M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大晦日 ~2010~

大晦日今年の大晦日は家でゆっくり紅白を見ながら過ごしました。子供が生まれて家族揃って紅白を見るなんてなんて初めてかも!?
私はもう流行りの曲なんて30を過ぎた時点でちんぷんかんぷんで、紅白では大御所?と言われる顔ぶれをみると妙に安心したりするけど、娘なんかどんなジャンルも釘づけで、長時間ぶっ通しで「この人歌が上手い!」とか「あーっ、この人の髪型ダメ~」とか好き勝手な事言いながら楽しんでいました。
食べて、飲んで、かなり酔っぱらって、一年の最後はへろへろ~でしたが、家族皆健康で過ごせたことに感謝して、今年を締めくくりたいと思います。
今年もたくさんの方々にお世話になり、本当にありがとうございました。
皆さま、来年もどうぞよろしくお願いいたしまます!
スポンサーサイト

サンタさんから…

今年のサンタさんからのプレゼントはこんな物が届けられていました。

娘には『マジックセット』と『100ピースジグソーパズル』

プレゼント1

息子には『おままごとセット』(男の子だけどおままごと大好きなんですっ)

プレゼント2

深夜2時に起きてプレゼントを見つけて朝まで大はしゃぎ。
あんなに喜んでくれたら、サンタさんも嬉しいことでしょう。(ね、パパッ )

クリスマス・イルミネーション ~Lahaska~

昨日、近くのFarmのクリスマスイルミネーションを見に出かけたんですが、超大渋滞!
せめてクリスマス前に見ておかなくては…という気持ちは皆同じだったようで…残念だけど諦めました。
でも帰り道、PAのラハスカ方面から帰ったら、ここのショッピングモールの素敵な事と言ったら。
車を止めて、娘とイルミネーションに包まれたショッピング街を歩いて回りました。

iru.jpg
iru6.jpgiru5.jpg
iru9.jpgiru7.jpg

やっぱりこういうイルミネーションを見ると、気持ちもぐんと盛り上がって来ます。
池も凍るほど寒かったけど、心はほんわり温かい気持ちに包まれました

iru8.jpg
iru9-2.jpgiru9-3.jpg
iru3.jpgiru1.jpg 

Peddler’s Village
41 Peddler's Village Road
(Routes 202 and 263)
Lahaska, PA 18931
(215) 794-4000

おやつパーティー

昨日のクリスマスおやつパーティー♪
スノーボールやフルーツゼリー、手作りチョコバー、クッキー…たくさんのおやつに囲まれて、子供達も(親も)幸せ~な時間でした。

おやつパーティー1

なんてったって明日から冬休みですから、みんなウキウキです。
しばらく時間に追われず過ごせそう。それが一番。

フルーツ寒天 ~クリスマスリース風~

午後からのクリスマスおやつパーティーの為に、フルーツ寒天を作りました。
忙しい時の寒天頼み!フルーツ切って型に流し込むだけの簡単デザート。
テーマはクリスマスなので、今回はいちごとキウイのクリスマスカラーにして、アンティークのお皿にリボンを飾ってそれらしく…。簡単デザートもこうすれば少しはゴージャス???

リース寒天2

子供様にはツリー、スノーマン、ミトンの型で。

寒天フルーツ

フルーツ寒天1
レシピメモ
<フルーツ寒天>
水   500ml
粉寒天   4g
砂糖   80g
レモン汁  大1
いちご・キウイ 好きなだけ

①フルーツを大き目にごろっとカットし、水にぬらした型に敷き詰めておく。
②鍋に水を入れ、粉寒天を入れて火にかける。
②沸騰したら2分きちんと沸騰させて煮溶かす。
③砂糖を加え溶けたら、火を止めレモン汁を入れる。
④型に流し込む。
⑤粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。

クリスマスギフト

お友達からこんな素敵なクリスマスギフトを頂きました。
ローズマリーのツリーとスペインのオリーブオイル。

ローズマリー3 oiru.jpg

このローズマリー、側を通るだけでほわ~っと漂って来て香りがすごく良いんです。
うちの息子は変なにおい~と顔をしかめてるけど、私は香っているだけで、お腹が空いてくる?いえ、いろいろお料理が作りたくなってしまいます。

ローズマリー2

いつもこちらがお世話になっているのに申し訳ないくらい。
素敵なプレゼントをありがとう。

ホリデーパーティー

今日は娘のクラスでホリデーパーティーがありました。
『保護者もぜひ参加してください!』というメールが届いたので、当然行くものと思ってクラスへ行くと、なんと3分の1も来てなくて、実は無理していかなくてもよかったんだ…と最初後悔もしたけど、初めてクラスに入ったので子供達の様子などが見れてそれはそれで面白かったです。

party1.jpg
パーティー内容は…
・クラフト
・スナックタイム&ビンゴゲーム
・クラフト
・先生へのギフト
・子供達へのギフト

どんなクラフトをするのかなと興味津々でしたが、1つはフリース生地で作るマフラー帽子作り。
輪になったフリース生地の片方をひもで結び、もう片方をくるくるっと巻いて帽子の完成。それにシールを張り付けてデコレーション。とっても暖かそうな帽子です。

帽子


そしてもう1つは可愛いスノーマン作り。
材料はすべてお菓子で作るんです。
(マシュマロ大小各一つ、帽子用チョコ、チョコチップなど(ボタン、鼻)、長いグミ(マフラー)、平らなカップケーキ(土台)、細長いプレッツェル(手・芯)、シュガークリーム(接着用) )

手順はこちら↓
・カップケーキにクリームを塗り、プレッツェルで芯を作る。
スノーマン1 スノーマン2 スノーマン3

・芯にマシュマロ大を刺し、別のプレッツェルにマシュマロ小を刺してマシュマロ大に刺して雪だるまを作る。
・頭にクリームを塗り、チョコを乗せて帽子に見立てる。
スノーマン4 スノーマン5 スノーマン6

・首にクリームを塗り、グミでマフラーを巻く。
・鼻、プレッツェルの手を付ける。
スノーマン7 スノーマン8 スノーマン9

・目やボタンを付けて、スノーマンの出来上がり♪
スノーマン完成

アメリカらしいクラフトで、とっても可愛いな~と思います。
これはお持ち帰りするのかと思ったら、みな作ったら作品の余韻を楽しむでもなく、速攻で食べてましたが、それもまたアメリカっぽい。娘は満足のいく出来に食べずにいたら、片付ける時間になり、なんとゴミ箱にポイっ。せっかく作った作品、持って帰って家で飾ればいいものを、何で捨てるの??? あまりの衝撃に最初声もでなかったけど、娘に聞くと、ここで作ったのは持ち帰れないんだって。あーもったいない。
他にもスナックのおやつとかまだお皿に残っているのに、そのまんまゴミ箱。お持ち帰りの感覚って全く無いんだわ。こういうの見てしまうと、アメリカってがっかりさせられちゃう。

他にも、先生のギャル風ファッションとかいろいろ衝撃はあったけど、一番の驚きは娘の机の中。
   ↓ ↓ ↓

party3.jpg

あまりにも汚すぎて、親として恥ずかしかった…。

本物のサンタ!?

santa1.jpgクリスマス直前の日曜日になると、毎年、町の消防がものすごいサイレンを鳴らして住宅街にやってきます。
消防車をライトアップしてサンタを連れて来るのです。
初めてこれにお目にかかった時は、物々しいサイレンに一体何事か!と慌てて外に出て行ったのを覚えていますが、今では「サンタがやって来たぞ~」と大喜びで外に飛び出す子供達。消防車と一緒にお姉さんたちが『キャンディ ケイン』(スティックキャンディー)を子供たちに配り歩いてくれます。

santa2.jpg santa4.jpg

santa5.jpgうちの子供達はまだサンタの存在を信じているのですが、上の子は去年あたりからイベントで登場するサンタは偽物だと分かるようになり、当然このサンタも偽物と分かっているものと思っていたら、「うわ~、サンタさんに会えた~」なんて本気で言ってるのでびっくり。
私も「サンタさんは下見に来たのかしらね~」なんて話を合わせながら、まだまだ純粋に信じる子供たちがとても可愛く思えました。
いつまで信じていられるのかな…。

束の間のひと時…

12月ってホント忙しいですね。
もっと余裕をもっていろいろやっておけばこんなに毎日あたふたしなくていいのに…て思うんだけど。
この忙しさからちょっと現実逃避?じゃないけど、今日は午前午後とお茶のはしご。
たまにはこんな日があってもいいよね。

お茶会

アップルケーキが失敗し、作り慣れたケーキを手土産に。
せっかくツリーでお化粧したケーキが、友達の家に着いた頃には消えていた。悲し~。

インターナショナルデー

今日は息子のプリスクールで“インターナショナルデー”というイベントがありました。
長い事、この学校にはお世話になっていながらこのイベントに参加するのは実は初めて。
自分の国のホリデーについて紹介するという主旨でポスターを作成していきました。

origami4.jpg

アメリカ始め、イギリス、ドイツ、中国、イタリア、アイルランド、インド、バングラディシュ、…とそれぞれのホリデーや文化について紹介し、また質問を受けたり…。私なんてドキドキしながらポスターをそのまんま棒読みできれば質問なしでと思ったけど、やっぱり他の国の事は気になるんですよね。『着物はどうやって洗うんだ』とか、「高いの?」とか…。幸い私より英語の上手な方がお一人いらっしゃったのでお任せしましたけど、事前にわからないだけに質問攻めはすごくドキドキするものです。

origami5.jpg origami6.jpg

紹介が終わればそれで終わりなんですが、今回は別に“origami”をやってもらいたいと依頼され、子供たちに教えることに。特に先生がハロウィンの時に作った“コップ”が豪く気に入ったようで、それを実演?して欲しいというので、今回はコップに好きなクリスマスアイテムを付けてクリスマスバージョンのコップが作れるように準備して行きました。

origami1.jpg origami2.jpg

女の子を中心にいっぱい集まって来てくれ、例のコップ作りを始めたんですが、どうも物足りないのか、次から次へとあれもこれも折りたいとリクエストしてきて、即席でチューリップやピアノ、飛行機など教えて、そっちの方が大人気。一人がお花を作ると、女の子はみんな私も私も!と作りたがって、もうコップなんてどうでもいい感って感じでしたが、折り紙コーナー大盛況で時間もかなりオーバーしていたのに、子供たちの気が済むまで延々と教えることとなりました。

origami7.jpg

こんな単純な即席チューリップでもすごく気に入ってくれた女の子。
教える方も楽しかったです♪

origami8.jpg

お花と飛行機はウケが良かったので、次の機会にまた取り入れたいところ。
ちなみに準備したクリスマスのアイテム『手袋』『サンタブーツ』『スティックキャンディー』『リボン』『☆』の中で一番人気だったのは『スティックキャンディー』で、意外にサンタブーツ(靴下)や手袋には無反応に近いものがあり、今後の参考になりました。

ふぅ~っ、一つ大きなイベントが終わり、ちょっとホッとしまます。

増え続けるコレクション

もうすぐクリスマスというのに、まだ部屋のクリスマスデコレーションをしないでいたら、子供達から『ツリーがないとサンタさんが来てくれないよ~』と言われ、慌てて飾りつけをしました。
ツリーがあるだけで部屋の雰囲気がガラッとクリスマスモードに。

そして今年もLemaxのVillage Collectionを飾りました。
飾り棚が狭いのでかなり密集してしまったけど、賑わった感じが出て返っていいかな?

ハウス1

ここでクリスマスを迎えるのも5回目。
このコレクションをコツコツ集めて、今では我が家のクリスマスの風物詩です。
2007年ディスプレイ 2008年ディスプレイ 2009年ディスプレイ

ハウス7
ハウス4+1

コレクションも結構な数になってきたので、もう買うまいと思っていたのに、今年のコレクションも魅力的な物ばかりで、やっぱり買ってしまいました。しかも5個…。
このコレクションをし始めると、町を充実させたくなっていろんなお店を増やしたくなってしまうんですよね。
しかも毎年とっても可愛いシリーズが登場するもんだから、まんまとLemaxの戦略にはまって買ってしまいます。

今年揃えたのは、次の5つ。
ログハウス風のお家とPie Shop

ハウス6-1 ハウス5-1

Police StationとGas Station

ハウス9 ハウス9-1

ポリスのおじさん、暇そうに机に足あげてドーナツにコーヒー飲んでます。(すごい想像できる)

ハウス8

で、今年の目玉はこのNutcracker Suite Setです!
他のコレクションよりサイズが大きく、人形が音楽に合わせて「くるみ割り人形」を踊るんです。

ハウス2

中央の人形はマグネット式で位置が変えられたり、スポットライトもちゃんと点いて、我が家で一番豪華なコレクションにのし上がりました。(動画ここで見れます)

すべてセールで40%OFFで購入。とはいえ、Nutcrackerはそれでも高かった…。
でもNutcrackerは去年の冬、家族で見に行ったので、これは思い出になるかな~と思い切って揃えました。
このシアターがあるだけで、存在感たっぷりに町が華やかになります。

我が家のコレクション、数えたら全部で20個に到達。
全部飾ったらきっとまた楽しい町になりそう。いつかやってみたいと思います。

(キーワード ライトハウス・Light Town・Lemax)

今年の電飾

この時期になると、町のイルミネーションが見たくて夜のドライブをよくするのですが、年々派手な電飾は姿を消し、住宅街もひっそりと控えめな気がします。
不況のせいでしょうか???

そんな我が家も今年はこれだけ↓ 我が家も不況なんです…。

          ゆきだるま

なんて…いやいや、しばらく留守をする為に電飾はやむを得ず我慢。(風で飛ばされたりするので)
でもないとやっぱり淋しいものです。
気持ち、このスノーマンを1つ出してみたけど、う~ん気休め程度で盛り上がりませんね~。
(帽子が去年風で吹っ飛んじゃったので、ハロウィンの海賊帽子を被らされてるスノーマン…。) (2009年の電飾

りんごのケーキ

りんごがた~っくさんあったので、りんごの消費にクグロフ型でりんごのケーキを焼きました。
でも使ったリンゴ1個半。(もっと消費したかったんだけど…)

りんごけーき1

うちの子たちはりんごモノのお菓子ってあまり食べてくれないんだけど、今日は何故かパクパク食べてくれました。もしかしてシナモン入りじゃないのが良かったのかな?

りんごけーき2-1

あっという間になくなっちゃったので、また作ろうかと。
りんごも消費したいしね…。

ちょこちょこいいもの…

あれよあれよと月日が経ち、今年もあと1か月を切ってしまいました。
寒くなってこのごろアンティーキングの頻度も少なくなってきましたが、今年は夏から秋にかけて、屋外でのアンティーキングに行くことが多かったな~なんて思います。
そこで数々の?いいものに巡り合え、おまけにその安さが魅力で通い続けていたような感じだったので、あまり新しいお店は開拓できなかったかな~なんて思いますが…。

これは10月に久しぶりにアンティークショップに行った時のもの。(UPするのを忘れていて今頃更新…)

屋外マーケットの賑やかさも好きだけど、インドアも静か~な落ち着いた空気が流れて、これはこれでいいんですよね。どこかに何か隠れてそうな感じも漂っていて、ひっそりとした中で心はいつも踊ってる自分がいます。

2010.102ま 2010.2.10ま1

このとある店はすごく久しぶりだったんですが、何気にブースが増えていて前より大分よくなっていて何かありそうな…そんな期待が膨らみました。
その期待どおり?ちょっといいもの細々と見つけてきました♪

10アン3このFKのゴールドリーフのレフ。蓋ナシはよく見かけていたんですが、蓋が木製だったとは、とっても意外でした。この組み合わせが珍しくとても気に入りました。
でもこの蓋、本当にこれで合っているのかちょっと疑問。あるカタログにはガラスの蓋がセットになって紹介されているので、実は違うんじゃないか?って少々疑ってたりもしますが、でももう1個同じように木蓋セットで売られていたので何とも言えませんけど。まぁこれはこれで気に入ってるのであんまり気にしないようにします。(;^_^A

10アン2 この立派なバスケット。とっても可愛いと思いませんか?
 すごくしっかりしていて、状態もいいんですが、
 これがびっくりするくらい安かったんです。
 一目で気に入ってしまいました。
 


PYREX のレフ。                    マックマグ
オレンジのSサイズは初めて購入。         これで10個近くなったかな。

10アン4     10アン7

このミニミニキャニスターは爪楊枝入れにぴったりサイズ。
お友達が愛用していて私も真似っこ。

10アン8 10アン8-3

そして一押し~
FKジェダイのストレートサイドボウルです!

10アン6

これは今までもあまり見かけないタイプのものだったので結構高いはず!?と思ったら、あららら、ジェダイにしてはかなり格安。こんなお手頃価格でいいんだろうか?と半信半疑だったけど、買って正解!
日本では結構レアアイテムのようでした。
ポテッと丸みのあるジェダイに見慣れてるからか、ストレートもスマートな感じでちょと新鮮。
とても気に入ってます

お取り寄せ

鎌田醤油といったら日本でも海外でもお取り寄せで有名ですね。
海外でお取り寄せできる日本の味が少ないだけに、ここのお醤油が買えるのはありがたいです。
海外では扱っている商品が少ないけれど、あのだし醤油からノンオイルのサラダ醤油、ポン酢なども買えるので充分満足。この小パックサイズが我が家にはちょうど良くて手放せません…。

醤油2

来月から円高・輸送費の関係で値上がりするそうで、今回は思い切って4箱購入しました。
(4箱まで同じ送料で買えるので)
思いの外、期限が長かったので十分使いきれそう。
価格改定は2011年1月1日受注分からとの事。『そろそろ在庫が切れてきたわ…』なんて方はお早目に~。

カマダ・アメリカ(海外用)http://www.kamadafoods.com/japanese/index.php
鎌田醤油http://www.kamada-soy.co.jp/

クッキー大好き♪

昨夜、息子に『クッキー大好き』という絵本を読んであげていたら、食べたい!とせがまれたので、今日は子供たちとクッキー作り。うちの子たちはクッキーを作るのが本当に好きで、型抜きも争いながら凄まじいです。息子は不器用ながらも一生懸命頑張って作ってくれました。
二人とも粉だらけなのがとても可愛かった。

クッキー大好き6 クッキー大好き

好きな型で好きなだけ作ったクッキーの完成。

クッキー大好き3

ココアとともにおやつの時間にいただきました。
ポリポリ、サクサク、止まらないくらい。手作りクッキーってホント美味しいから大好きっ

クッキー大好き4

パジャマ登校

今日は娘の学校は『パジャマデー』。
パジャマやスリッパ、スエットスーツ、靴下(チグハグに履く)とか何でもOK。
パジャマはきっと嫌がるだろうと思ってジャージ系で登校させようと準備していたら、
「私、パジャマで行くー。」というのでちょっと意外だったけど、低学年には面白いノリなのか喜ん着て行きました。

パジャマって結構薄いから(外はマイナス1度だし)、
Tシャツとタイツを履かせて、その上からパジャマを着せて送り出しました。
何だかパジャマにスニーカーって…。

pajyama1_20101205104458.jpg

バス停の子供たちも半分くらいの子はパジャマ姿で登校。
ジャケット羽織ってても、こっちのパジャマってデザインが派手だからすぐ分かる。
とっても滑稽で笑っちゃった。

pajyama3.jpg

パジャマのまんま授業って、ちゃんと勉強モードになるんだろうか…。
アメリカって面白い。

クロスステッチ New Jersey

クロスステッチ2作目が完成しました♪
今回はNew Jerseyの文字がどど~んと入ったパターンの作品です。

クロスステッチ作品2-10

前回のクリスマスでちょっと鍛えられたか、これは10日ほどで完成。
私みたいなものでも30時間くらいで出来ました。
愛着のあるNJという事で、ちくちくするのが楽しく楽しくて…。

クロスステッチ作品2-7

NJのモチーフはやっぱり海がメインです。
灯台にヨットにビーチ、そしてカジノのサイコロ、エジソンの電気、工場なんかもあります。

クロスステッチ作品2-1 クロスステッチ作品2-3

回りに町の名前を刺しているんですが、オリジナルを少し変えて、自分の好きな町をいくつか入れてみました。その方がより愛着が湧きますね。

クロスステッチ作品2

当初は暇な時にゆっくりと時間をかけてやりたいと思っていたのに、一度やりだすと止まらなくて、チクチクする時間をいかに確保するか、最近そんな感じで一日が回っているような気が…。
とてもはまってしまったようです。

さて、次はなにに取り掛かろうかな~なんて、
すでに図案やキットをいろいろ入手↓しているので、迷ってしまいます。(図案の購入先は下記参照)

クロスステッチ作品2kit2 クロスステッチ作品2kit

もちろんあの超大作、アメリカ地図↓も候補ですが、これすごく時間かかりそう。途中で挫折しそうな気がしてちょっと自信がないんだけど…。う~ん悩みます。

クロスステッチ作品2-5


参考までに図案購入サイトです。
・NJのパターン Welcome Stitchery
・アメリカの地図など Sue Hillis Designs

これで打ち止め?

今年のブラックフライデー、特にお目当てのものはなかったんですが暇だったのでアウトレットにちょっと足を運んできました。 事前にもらっていたショップのクーポン券をいくつか手にしてぶらぶらと歩いていると、40%Off、50%Offの表示に心を奪われ、ちょっとのつもりがショッピングバッグ何個手にしてたのか、すごい大荷物になっていました。

子供には靴と好きなお店の服を何点か。
そして私はまたルクのお鍋を買ってしまいました。
ココット・ロンド(デューン)の24センチ。
本帰国にはぜひこれを買って帰ろうと思っていたんですが、店内25%OFFがさらにクーポン持参でこのお鍋が44%OFFになり$100切りました!これは買うしかないでしょう。

                  rukur.jpg

                 で、何故かこんなものを買わされてしまいました。
 
                 フルーツポット

娘がこのブルーベリーがどうしても欲しいと駄々をこねたのです。
前から欲しいならまだしも、たまたま見てねだるなんてダメ!と言ったのにパパがいいよって…。
なんて甘いんでしょう。
おそらく、この日はパパの買い物がとても多かったので後ろめたかったんではないかと私は読んでますが。

で、このストーンウェアのブルーベリー、バラで売っておらず、4個セットで買う羽目になりました。これ意外と大きくって存在感あるんですよね。娘のお気に入りのブルーベリーをパパは茄子?と言っていたけど、この取っ手がとっても持ちにくい。(シャレじゃないですよ) ま、可愛いからいいけど。

私もル・クルーゼのお鍋は収納を考えるともうこれが限界かな~。
この安さはかなり魅力なんですけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。