』というタイトルで近況報告メールを送ってくれています。 生活も大分落ち着き、今は小さな畑で種を撒いたり、苗を植えたり、畑仕事に精を出している毎日だそうで、茄子・きゅうり・トマト・いんげん・ささげ・じゃがいも・小松菜などなど…かなり欲張り、あ、いえ、盛り沢山な種類に手を広げているよう。日記の締めくくりには『大収穫を夢見ている』と…。(ちょっと可愛い父)

それでは…と、私もホームセンターでトマトやハーブの苗を買ってきて家庭菜園をボチボチ始めてみました。左のチャイブは極寒の冬を越えて、青々と美味しそうに茂ってくれてます。
花が咲いたらハーブビネガーでも作ってみたい。

ガーデニング4

我が家はプランター栽培しかできないので、手軽にできそうなオクラ・シソ・トマト・ハーブ・ラディッシュ・枝豆・レタスミックスをとりあえず育てる事にしました。

ガーデニング3

玄関周りには去年のシソの種が飛び散り、たくさんの芽が顔を出していました。
これを植え替えてプランターへ。種を撒く手間が省けました。

ガーデニング2

我が家も夏の大収穫を夢見て、大事に育てていこう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。