M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2010年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年03月
ARCHIVE ≫ 2010年03月
      

≪ 前月 |  2010年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大好物

私の大好物、あん肝~!
かなり久しぶりにお魚屋さんに買いに行ったら、オーダー表に『あん肝』の文字が…。
まさかここで手に入るとは思わなかったので、ちょっと高かったけど試しに買ってみました。

あんきも

お店で食べるように、海草ともみじおろしを添えて、ポン酢で戴きました。
その美味しいことといったら!!!

あん肝3

量もたっぷりで、1年分食べたような満足感。
とっても幸せな食卓でした。
スポンサーサイト

収穫あり

昨日のウォーターパークに行く途中、大きなアンティークショップがあったので少し覗いて来ました。
数はそこそこあり、いいな~と思うものもあったけど、値段設定が高め。ぐっとこらえつつ、以下のものを厳選してきました。

まずはジェダイのプレートとソーサー。沢山あったけど、状態が悪いものが多くて3枚のみ。

2010.3アンティーク1

次はPYREXのボウル、Sサイズ。
ピンクは状態の良いものが少ないので、そこそこの値で見つけられてラッキーでした。
これでフルセット揃った~!

2010.3アンティーク3 2010.3アンティーク5

最後はソルト&ペッパーセット

2010.3アンティーク2

アンカーホッキングの可愛いセットなんですが、実は欲しかったのは蓋。
思い起こせば、昔うっかり蓋の違うチューリップのセットを買ってしまって、それからず~っとこの蓋を探していたのです。かなり違和感あるよね、右の写真。(^_^;

蓋 2010.3チューリップ2

という訳で、蓋をちょっとチェンジしてみました。
この方がまだしっくりくる気がするような…?

2010.3チューリップ4

とりあえずしばらくこんな感じで使って(飾って)みようかな~と思ってます。

GREAT WOLF LODGE

春休みに入りました。
せっかくなのでどこか行きたいな~といろいろ調べていたのですが、どうもお天気があまりよろしくないというので、インドア・ウォーターパークのある“GREAT WOLF LODGE”へ泊りがけで出かけてきました。
ウォーターパーク

名前の通りロッジ風の創りになっていて、狼の彫刻があちらこちらに。何故か氷の彫刻まで・・・。

ウォーターパーク-1 ウォーターパーク-2

施設内もなかなか雰囲気あります。

ウォーターパークロビー ウォーターパークロビー2

チェックインが夕方なので、13時頃に着いた私達は先にウォーターパークで遊ぶ事に。
この時、ロビーは帰る人と来る人でごった返しすごい状態。
更衣室もほんの少ししかないので着替えるのに時間がかかり、イスを確保するのに大変でしたが、かろうじて帰る人のテーブルを押さえ席は確保。さすが春休みの週末とあって人で溢れていました。

さぁパーク内を探検。

ウォーターパーク3

もわっと生暖かい室内を見渡すと、立派なスライダーが頭上をうねうね、面白そうな仕掛けがあったり、娘なんか一瞬で引き込まれました。ここには11のスライダーと6つのプールがあって、流れるプール、波のプール、ちびっ子プール、ジャグジーなど盛りだくさん。

ウォーターパークこども1ウォーターパーク滑り台
ウォーターパーク6ウォーターパーク4
ウォーターパーク1-2ウォーターパーク5

娘はスライダーにはまり、パパと一緒に延々と遊びまくっていました。
息子はスライダーは無理なので、私と2人でちびっ子プールとジャグジーの往復で平和に…。

ウォーターパークスライダー 

他にはこんな大きなバケツに水が溜まると…

ウォーターパークバケツ1

ひっくり返ってざぶーんと水が。ド迫力!!
みんな下で待ち伏せして、大量の水を浴びてます。

ウォーターパークバケツ2

さて、4時間ほど遊んだ後、ようやくホテルにチェックイン。
パパ任せで取ってもらった部屋はやはりログ風で落ち着いた感じのいいお部屋。

ウォーターパーク部屋ウォーターパーク部屋3

子供用には2段ベッドがあり、壁には狼の絵がいっぱい。(可愛いような怖いような微妙なところ
子供たちは大喜びでベッドを上り下りしてとても気に入ったらしい。

ウォーターパークベッド5ウォーターパークベッド9
ウォーターパークベッド7

いつも親なしでは寝られない子供たちもここでは自分達で寝てくれて、久しぶりに私も伸び伸びと休む事ができました。(^_^;

夕食・朝食はビュッフェ形式。メニューの種類も多いので、口に合うものも多くまぁまぁ良かったです。

ウォーターパークバフェ ウォーターパーク朝食

ある時間になると“ストーリータイム”が始まります。
大勢の子供たちがロビーに集まり劇やお姉さんのお話を楽しそうに聞いています。
なのに、娘は大して面白くなかったようで、途中で帰ってきてしまいました。幼児向けだったのかな?
その他キッズプログラムやゲーム、スパ、ジムもあって夜もいろいろ楽しめます。

ウォーターパークストーリータイム

ウォーターパークジャグジー翌日はもちろんプール三昧。
オープンと同時に飽きるまでとことん遊びまくりました。
1年前の娘だったらプールで遊ぶなど考えられなかったけれど、スイミングに通うようになって潜れるようになってからはプールが好きになり、このウォーターパークではすごくエキサイトしていました。
息子はプールはあまり得意じゃないので、今日はひたすらジャグジーで温泉気分。お陰で体がふやけるんじゃないかと思うくらい長時間付き合わされましたが、でもゆっくりのんびりできて気分転換できました。
1泊するにはあまりにも近い所なんですが、冬でもお天気の悪い日でもここなら気にせず年間を通して遊べるので、ちょっとどこか行きたいな~という時にお勧め。プール大好きっ子には絶対楽しい場所だと思います。

GREAT WOLF LODGE Pocono Mountains,PA
1 Great Wolf Drive
Scotrun, PA 18355
Reservations: 800.768.9653

Silly Bandz

今、子供たちの間で大ブームというSilly Bandz.いろんな形をした輪ゴムなんですが、使っても形が元のデザインに戻るというもので、種類・カラーもいろいろあります。



いろんなお母さん達から、「娘がこういうのを欲しがっていて買いに行かなくちゃ行けないのよ~」という話を耳にして、そういえばこの間、娘が日曜学校の先生に1個もらって来たのを思い出しました。娘の口から流行っているなど聞いたことがなかったんだけど、先日学校から帰ってくるなりあのBandを必死で探していて、結局見つからなくてしょんぼり気味だった娘。う~ん、確かずっとキッチンにおいてあって邪魔だから片付けるように言ったはずなんだけど、もしかしたら私が捨てちゃったかも(可能性大!)その時は流行っているなんて知らなかったし、タダの輪ゴムだしね…。

その後娘に「流行ってるんだって?」と聞いたら、クラスの半分の子が持っていて、自分も探したけれど見つからなくて(ドキッ)、本当はすごく欲しかったんだ…と告白されました。
ここですぐに買い与えるのは良くないぞ!と思ったんだけど、捨てちゃったかもしれない後ろめたさもあり、翌日、売っていると思われる店に買いに行ったんです。2件回ったんだけど、それらしきものが見当たらず…。その後3件回ってやっと見つけて手に入れました。

でもこれ結構高くて24本で$4~5くらい。
娘のお小遣いで買うにはちょっと高価なので、半分出してあげましたが、これまたいろんな種類があって選ぶのにかなり迷っていました。
テーマ別に売られていて、カウボーイ、プリンセス、スプリング、ロックスター、アニマル…その他いろいろあるようです。

banz3.jpg

娘のお気に入りベスト3はこれなんだって。
  1位.お日様 2位.ドルマーク 3位.女性

bandz4.jpg

で、これらは輪ゴムとして使うのかと思いきや、
集めて、交換こして、こんな風に身につけているんだって・・・。(Silly Bandzの売りがそうなっている)
               
bandz5.jpg

持っている子はこうやってブレスレットにして身につけているんだそうで、私には???って感じだけど、こどもはこれがかっこいい?んだね。町角で見かける子供たち、みな腕にしっかり身につけています。

こんな風に熱中しているんですって。(PHOTOが見れます)
http://www.sillybandz.com/photoweek.php

○○くんは41個腕にしている、○○くんは51個も持っているとか、そんな細かい事までどうでもいいことなんだけど、そういうことがこどもには重要で楽しかったり憧れたりするんでしょうね。思えば自分の小学生時代もくだらないものを集めて喜んでいたっけ。(スーパーカー消しゴムとかめんことか)
ちなみに、クラスでは授業中は腕にするのは禁止だそうで、ランチタイムになるとみなこれを付け始めるんだとか。
このSilly Bandzブーム、いつまで続くんでしょうね…。

DE LORENZO'S TOMATO PIES

Robbinsvilleに薄焼きピザのおいしいお店があるというので、夕食がてら食べに行ってきました。Trentonに60年以上続く老舗のピザ屋さんの2号店というので、ちょっと期待。
(ここは創業者のお孫さんが経営)



メニューはピザとサラダ、ソフトドリンクのみというシンプルさ。
ピザを待つ間、ツナサラダを戴きました。(珍しく今日はワインも一緒に)
こんな山盛りサラダもドレッシングが美味しくてあっという間に食べてしまうほど、なかなかいけます。

pizza2.jpg pizza4.jpg

そしてお待ちかね~ピザの登場!!!
で、でかいっ!  しばし大きさに圧倒される…。

pizza3.jpg

大きいピザは見慣れたと思ってたけど、こうしてテーブルに出されるとやっぱりアメリカのピザは半端じゃないですね。45cmくらいありそう…。
もう見ただけで美味しそうなピザ。早速熱いうちに戴きます。

pizza5.jpg

pizza6.jpg見ての通り、とても薄いクラスト。
でも普通のクリスピーピザとまた違ったしっかりとした生地なので、パリっというよりカリっ、ポリっという独特の食感。回りのところはかなりの歯ごたえです。焼いたパンの耳とか好きな人は、こういうピザ好きかも。
何故か我が家のピザ、かなり回りが焦げ付いていたので焼きすぎだったのではと後で他のテーブルのピザをみて思いました。なので冷めてくるとボリボリ、ガリガリ食べるような感じでしたが、それでも美味しくて、このピザ家族で全部平らげてしまいました。家族はみなこのピザ気に入ってしまいました。娘なんか学食のピザに食べ飽きて最近あまりピザを食べたがらなかったのに、今日のピザは嫌いな野菜がのっていても美味しかったとペロリでした。

PizzaはSが$11 L$14 これに好きなToppingが1つにつき$1で頼めます。
今回はペパロニ、ブラックオリーブ、オニオンの組み合わせとマッシュルーム、オニオンの組合せのハーフ&ハーフにしてみましたが、後者の組合せはホント美味しかったです。(前者はちょっと塩気が強すぎた)

こうして書いているとまた食べたくなってきます…。
Take Outもできるけど、絶対その場で食べた方がおいしいと思います。
混むので開店と同時に行く事をお勧めします。

“DE LORENZO'S TOMATO PIES
2350 US Highway(Route) 33, Robbinsville, NJ
(609) 341-8480
Lunch:TueーFri.11-2 Din:Tue-Sun.4-10(BYOB)
Closed Mon.

春のアンティーキング

早いところでは桜も咲きはじめ、外を歩くにはいい季節になってきました。
しばし冬眠中だったアンティーキングも今日から始動しました

今日はお友達を誘って屋外アンティークマーケットへ出かけました。
平日でも大勢の人が集まる、とあるマーケット。朝から賑わいを見せています。

アンティーキング2010-1

一応アンティークマーケットと謳っているけれど、ここはちょっと違う。
ホントのガラクタ、粗大ごみから拾ってきたようなものやどこから仕入れたのか怪しげな$1ショップもどきの商品とか、そういう出店がとても多い。でもその中に探しているものが転がっていたりするので面白いんだけど、ホント汚いの!(中古品苦手な人は買えないでしょう) まず、この汚れ落ちるかな~~~と悩むところから始まる。

アンティーキング2010-2

双眼鏡に急須、茶漉しにジュエリー…なんでもありです。

アンティーキング2010-3-1

このダンボールの中身なんて、ガラクタ以下?
チラッとミルクガラスが…と思って手にしたら…

アンティーキング2010-3-3

↓はげちゃびんのバタープリントのボウル。すごいでしょ?

アンティーキング2010-3-4

こんなところを期待もせずぶらぶら歩いていると、ホワイトマグがちょこんとあったりするんですよね。このワクワク感といったら…。

アンティーキング2010-3-2

4つでほんの数ドル。格安、さらに状態よしで、お友達がお買い上げです。

さらに進むこと、ちょこちょこありまして、アーリーアメリカンのミキシングボウルフルセットやミニどんぶりによさそうなホワイトボウル、その他バブルボウルやPYREXのフレームウエアなんかもありまして、お友達の荷物がどんどこ増えていきました。

アンティーキング2010-3-5 アンティーキング2010-3-6

最後に友達がここで↓素敵なボウルを見つけてしまいました。(ボウルの写真なし)

アンティーキング2010-3-7

よりどり3個で$1という超爆安
店主が「3つ買えるわよ!」というので、友達のそのボウルの他にあと2つ、何かいいものないかとみんなで品物を物色したんだけど、どうしても他に欲しいものがみつからない。店のおばさんがあれこれ勧めてくれるんだけど、はっきりいってガラクタ品ばかりなもん苦しい選択を迫られた。非常にこまった私達…あれこれ悩んでいたら、「ボウルだけでもいいわよ」と50¢で売ってくれたのでした。(いらないもの買わされなくてよかった

そんなこんなで2時間ほどの楽しいアンティーキング。みんないいものに出会えてにんまり。
私の収穫はこちら。↓

アンティーキング2010-3-お買い物1 アンティーキング2010-3-お買い物2

HAZEL ATLASのホワイトレースエッジプレート(左)
ケーキ用にすごく重宝するお皿なので追加購入。
Fire king ボブネイルフラワーポット ホワイト(右) 
お花もいいけど、キッチンカトラリー入れかペン立てにするか?

それからこどもの本は1冊25¢のお買い得品。こどもの読み聞かせに…。
場違いなみかんは安かったのでつい買っちゃいました。

アンティーキング2010-3-本 みかん

みかんを合わせても$9。なかなかいい買い物でした。
友達もしっかり買い込んで、帰りはバッグがとても重たそうだったけど、それぞれに収穫があってみんな満足。(だよね?)
また足しげく通いましょうね~。

Tufted Titmouse

ふいに窓を覗いたらいつもと違う鳥が遊びに来てくれました。(慌ててカメラを構える

鳥3

これはTufted Titmouse(和名:エボシガラ)という小鳥。
大きさが6インチ(約15cm)で頭から背中、そして羽根がグレー、体の脇(羽根の付け根)は茶橙色しています。
昔はNJでは見られなかった鳥のようでしたが、現在は北米南東部に生息しているそうです。

鳥5

餌はひまわりの種やピーナッツがお好みのようですが、我が家のコーンも食べに来てくれました。色がシックなので、ちょっと品のある感じにも見えます。パッチリお目めが愛くるしいですね。

鳥4

頭のてっぺんがピョンって逆立っちゃって可愛い♪(桂文珍師匠を思い浮かべてしまった私)

鳥7

鳴き声は“peter peter peter.”
今度耳をすましてみましょう。

捨てるに捨てられず…

悲しい事にこんな状態になってしまったレストランウェアのカップ。
ここまでヒビが入ってしまっては、もはや使う事はできません。

マグ4

とはいえすぐに捨てる事もできず、お決まりの行き先場所、鳥の餌入れになりました。

マグ1

餌を入れて鳥が来るのを楽しみにしていると、リスがやってきてごっそり平らげてしましました。

マグ2

その後、何度も餌を補充してはリスがやって来て荒していき、鳥は全く近寄る気配なし。
なので結局リス専用マグとなってしまいました。

マグ3

リス君、マグの価値分かってるかい?(なんてつぶやいたりして…)

Popcorn Park Zoo

昨日今日と気温が20℃を超え、気持ちのいいお天気。行楽日和となりました。
我が家は久しぶりに動物を見にPopcorn Park Zooへ出かけてきました。

動物園といっても象やキリンのような大きな動物はおらず、小動物の多いこじんまりとしたところ。実はいろんな事情のある動物を引き取っている動物園で、行き場を失った動物達がいます。
ちょっと痛々しいんですが、このグースみたいに羽根を怪我していたり、動物園で面倒みられなくなった動物、オーナーが亡くなり世話する人がいなくなった…などいろんな事情でやってきた動物が集まっています。

グース1

中にはこんな動物も…。
このカメレオンは飼い主がこんなに大きく成長するものだと思わずに飼い始めて、だんだん手に負えなくなって運び込まれたとか。また、蛇くんは不運にも飼い主の家が火事になり、蛇を世話する費用がないというので預けられたそうで…。

カメレオン2 蛇2

いろいろな過去を持った動物達、今はここでのんびり暮らしてみんなに可愛がられているようです。

らくだわにエミュー
バンビやぎひつじ
とらインコ白馬
豚馬孔雀

Popcorn Park というだけあって、餌はポップコーン。
どの動物も美味しそうに食べていました。

羊えさ

ここの目玉はクマちゃんかな。優しい目をしていて、とても可愛かったです。

くま

隠れ目玉はこの牛かしら?

牛

写真じゃ分かりにくいんだけど、実物はすごく巨大なの!
これ牛だよね?と確認してしまったくらい、後ろの小屋に負けてなかった。(といったらパパに否定されたけど)とてもインパクトありました。

ちっちゃな動物園だけど、我が家にはちょうどいい超子供向けの動物園でした。

Popcorn Park Zoo
Humane Way at Lacey Rd
Forked River, NJ 08731

PHONE: (609) 693-1900
Hours: 11 a.m. to 5 p.m.
Holidays 11 a.m. to 2 p.m.
大人  $5.00 こども $4.00(3歳以下無料)
餌…小$2 大$2.50

ジュンコちゃん

最近、裏庭にある鳥えさを変え、とうもろこしを砕いた餌にしたところ、以前よりも鳥がよく集まるようになりました。餌のせいなのか、気候がよくなったからなのかよく分かりませんが、いろんな鳥の来訪に庭を眺めるのが毎日の楽しみになっています。

これは図鑑によるとDark-eyed Juncoという鳥のようです。Juncoって何だか日本人には親しみやすい名前ですが、和名はユキヒメドリだそうです。

小鳥1

オスはダークグレー、メスははブラウン系だそうで、図鑑には口ばしはピンク・アイボリーとありますがライトオレンジにも見えます。偶然にもアンティークの餌入れのデザインが鳥の羽となんか似ているみたい。

小鳥2

この時の餌はパンくず。喜んで?つついていました。

小鳥3

白いお腹が可愛いですね。

小鳥4

作ってみたら…

コーンドビーフ1昨日はSt. Patrick's Dayでした。 夕方スーパーに買出しに出かけたら、店員さんがSt. Patrick's Dayにちなんだグリーンカラーの服と帽子を身につけて盛り上がっていたので、つられて我が家でもアイリッシュ料理を作ってみようかと、Corned Beefを買ってきました。
(アメリカにおけるSt. Patrick's Dayの定番料理は“Corned Beef and Cabbage”らしいので)

このお肉を買ってきたまではよかったんだけど、実は作り方をよく知らなくて…。 人から聞いたうる覚えの作り方と(昨日聞いたばかりなのに)、お肉のパックに書いてある超簡単な煮込みレシピを参考にとりあえず作ってみることに。
既にスパイスなどで漬け込まれているお肉を鍋に入れ、お肉がかぶるくらいのお水を入れて2時間煮て、キャベツと玉ねぎを入れてさらに1時間煮込んだだけの、超簡単で適当な調理で終了~。
果たしてこれていいんだろうか?
取り掛かったのが夜だったので、今日の朝食にいただきました。

コーンドビーフ2

本当の味を知らないので何ともいえませんが、私の作ったのはどうもタダのポトフみたい…。
煮込みすぎて(本当はオーブンで煮込む?)キャベツがとろとろすぎてしまったし(日本のキャベツを使ったからか)、ビーフは肉の繊維とは逆に切らなくちゃいけないんだって???

コーンドビーフバターそんな訳で、実に怪しく本来のコーンドビーフとはかけ離れた料理になったと思われます。
でもこれはこれで味はなかなか!(そりゃ煮込んだからね)
パパには大好評でおかわりまでしてもらいました。
ソーダブレッド(これも定番)を買い忘れたので、代わりにciabatta breadに今朝友達からたまたまもらったアイリッシュバターを添えていただきました。このアイリッシュバター、初めて食べたけどとても黄みがかった色で味はクリーミーでいつも食べているバターより塩気が強かったです。ちょっとバターの風味に欠けるかなといったところだけど、癖がなく食べやすいです。

なんか違っちゃったけど、本当のCorned Beef and Cabbageってどんなものなのか、一度レストランに食べに行って味わってみなくちゃね。 それからまたトライしてみようっと。

またまた嬉しい小包便

先日、日本のお友達から小包が2つ届き、またまた美味しそうなお菓子やお茶、流行のオモチャなどなど、沢山戴きました。本当にどうもありがとうございました。

小包2

いつもこうして送ってもらうと、目新しいものがたくさんあってすごくワクワクしてしまいます。
さらに賞味期限が表示されている事に何故かいつもおお~っと感動してしまうんですよね。
こっちだといつどこで仕入れたのかわからない怪しげな日本食品も多いだけに、期限表示があるとなんだかホッと安心しちゃって…。 

小包1

大事に大事にいただきます!

遅ればせながら・・・

週末の嵐から一転、今日は気温もぐんぐん上がり、春の陽気となりました。
ガレージの前で息子と遊んでいたらびっくりする光景が!
なんと息子が三輪車をこいでいる!!!
これ、我が家にはちょっとしたニュースです。

三輪車

三輪車を与えてからかれこれ1年半というのに、ひたすら足で地面を蹴って進むという乗り方しかできず、このまま漕げずに終わるのかな~と思いながら、そろそろ処分しようと考えていた矢先のこと。
随分長い時間かかったけど、ちょいとホッとしました。
今思うと両足漕ぎもそれはそれで可愛かったかな…。

一夜明けて

昨日は朝から雨模様。午前中、スケートレッスンに行く途中、雨の影響で渋滞がひどく、迂回すると今度は反対車線で4台の玉突き事故。雨足も強くなってきていたので、慎重に運転してレッスンの送り迎えをしてきました。
午後になると次第に風も強くなり嵐のような大荒れのお天気。家の電気がチラチラとついたり消えたりして嫌な予感がしたんですが、とりあえず停電はしなかったものの外に出るような状況ではなかったので、午後はず~っと家にこもって過ごした土曜日でした。
翌日曜日、実は昨夜の暴風雨で各所で道路の冠水による通行止めや倒木による家屋半壊、停電、住宅浸水などあちらこちらに被害が出ているというので驚きました。

少し水が引いた状態の道路 住宅エリアでは街路樹などが折れたり、枝がそこら中散乱も…。

大雨 

我が家は被害がなかったのですが、知り合いの方で何人か被害にあい、大変な一夜を過ごされたようです。被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

本日の朝食

今朝、パパが近所に出かけたついでに買ってきたダンキンドーナツ。今日の朝食です。
昔は朝から甘いものなんてあり得ない!!!と思っていたのに、今はたまにならいいかーなんてとうとう朝食にドーナツを食べるようになってしまった我が家。(こんな食生活が続いたら恐ろしいわ…)

ダンキン1


今日は子供が大好きなマンチキンドーナツ。あれ以来、マンチキンを買うとついつい数える癖がついてしまって、今日もまたしつこく数える…。
おっと今日は1個多いよ。ラッキ~。この間なんて5個も多くてすごく得した気分。(結局のところ、個数はアジア人の店員だとわりと正確だったりするかも)

ダンキン2

ところで今日のマンチキン、いつもとすごく違っていた。
プレーンのグレーズドがチョコより1.5倍の大きさ。
それに、いつもよりふんわりして別物?と思えるくらい美味しい♪

ダンキン3

今まで食べてたもそもそドーナツとは全然違う食感にびっくり。ダンキンドーナツを食べ続けて?初めて美味しいドーナツに出くわしました。朝のダンキン、とても混んでたらしいから、回転も早くてきっと作りたてのドーナツを買うことが出来たんだわね。 今まで買うタイミングなんて考えてなかったけど、ドーナツは揚げたてが一番。当然といえば当然だけどこれからは朝一番、特に週末の朝っていいのかもしれないな~。

チョコマフィン

今日のおやつにマフィンを焼きました。
プレーン派の私としてはシンプルなマフィンを焼きたかったけど、今日はプレイデイトで子供たちが沢山集まるというので子供好みにチョコチップ入りのチョコマフィンにしました。

マフィン2-1

大粒のチョコが冷めても美味しさを引き立ててくれます。  こっちはバナナをちょこんと乗せました↓

マフィン3-1レシピメモ  チョコマフィン 
マフィン型5~6個(ミニマフィン型約15個)

薄力粉(バイオレット) 85g
ココア(無糖)      15g
ベーキングパウダー  小1(3g)
バター          50g
グラニュー糖       40g
牛乳            50g
卵             1個
チョコチップ大粒    70g

1.ボウルにバターを入れ泡立て器で白くなるまで混ぜ、グラニュー糖を加えよくすり混ぜる。
2.溶いた卵を5回くらいに分けて入れよく混ぜる。
3.B・Pとココア、薄力粉をあわせてふるった粉、牛乳を交互に数回に分けてさっくり混ぜ、チョコチップを入れ、最後は粉で混ぜ終わるようにする。(混ぜすぎない)
4.型にそれぞれ7分目くらいにスプーンで入れ、180℃で20~25分様子を見ながら焼く。(ミニマフィン約17分)竹串で刺して火が通っていればOK!

ポイント!
卵とバターを絶対室温にしておきましょう。分離しそうになったら粉を少し入れる。そして、粉は混ぜすぎず、粘りが出ないようさっくりと混ぜます。

My Collection

雪が多かったせいもあって、ここ2ヶ月アンティーキングに出かけず家にこもっております…。その代わりにというか、この3年余り買い集めた食器を少し整理しようと、棚を買ってきて地下室に飾る事にしました。

いつも買ってきた食器は、ちょこちょこ普段使いのと入れ替えながらも、残りはダンボールの中にとりあえず無造作に保管されたまま、いつの間にかすごい箱の数に…。いつもどこに何があるのかわからない状態でそれがちょっとストレスにもなっていたので、いい加減整理しないと……という事でやっとお片付けに着手しました。

地下1

割れ物ですから箱から慎重に取り出して、飾るというより棚に置けるだけ置いたという感じですが…並べてみたら、こんな感じに。↓ 何となくアンティークショップの一角っぽい!?

地下2

これなら一目で何があるか把握できるし、使いたい時にすぐ取り出せて便利便利。
どーんと並べてみると自分でもウキウキするような、好きなモノに囲まれる幸せを感じずにはいられなくなってきます。

地下3

まだ一度も使っていない食器もたくさんあるので、お料理に合わせてじゃんじゃん使わないと。

地下4

3年間足しげく通って結構集めたもんだな~と自分でも思います。
でも地下にはまだダンボールが何箱か、それに普段使っている食器にパパの隠れ部屋のジェダイと…いろいろ合わせるとすごい数になってるかも…。まぁ初めから日本に持ち帰っても収納できないのは承知の上。今更考えてもしょうがないけど、日本へ帰ったKさんにまた「そんなに買ってどーすんのよ!」って言われるんだろうな…。

地下5

でもこうして改めて出して見ると、初期の頃に買った物って今とは好みが違ってしまったものなんかが意外とあるんですよね。それと来たばかりの頃って、どうしても日本と比較して安さについつい買っておいた方がいいかなと手を出してしまったりして、今では大分自分の目も厳選されてきたように思うけど、当時は冷静さにかなり欠けていたんだと思います…。でも初めて買ったものとか、どこで手に入れたものだとか、それぞれに思い出があってどれも愛着はあるんですが、このまま暗い地下室に置いておくのは勿体ないので、出番が少なそうなものをちょっと選別して、近いうちにお友達などに譲ろうかと計画中です。(フリマ出店も面白そう)

こんなに集めても大好きなアンティークだから、また懲りずにコツコツお気に入りを集めて行くつもりです。大分春の陽気になってきたし、そろそろお出掛けもいい頃かな~♪

ほうじ茶のシフォン

ほうじ茶パウダーを使ってシフォンを焼きました。
例の手はずしをしてカットすると、ほうじ茶の香りがほわ~っ。

シフォンほうじ茶2

焼き縮みもなく、なんとか成功したみたいです。

シフォンほうじ茶4

ほうじ茶がほんのり甘いシフォンによく合い、なかなかいけます。これ好きかも

ほうじ茶シフォンケーキ レシピメモ
ほうじ茶のシフォンケーキ

 薄力粉      65g
 ほうじ茶パウダー 8g
 砂糖       20g
 卵黄        3個 
 サラダ油     40g
 水         60g
 卵白        4個(XL)145~150g
 メレンゲ用砂糖  50g
※卵白はメレンゲを作る間、冷蔵庫または冷凍庫で冷やしておく。

①卵黄を泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加えて全体が白っぽくもったりするまですり混ぜる。
②水を加えて良く混ぜ、油をさらに加えむらなく混ぜる。
③ふるったほうじ茶と薄力粉を入れ、さらっと混ぜ合わせる。すくって生地の後がすぐ消える程度。
④メレンゲ作り。
別のボウルの卵白を泡立てる。ハンドミキサーを使い、最初にグラニュー糖1/3入れ、泡がきめ細かく立ち始めたら残りの半分を入れ、角が大分立ってきたら残りを全部入れて、きめが細かくつやが出て、ツノ立った先がゆすってふるっと揺れる(でもしっかりと形が崩れない)くらいになったらOK。(硬く立てすぎると混ぜる時に上手く混ざりにくい) そして泡立て器でメレンゲをぐるぐるっと回してなじませる。
⑤メレンゲを③の生地に1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜて馴染ませる。
⑥さらに2回に分けてメレンゲを加える。ゴムベラに変えて底からすくい上げるようにして、切るように混ぜて白い筋やダマが残らないように気をつける。
⑦型に生地を高い位置から流し入れ、型をゆすりながら生地を整え、数回トントンと軽くたたきつける。
⑧170℃に予熱したオーブンで35分前後焼く。
⑨焼きあがったら1度ショックし、すぐに型を逆さまにし、型の中央の筒の部分をボトル等の先にのせて完全に冷ます。

息子のPre-School生活4

そういえば、息子が最初に入ったクラスというのは1歳半~3歳児クラスでした。当初はオムツが外れるまでこのクラスでという話で入ったのですが、オムツはすぐ取れたものの、ちっちゃい子クラスの居心地のよさにずるずると同じクラスで過ごしていました。
4歳目前という事もあり、ようやく今年に入って3歳児~6歳児の大きい子クラスに仲間入りすることに。
最初はなかなか上のクラスへは行きたがらず、かなり先生を手こずらせて大変だったんですが、何とか言い聞かせてやっと自分の意思で上の子クラスに行けるようになりました。これが1月のこと。

いつも息子に「学校は楽しい?」と聞くと、「たのしい」と答えてくれるので、
じゃぁどんな事やってるの? → 「わかんなーい」
何か絵を描いたりしたの?  → 「わかんなーい」
本を読んでもらった?    → 「わかんなーい」
と何を聞いても「わかんなーい」ばっかりなので、私もわかんない

娘が通っていた時はいつも週終わりに製作物をお持ち帰りしていたのに、それすらもないので把握できず…。もしかしたらまだクラスでは小さいから、作業よりも本を読んでもらったりしてるのかな~と勝手に解釈していたら、ある日突然、2ヶ月近く経った頃に『お持ち帰り』がどさっとよこされました。

プリ

あらまぁ、結構いろんな事やってたんじゃないの。
息子に見せると、嬉しそうに一つ一つ手にとって説明してくれます。(半分何言ってるか分からない
工作や絵を描く事だけでなく、アルファベッドや数のお勉強も一応しているみたいで、やっと学校の様子が少~し分かりました。

プリ1プリ2
プリ3プリ4
プリ6プリ7

実は今年に入ってからの息子の様子がちょっと変わったな~と思っていたんです。
いつも日本語学校の宿題で簡単な色塗りがあるんですが、今までは黒とか暗い色を使ってぐるぐるとただ書きなぐるように枠をはみ出してめちゃくちゃに色塗りしていたのに、今年に入ってからきちんと枠内に収めようと意識して描くようになったり、色が一色使いだったのが、顔や髪の色を使い分けをして、色使いもカラフルに描くようになったりと急激な変化があったのです。どうしたんだろう?なんてすごく不思議に思っていたんですが、プリスクールのお持ち帰りを見て納得。アルファベットをなぞったり、細かい絵を塗ったり、紙を工夫して張り合わせたり、小さい子クラスよりはるかにいろんな事をさせてもらっているようです。それに加えて、年上の子たちの存在というのも大きな刺激になっているのだと思います。
おそらく4歳児にはこれくらいの事は普通かもしれませんが、超スローペースの息子だけに、こんな小さな事でも私には嬉しい変化です。
また次のお持ち帰りが楽しみでなりません。

ひな祭りパーティー2

昨日のひな祭りパーティー、美味しいものがたくさん。
食べるのに夢中で撮り忘れたものもありますが、とても豪華でした

ポットラック2 ポットラック1

肉じゃが、チキンカツ、サラダ、酢の物、Falafel、ハマス、パン、苺のムースケーキ、ゼリーなどなど…。
そしてこんな素敵な“お雛様ちらし”が登場し、それはもう子供たち大喜び♪

ポットラック3

とっても可愛いくて食べるの勿体ないくらい。
こんな風に作れるなんて、器用なお友達です。(すごい!)
胴体はきゅうりでチーズを羽織っていて、頭の上にはオリーブの飾り。とても雰囲気が出ていますよね。
目で楽しんで、美味しく戴いて、とても楽しいパーティーでした。ご馳走様~。

ひな祭りパーティー

今日は息子のお友達仲間とひな祭りパーティーをするので、何か一品を持って行くことに。
ひな祭りにちなんだものをあれこれ考えてみたんだけど、いいアイデアが浮かばなかったので、とりあえず和と春っぽいものにして、『抹茶のまるごと苺のロールケーキ』なんてのを作ってみました。

ロールケーキ2

一応クリームも苺を混ぜてほんのりピンク色にしてみたんですが、あんまり目立ちませんね…。
でもちょっと春っぽい雰囲気は出てますよね?

そしてもう一品考えて、コーンマヨネーズパン。
これは全くひな祭りとも春っぽくもとも関係ありませんが、お腹の足しに…ということで。

コーンパン1

持って行く前に息子とちょっと味見。
結構イケル!と思ったのに、息子の評価はケーキ×、パン△と辛口。(なんで~~~)
ちょっと自信なくなってきたよ…。

お雛様

今日はひな祭りです。
なのにまだお雛様を出しておらず、このまま知らぬ振りして今年は飾るのやめようかと思ったんだけど、娘に見た~いと言われ、当日になって慌てて飾りました。
地下から運ぶのが億劫だったけど、いざ飾ってみるとやっぱりいいもんです。
うっとり見入ってしまいました。

雛祭り3

飾ったからには何か作らないと…と冷蔵庫や食品庫をあさっていたら期限切れの(またか!)すし太郎を発見!よしよし、これさえあればひな祭りには十分。
メニュは三色寿司とから揚げととろとろ菱餅風三色ゼリーを作りました。
少なめだけど、今日もパパは留守なのでこのくらいでちょうどいいくらい。

雛祭り1

ご飯はピンクのお寿司の素、すし太郎、青海苔寿司の三層にしてみたんだけど緑が薄かったかな。
でも子供たちはすごく気に入ってくれ、娘なんか珍しくおかわりするほど。
こんな即席でも作って良かったわ…。

雛祭り2

一日バタバタしちゃったけど、やってよかったひな祭り。でも来年はちゃんと余裕をもって飾らねばいけませんね。さて、出したばかりのお雛様、いつ終おうか…?

息子のPre-School生活3

息子がPre-Schoolに通い始めて半年が経とうとしています。
最初の頃は毎朝ビービー泣き、お迎えに行くと目にいっぱい涙溜めてプレイグランドのフェンス越しでじっと待つ毎日でしたが、それも今では懐かしい出来事となりました。
ただ、学校生活に慣れたか?というと、週3回というのと、英語だけの世界にまだ違和感があるようで、今は馴染みつつあるという状況。行ったら行ったで楽しいけれど、はやりコミュニケーションが取れない為、自ら進んで行きたい場所ではないようです。
彼にとっては心置きなく日本語で話せる日本語学校の方が一番居心地のいい場所みたいです。

さて、うちの息子のお弁当。

ランチ1 ランチ3 ランチ2

ここ1年くらいは食が細くなってきたので、できるだけたくさん食べて欲しくて最初の頃は楽しいお弁当♪を意識して作っていたんだけど、息子ったら全然食べてくれない。何も手をつけていない日も何度もあって、こりゃおかしい…と思ってたら、先生から『彼はスナックを山ほど食べるのよー』って驚きながら話してくれた。このスナックタイムってランチ前の午前中に1度あるのだけど、どうもこの時間にたくさん食べすぎて、お腹が膨れてお弁当が食べられないらしい。そりゃ、ランチ前にスナック出されたらお弁当なんて食べきれないよね・・・。(先生もスナック与えなきゃいいのにって思うけど)
そんな訳で、最近はお弁当の量をかなり減らして作るようになりました。

この頃雪などで休み続きだったので、家が居心地よくなってしまった息子を連れて行くのに手をやく毎日です…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。