M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2008年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
      

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3歳になりました!

今日で息子も3歳になりました。体つきは2歳児並み、言葉もまだまだ遅いけど、大分言っていることを理解をするようになってきました。少しずつ知恵もついて、ずるがしこさも身につけ始め、やんちゃ坊主になりつつあります。
そんな息子の誕生日、ちょうどDisney On Iceがやっているというので、ショーを見に行ってきました。
実は今日の計画を何も立てていなかったので、当日になって慌ててチケットを取り、開演ギリギリに到着し、着席したらすぐショーが始まるという慌しさ。ま、相変わらずですが、ふと今日は何がテーマなの?と内容を全く把握してなかったことに気づいた私たち。
何となくプリンセスだろうと思い込んで見ていたら、なんとThe Incrediblesのショーだった・・・。内容をよく知らないし、子供たちも馴染みがないからつまらないかな~と心配になったけど、ミッキーやプリンセスが所々で現れてくれたり、話の内容も分かりやすかったからか、最後まで飽きずに見てくれました。特に娘はスケートショーが新鮮だったようで、食い入るように氷の世界にどっぷりつかっていたようでした。
私はなんだか出演者が気になって、マスクしてたら視界が狭まって滑りにくいだろうな~とか呼吸が苦しいだろうな~とか、裏方何人いるんだろう・・・とか余計な事ばかり考えてしまってあんまりショーに集中できなかったけど(^_^; 、でも夢があってこういうショーは素敵ですね。席が後ろの方だったけど、全体が見渡せて思ったよりも悪くなかったし、また機会があったら連れてきてあげたいです。

ディズニー2 ディズニー5
ディズニー4 ディズニー3

日本だと撮影禁止のショーだけど、アメリカは自由なのかしら?みんなフラッシュバチバチお構いなしでした。なので私もちょっとだけ。あ、でも肝心のIncrediblesの写真がない・・・。(^_^;

ショーを楽しんだ後はアメリカンレストランでディナー。(これがなかなか美味しかった)
そして子供遊技場でめ~いっぱい遊んで楽しく過ごしました。
帰宅は22時を過ぎていたけれど、これからがメインイベント!
お誕生ケーキを囲んでお祝いです。子供たち、かなり疲れているはずなのに元気元気。
私も頑張って前日にケーキを焼いて今朝デコレーションしました。
しかも勢いで2個作っちゃいました!(今回は思いの外スポンジの出来がよかったので・・・)
食べきれるかどうかはともかく、2つもケーキが並ぶと豪華です。
息子もとっても喜んでくれ、みんなで歌をうたってお祝いしました。

誕生日1 誕生日2

P1270983.jpgお誕生日プレゼントはトーマスのパズルとAntique Shopで見つけたおもちゃ。どう見ても3歳児のおもちゃとは言い難いのだけど、カメ好きな息子は気に入って放さなかったので・・・。(本人はとっても満足らしい。)
まだまだこんなプレゼントで喜んでくれる息子だけど、そのうち○○レンジャーがいい~とか言うようになるのかな?ふふふ(*^ ^* ) 
これからの成長がホント楽しみです。
スポンサーサイト

日本からのお土産14

日本へ出張だったパパ、今日無事に帰ってきました。
今月は日本出張がこれで3回目。その他国内出張もあって時差ぼけする暇がないほど忙しく働いています。(こんなにハードで体は大丈夫なんだろうかと時々心配です・・・。)

さて、こんなに頻繁に日本出張があると、お土産リストもだんだん書くものがなくなってくるものです。我が家の食品庫は今のところ充実しているし・・・。(贅沢な悩みです)
でもしばらく日本出張が入らないかもしれない!と思うと、何か頼んでおかないといけない気がして、やっぱりリスト作成。(^_^; 日本食材は欠かせませんからね・・・。

おやつ1 乾物 かんてん
インクリボン ゆずこしょう 羊羹

4月に入学を控えている娘に辞典と算数まんが本をお土産に。

辞書

実は本関係は重いから・・・と頼んでも毎回拒否されていたのに、今回、入学用に辞書を娘にプレゼントしたいと思ってダメもとでリストに “辞書” と書いたら、ちゃんと買って来てくれたではないの!
父親ってのは可愛い娘の為なら何でもありなんだね~heart02 
今度はぜひとも私の為に本を買ってきてください。

お誕生会 (33個割りました)

今日は息子の3歳のお誕生会でした。
親子8組の方々に集まっていただいて、盛大なパーティーとなりました。

前半は用意した布バッグにクレヨンで自由に絵を描くオリジナルのバッグ作り。そして後半は軽食・デザートでおもてなし。今回あれこれ考えてメニューはプチアメリカンドッグ、かぼちゃのスープ、焼きプリン・フルーツ盛り合わせ・いちごのケーキ・車のマドレーヌ(お土産用)、そしてトーマス好きな息子の為に電車のケーキを作りました。

これです♪どうでしょう?

バースデーケーキ2

バースデーケーキ3最初は車のケーキにしようと考えていたんだけど、どうもいいアイデアが浮かばず、ネットでいろいろ検索していたらパーシーのケーキを上手に作っている方がいて、それを真似して作ってみました。
顔が全く似てない けど、形は何とか電車になったかな。ロールケーキを抹茶とココアの2種類作ればあとは小物パーツを揃えて完成なんだけど、このパーツ、線路にする小枝チョコやタイヤのオレオクッキー、顔用の丸いクッキーが手に入らなかったので自分で作ることに。線路にプリッツ、タイヤはリッツをそれぞれチョココーティング、顔はパンケーキを焼いてデコペンで描く・・・とちょっと手間がかかってしまったけれど、形になってくると楽しくてしょうがない。ロールケーキが思いの外うまくいったので、見栄えもわりとよく出来たように思います。何より子供たちが喜んでくれて作った甲斐がありました。 (参考レシピはこちら )

プリンとマドレーヌの車バージョン。

プリン 車ケーキ

そしてこのいちごのデコレーションケーキ。

バースデーケーキ

このケーキ見た目はちょっと美味しそうなんですが、実は大失敗・・・。スポンジがパサパサ、ボソボソして全く美味しくない。llllll(-_-;)llllll
みなさんそれでも美味しいよなんて言ってくれたけど、期待はずれな味で本当に申し訳なかったです。
実は昨日スポンジ4個も焼いたのに~~~それでこの結果・・・ってないよね。沢山焼いても成功すれば疲れなんかふっとんじゃうけど、失敗するとど~っと疲れが出てきます。(ー_ー;) 

まぁ、ケーキの失敗はあったものの、今日はみなさんに楽しんでもらえたので良かったです。
みんなでバースデーソングを歌って祝福してもらえた事が本当に嬉しくて、途中で涙がこぼれ落ちそうなくらい感動しました。日本にいてもこんなに大勢でお誕生日を祝ってもらう事などそうないだろうに、ここアメリカで沢山のお友達に出会えた事、祝福してもらえた事が何より嬉しく思います。これからも大切なお友達と楽しい時を過ごせていけたらと思います。

ところで、昨日一日、これらのお菓子をひたすら作り続けながらふと思ったこと。
一体卵何個使ったの?と気になって数えてみたら、
な、なんと33個! (失敗ケーキ含む)
いや~自分でもよく作ったと思ったわ・・・。(^_^;

休校

朝起きたら銀世界でびっくり。測ってみたら5センチ積もってました。

休校

休校2早々に学校からのメールで今日は休みの連絡があり、わ~い!お弁当作らなくてもいいんだ~なんてちょっと嬉しかった私♪(子供じゃないんだから・・・)
とりあえず子供たちを叩き起こして雪だるまでも作ろう~と思ったら、なんと雨!( ̄□ ̄|||) せっかく雪が降ってくれたのに遊べないなんて、子供たちもがっかりです。いつになったら雪だるま作れるのかな~。
明日は息子のお誕生会。
一日準備に追われそう。苦手なスポンジうまくいくだろうか・・・。頑張ろ~。

てりやきボーイ

この間、久しぶりに“てりやきボーイ”でお寿司を食べました。
“Princeton roll”と“avocado roll”です。

すし

アメリカに来たばかりの頃、初めてここで食べたこの“Princeton roll”が意外に美味しくて、それから行くと毎回こればっかり。(それまで悲惨なお寿司にしか出会ってなかったし) 
他のメニューをあまり試したことがないけれど、にぎりよりはこういうアメリカン スシロールの方がいけるかなと。ま、あくまでB級グルメだけどね。

ゴム手袋

年齢とともに手荒れがひどくなってきたな~なんてこの頃思います。
別にお湯を使うわけでもないのに、ちょっと洗いものの量が増えただけでカサカサ荒れ放題。
この冬はすっかり食洗器にお世話になってます。 でもタッパーとかお弁当容器とか漆器とか金属付きのとか洗えないものって結構あるから、結局手洗いは免れない。そこで、お友達から教えてもらったこのCasabellaのゴム手袋を今は愛用中♪

手にフィットするようにこんな風に立体的になってます。立っちゃうところがすごい。(購入直後)

ゴム手2 ゴム手3

これの一番いいところは着脱のストレスがないということ。
普通のゴム手だとがばがばだったり、はずす時に指のところがくっついてなかなかはずせなかったり、時には裏返しになったりという事があるけれど、casabellaのは手にフィットし、脱ぐ時も他のゴム手よりスムーズにはずれます。ゴム手袋って結構着けたり外したりが多いから、着脱のしやすさはポイント高いです。

他にも良い点がいっぱい。
手袋が長いので袖が濡れ難い。
入れ口が広がっているので長袖でも腕まくりせず装着できること。
手のひらに滑り止めが付いている。
はいり口のところは折り返せて水が入るのを防ぐ。
裏地はコットンなので着け心地が他のゴム手より気持ちいい。
ゴム臭を防ぐためにバニラが香り付けがされている。
・・・とかなりの優れものじゃぁないかと思います。

強いて言えば、素手感がもっと欲しいところ。でも着脱のしやすさを保つにはこの厚さがベストなのでしょう。それに、この厚味と中のコットン素材の相乗効果で冷たい水も和らげてくれるのでお湯を使わずに済むというのもよいところではないかな。

プリン カスタード&かぼちゃ

昔、プリン作りにはまって一日50個とか100個なんて作った時期がありました。オーブンの癖がつかめず、ゆるかったり、スが入りすぎてしまったり、なかなか理想のプリンが仕上がらず苦労した思い出があります。
そんな厄介なプリンも、大容量で作ると失敗なく作れるから不思議です。
最近はこればっかり作ってます。

プリン1

かぼちゃはまったりとして最高に美味しいですね~。大好きなおやつです♪

☆レシピ☆

<かぼちゃのプリン> 18cmケーキ丸型

プリン2かぼちゃ    正味300g
牛乳         200cc
生クリーム      200cc
砂糖          80g
全卵          3個
卵黄          1個
バニラエッセンス    少々

カラメルの分量
砂糖         100g
水A           大2
水B(最後)      40cc

*型にバターを塗っておく・160℃(325゜F)に予熱しておく・熱湯の用意

①鍋にカラメルの砂糖と水Aを入れ、火にかける。
②ふつふつとし、煙が出て、こげ茶色に近くなったら火からおろして水Bを加える。(飛びはねるので焼けどしないよう注意!)
③バターを塗った型に入れ、冷やしておく。
④冷凍かぼちゃを電子レンジで軟らかくし、皮の部分を取りフードプロセッサーで滑らかにする。
⑤鍋に牛乳と砂糖の半量を入れて人肌まで温める。
⑥卵と残りの砂糖を泡立てないように混ぜ、牛乳を少しずつ加える。
⑦生クリームを加えてよく混ぜてから漉す。
⑧漉したら、かぼちゃを加えて、よく混ぜてバニラエッセンスを振る。
⑨型にそっと流し入れ、天板に乗せて、型の半量ほどのお湯を注ぎ、160℃で60~80分様子を見て焼く。(注1)

<カスタードプリン> 18cmケーキ丸型

牛乳         300cc
生クリーム      300cc
砂糖         120g
全卵          5個
卵黄          1個
バニラエッセンス   少々

カラメルの分量
砂糖         100g
水A           大2
水B(最後)      40cc

*型にバターを塗っておく・160℃(325゜F)に予熱しておく・熱湯の用意

①鍋にカラメルの砂糖と水Aを入れ、火にかける。
②ふつふつとし、煙が出て、こげ茶色に近くなったら火からおろして水Bを加える。(飛びはねるので焼けどしないよう注意!)
③バターを塗った型に入れ、冷やしておく。
④鍋に牛乳と砂糖の半量を入れて人肌まで温める。
⑤卵と残りの砂糖を泡立てないように混ぜ、牛乳を少しずつ加える。
⑥生クリームを加えてよく混ぜてから漉す。
⑦バニラエッセンスを振る。
⑧型にそっと流し入れ、天板に乗せて、型の半量ほどのお湯を注ぎ、160℃で60~80分様子を見て焼く。(注1)

四葉かぼちゃは冷凍かぼちゃでもOK。天板は深めのタイプがあるといいですよ。(*^ ^* )
(注1)各ご家庭のオーブンによって熱の入り方が違うので、焼き時間は早い段階(時間)から様子を見てください。

運命のテスト

タイトル↑大げさですが、今日はスケートのレベルチェックテストの日でした。
課題は5つの要素。(・Two foot glide ・One foot glid ・Forward swizzles ・Backward swizzles ・Backward wiggle)
滑りはもちろん、前後にオーバルを描いたり、片足を上げて滑る、ツイストしながらバックする・・・などのレベルチェックです。
先週までいくつかの課題がボロボロだった娘、クリアするには今回は難しいと思っていたので、とりあえずできるところまで頑張ってくれたらいいなとそんな気持ちで見てました。
(そういいながらも親はドキドキ)

スケート

テストという事をちゃんと意識してか、いつになく丁寧に課題をこなしていた娘。途中、苦手な課題が微妙だったものの、なんとか無事テストをクリアして次のクラスに進むことができました。(^。^;)ホッ (先生、大目に見てくれたのかも)
まだまだ初級レベル、クラスでずば抜けて転倒が多い娘だだけど、一歩一歩確実にものにして上達するよう、これからも頑張って欲しいものです。リンクに上がる数を増やすのが上達の近道らしいので、私もなるべく時間を作って娘をスケートに連れて行ってあげたいなと思います。(私も上達するかしら?)

極上金カステラ♪ ~日本からのお土産13~

パパが日本から買って来てくれたカステラ。
本当ならもったいなくて後でゆっくり食べるつもりでいたら、日持ちがしないからというので早速食べることに。包みを開けるとあら桐の箱登場。さらに開けると、なんとまぁ美しいカステラがheart02

カステラ

横浜文明堂の極上金カステラというものらしいです。
こだわり卵・製法・そして和三盆を加えてコクを出しているという濃厚カステラ。
上の焼きと卵の色合いが見事で、見るからに美味しそう。カステラ見てきれい~なんて思ったのは初めてだけど、甘さが上品でいて味わい深くカステラってこんなにおいしかったっけ?って思えるほど、とても美味しかったです。
だけどどんなに高級カステラでもやっぱりお供にミルクは欠かせませんね・・・。牛乳

キンダーで学んでくること①

今通っているキンダーではアルファベットや数字の書き方を学んだり、日記、工作、コンピュータ、体育などを習ってきます。基本的にはあまり日本と変わらないと思いますが、一番違うな~と思うこと、それは歴史や政治について触れているということ。
これはPre-Kに通っている時からすごく感じていたことだけど、ただのぬり絵だって、ジョージ・ワシントンやリンカーン、マーチン・ルーサー・キング牧師などが登場したり、もちろんどういう人物かという事も習ってきます。
ジョージ3先日のオバマ大統領就任の日。いつもキッズTVが流れているカフェテリアもオバマ氏の演説一色だったそうで、こんなぬり絵まで描いて来ました。
“家に帰ったらきちんとニュースを見ましょう”と言われたらしく、娘は学校から帰ると早速家でニュースを見ながら昼間見た演説を私に説明してくれました。内容どうこうよりも、ネクタイが赤いんだよとか彼の口真似とか44代目とか・・・そんな程度ですが、彼女にとっては結構な関心事のようです。
突然両手を広げて訴えるように“彼は素晴らしいのよ”なんて口にした時は、私も参りました・・・。かなりの熱の入りようです。
日本の幼稚園で総理大臣の演説を聞くでしょうか?首相のぬり絵・・・しないでしょうね。(^_^;
自分の国の歴史を学んで大切に思う事、歴史の浅いアメリカだからでしょうか。こうした小さい頃からのさりげない教育が愛国心を育てているのでしょう。

その愛国心の教育の一環として、公立学校では毎朝生徒たちが「忠誠の誓い」をします。
右手を左胸に当てて、国旗を前に下記の誓いの言葉を唱えます。

  The Pledge of Allegiance
"I pledge allegiance to the flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible, With Liberty and Justice for all."

「私はアメリカ合衆国の国旗と、その国旗が象徴する、神の下で統一され全ての人々に自由と正義が約束された不可分の共和国に忠誠を誓います」

娘がこの言葉をすらすらと早口言葉のように唱えるのを初めて耳にした時、私は思わず「かっこいい~、どこで覚えたの~?」なんて言ってしまったけれど、後でこれが“忠誠の誓い”で毎日唱えていると知り、ちょっと戸惑ったのを覚えています。
以前、学校行事で出向いた時、ちょうど朝の放送の時間で生徒たちがマイクに向かってこのPledgeを始めるところでした。回りにいた親御さんもきちんと胸に手を当てて斉唱し、自分はその場でどうしたらよいのか・・・ただ聞いているだけでした。アメリカ人じゃないけれど、アメリカの学校に通い、アメリカで生活している以上、アメリカに敬意を払っている姿勢をきちんと見せなければならないのかなと、その時、ふとそう思いました。

日本からのお土産12

パパの日本出張からのお土産シリーズ♪
前回は生ものがヒットしたので、今回も~とお願いしたら、ターミナルが違うから買えなかったと・・・。
それは残念だったけど、その他のお願いリストに書いたものはちゃんと買ってきてくれました。
この頃の傾向として、毎回なにかしら鮎関係が入っているお土産。(パパは鮎好き)今回は鮎の甘露煮。ちょっと渋いけど・・・。

お土産1 お土産2 お土産3
お土産5 お土産6 お土産4

今回一番高価なお土産がこれ。
昨年11月に発売されたDSi です。我が家初のDSなのだけど・・・

お土産DS

でもね、私が希望したのはDSのソフト。 
ソフトを買ってきてもらって、本体(Lite)は安価なアメリカで購入するつもりでいたんだけど、パパったら高いお金出して買ってきちゃった。しかもDSiなんて・・・。(アメリカのDSも日本語、日本のソフトも対応)
パパ曰く、“たまたまお店で売ってて、店員が買うならLiteより絶対DSiだとすごく勧められた”・・・って。
私的にはLiteで十分なんだけど、ま、目の前で新しいのを見たら欲しくなるものよね。
仕方がない・・・と気を取り直そうとしたら、どうもDSiってアメリカのソフトは使えないんだって???
アメリカのソフトで遊ぶかわからないけど、もしかしたら面白いソフトが買いたくなるかもしれないじゃない・・・?やっぱLiteで十分だったよ~とぶつぶつ言ってるそばでパパが「じゃあこっちでLiteを買おうか」って。(-。-;) それじゃまた出費じゃないの~~~。 (どうやら彼も出張の時に使ってみたいらしい)
とりあえずこのDSi 使ってみようじゃないの、ね?

お土産DSソフト
ゲームには疎い私なんですが、何故こうもDS,DSと申しているかというと、3月に“相棒”のソフトが出るんですって?
ファンとしてはこれは見逃せません。
でもDSって全く知らないのでどんなもんかな?と思ってDS入手計画をしていた訳です。
とりあえずお勉強ということで、アメリカにいながらこんなソフト買って来てもらいました。f(^-^;


お土産DSソフト2そうそう、DSを買うにあたって、娘には絶対内緒にしよう と言ったのにも関わらず、パパってば「お土産だよ~」とすごく嬉しそうに娘にこんなソフト買って来た・・・。
げげ・・・っ。
アメリカにいるうちは絶対にDSは子供にさせないと思っていたのに・・・。DSiよりもショック。(ー_ー;) 
どうせならもっとお勉強系とかそっちにして欲しかった・・・と不満を漏らしたら、これもお勉強だよ~と言い張るパパ。どうみてもこれゲームですが・・・。
DSがお友達・・・にならないように、気をつけないとね。とりあえず月一、週一?

前回お土産に買ってきてくれたWii Music。
家族で楽しめるこういうゲームなら大歓迎なんだけどね。(*^ ^* )

お土産7

足跡

このところ雪がちょこちょこ降る日が続き、庭の景色も冬らしくなってきました。

足跡5

朝、玄関を出てみるとこんな足跡がいっぱい。
これは野うさぎでしょうか? 庭のほうまで駆けずり回った後がありました。

足跡

これは公園の水辺側にあったたくさんの鳥の足跡。
この辺はカナダガンが多く集まる場所だけど、彼らの足跡かな・・・?

足跡4

今日はお日様も出て、昼間はいつもより暖かく感じたけれどそれでも-1.5℃。
水辺の写真を撮りに公園に降りたら子供たちは大はしゃぎで駆け回る。
さすが子供は風の子。寒さなんて何のその。

足跡7

強引に連れて来られたジョージ君はちょっと寒そう・・・かな。(笑)

足跡8

カレールウ

子供のカレールーというと“カレーの王子様”が定番だったけど、最近はこんな「こどものためのカレールウ」なんてのもありますね。絵も可愛いくてお気に入り♪

カレールウ カレールウ2

子供用なのでもちろん刺激が少なく優しい甘さ。
そんな子供カレーもその日より次の日、また次の日と煮込んでいくと結構おいしくなって、子供より私が食べてたりして。f(^-^;
そんな“こどものための・・・”は他にもレトルトカレー、そしてシチューシリーズもあるらしく、一番気になっているのが“おとなのためのカレールウ。” 30種類のスパイスをブレンドした本格的なカレールウだとか。こっちで売ってないのが残念だけど、いつか食べてみたいものです・・・。

いけてないって?

確か去年の10月頃だったか・・・somervilleに行った時に買った食器たち♪(UPするの忘れてた)

P1240551.jpg
P1240547.jpg P1240545.jpg

初めてこの界隈を訪れた2年前は掘り出し物や箱入り新品ものも豊富で、結構揃っていたけれど、訪れる度に品薄に・・・。ちょっと最近足が遠のいてしまっていますが、また可愛いマグやレフなんかここで出会えるといいな~と思います。
この時はあまり大した収穫はなかったけれど、Glasbakeのチューリップチェック柄のキャセロール、結構これ可愛い~と気に入ってます。

P1240561.jpg

このシリーズのマグは沢山あるけど、キャセロールは初めてお目にかかりました。マグとお揃いなんて可愛いと思いません?絶対娘も気に入るはずと思っていたら 茶色いチューリップなんて変だよ!いけてな~い!」・・・のだそうです。がっくし・・・。(ー_ー;)

丸ごとバナナロール

今日のおやつ♪ バナナをココアのパンケーキで包みました。

バナナ

作り方は超簡単!
ホットケーキミックスにココアを足してゆるめのパンケーキタイプの生地にします。卵焼き用のフライパンに流して裏表焼きます。ラップの上にパンケーキを置き、端にバナナを乗せてラップでくるくる巻いて、馴染むまでしばらく固定して出来上がり。
さもないおやつですが、はちみつやメープルシロップをかけると不思議とパクパク食べてしまいます。(*^ ^* )

ホットケーキミックス  200g
ココア           大1
牛乳           230ml
バナナ          3~4本
※分量 3~4ロール分

ハドソン川の奇跡

昨日のUSエアウェイズ機のハドソン川での不時着。
夕方のTVではどこのニュース番組ももちろんこの話題。
今朝も“MIRACLE ON THE HUDSON”というタイトルでこのニュースを大きく報じていました。
ベテラン機長の冷静な判断と技術、迅速な救助活動によって、乗客155人全員が助かったことはまさに奇跡としか言えません。 大惨事にならなくて本当によかったです。

寒さで・・・

今朝起きると外は雪が積もり、まだ雪も降り続いている。
きっと主要道路は大したことなさそうと思ったけど、家の前を行く車はみんなノロノロと運転しているし、雪もいつまで降り続くか・・・。バスに乗ろうと一度は家を出たけど心配になって今日は学校を休ませてしまいました。(^ー^;

雪の日

帰りは自分で迎えに行かなければならないので、雪がひどくなってもしも迎えにいけなかったら困るし、学校から“悪天候になると分かってる時は無理して来なくてもよい”と手紙をもらったばかりなので無理しないことにしました。パパも出張で不在だし、事故なんかになったら大変ですから・・・。
そんな訳で今日は家で子供たちとのんびり過ごしました。

ふと、我が家の餌番のリスも雪を積もらせて寒そう・・・と見ている私の横で娘が
割れてるよ~って。

雪の日2

何のこと?と思ったら、げげっ、リフにひびが・・・。( ゜_゜;)

雪の日3

反対にもさらに亀裂が2本、しかも欠けているし・・・。( ̄∇ ̄|||)

雪の日4

あ~やっちゃった・・・。水が凍って膨張してしまったのね。うっかりしてたわ~。
去年は暖冬で凍りもしなかったから一冬越したレフ、今年は寒さでやられてしまいました。
(管理を怠った持主のせいだけど)

今日も恐ろしい寒さだったけど、明日はこの冬一番寒くなるとか。
みなさん、水道管大丈夫ですかー?(今更遅いって・・・

雪の結晶(*゜▽゜)03-色付き背景用*DefaultBlue明日の予報 最高気温 -8℃  最低気温 -14℃ (数字見ただけで寒くなる~。)

ヨーグルトムース

最近よく作る簡単おやつ、ちょっとリッチなヨーグルトのデザートです。

ヨーグルトいちご

材料を混ぜて漉すだけなのでとっても簡単なんです♪
クリームチーズなしでも、まったりとしておいしいです。よかったら作ってみてください。(*^ ^* )
クリームチーズはお好みで増やしても・・・。

☆レシピ☆

ヨーグルト(プレーン)  500g
生クリーム        100g
クリームチーズ      100g
砂糖             15g
※クリームチーズなしの時は生クリーム200gに。

①フードプロセッサーにヨーグルト、6つにちぎったクリームチーズを入れスイッチON。きれいに混ざるまで様子を見ながら、途中周りに飛び散ったのを集めて滑らかになるまで混ぜる。
②ボウルに生クリームと砂糖を合わせ、7分立てにする。
③②に①を合わせてよく混ぜる。
④ざるにキッチンペーパーを2、3枚重ねて敷き、③を流し込み、ペーパーを包んでゴムで止め、半日から一晩おく。

ヨーグルト1 ヨーグルト2
  
⑤スプーンで取り分けて、お好みのソースをかけて出来上がり♪

ヨーグルトムースソース☆いちごソース☆
  いちご       200g(小さめにカットする)
  砂糖         60g
  レモン汁     大1/2

1.いちごとグラニュー糖を鍋に入れ混ぜて、中火にかける。
沸騰してきたら弱火にして5~6分ぐつぐつ煮る。
(もっととろみをつけたい時はお好みで煮詰める。)
ヨーグルトムース
2.火を止める前にレモン汁を入れさっと煮て出来上がり!

いちごは生でも冷凍でも。
実が大きいので小さくカットするといいです。
ブルーベリーソースの場合も同じ要領で・・・。

日本からのお土産⑪

新年早々、日本へ出張中だったパパ。
今回は時間がなくてあまり買って来られなかったと言ってたわりに、結構な品揃えでびっくり。
大好きな歌舞伎揚げ(ぷちバージョンなんかあるんだね~)や白い恋人~♪もしっかり買ってきてくれて一家大喜び!でもなぜに七味が???(こっちでも安値で売ってるんだが)

お土産

今回はなんてったって生ものに感動~。
特にたらこはこっちで売っててもとても高価。味もいまひとつなので、我が家では滅多に食べられない代物!もちろん生ものですから、勿体ぶらずに即開封。子供たちも貴重だと知っているので、それはそれはありがたく戴きました♪(幸せ~~~heart02

たらこ2 たらこ

それにしても日曜日に帰ってきたばかりというのに、また今日から日本って???
今年もスタートからハードな日々を送っているパパ、本当にお疲れ様です。


貴重なものほど・・・

ちょっと豪華な金粉入り羊羹です♪
新年早々、金運アップしそうなおめでたい感じで、味も最高ですが、

金粉羊羹1

しかし、これ賞味期限切れ・・・。(^ー^;
昨夏の一時帰国でおいしそ~と思って買って来て、
いつかとっておきの時に食べよう・・・なんて大事に取っておいたら、いつしか時が過ぎ、気が付いたら期限が過ぎていた・・・。
とまぁこういう事は良くある事で、日本からのお土産や友達や両親から送ってもらった貴重な日本のお菓子はついつい大事にしすぎて期限切れにしてしまうことが多々あります。
でも絶対捨てることなどせず、きちんと胃袋におさめているのでご安心を! 
以前なら期限が過ぎるとすぐゴミ箱に捨てていた私も、こっちに来てから賞味期限なんて気にしなくなりました。(こっちは期限なんてあってないようなもの) もちろん周りの友達も少々の期限切れなんて全く気にしないので(みんな慣れるのか)、失礼と承知の上でこの金粉羊羹をあちこちのお宅に持って行き、期限切れ承知で食べていただきました。(^ー^;

できればおいしいうちに食べるのが一番なんだけど、貴重な日本のものと思うとどうしても勿体なくて食べられない・・・ちょっと貧乏性なアメリカ暮らしです。f(^-^; 

特訓するはずが・・・

今日は学校が終わってから娘とスケートに行ってきました。
娘は毎週のレッスンでリンクに上がるのも平気になったけれど、私は今シーズン2度目のスケートで、前回は小学生以来というめちゃくちゃ初心者。なのでへっぴり腰でリンク端をそろそろと歩く?から始まり、娘をみる余裕など全くない状態でした。(^ー^;

スケート

実は、来週娘はスケートのテストがあるのですが、3回ほど休んでしまった為か、かなり出遅れていて、休んだ分を少しでも取り返してあげなくてはと練習しに来たわけですが・・・。
私はこんな状態ですから、娘に口でアドバイスするも説得力なし。
課題の要素も“いすに座るような感覚ですべるといい”・・・などと言わちゃうし、すっかり娘のお荷物になっていた気がしたけれど、でも一緒に滑れて楽しいと言ってくれちょっと救われました。

私も一応北国っ子。昔はもう少しマシに滑れたはずなんだけど、やっぱり続けないとだめですね。
でも1時間半滑って転ばなかったし、かろうじてへっぴり腰は脱出したかな・・・。

寒いよ~

氷点下の日々が続いてます。
さすがに池も凍りつき、今日は昨日からの雪でうっすら積もっています。
写真を撮りに行っただけで、体の芯まで冷えてしまうほどの寒さです。

池

どうせ寒いのなら、もっとすごいドカ雪でも降って、雪だるま作れるくらいだと楽しいんだけど・・・。
これからが冬本番でしょうか。

トイレトレーニング

新年明けて、4日の日本語学校を皮切りに現地校も始まり、またいつもの慌しい日常となりました。
さて、新年早々やらなければならないことがありまして、それは息子のトイレトレーニング。
2人目ともなると3歳までオムツがとれたらいいや・・・なんてずるずる後回しにしていたら、気がつけば今月で3歳じゃない!しかも4月から年少に入る予定。
急に焦り出してトレーニングを始めるも、これがなかなかうまく行きません。
まぁすぐとれる方が稀だけど、まだうちの子おしっこが出る感覚がわからないので自分で教えられない。とりあえずトイレに座らせてみるのだけど、一向に出た試しがなく、一度おしっこが出れば感覚もつかめるのかなと思うんだけど、なんせ根気強くトイレに座っていてくれないし、タイミングが難しいです。
面倒なのですっぽんぽんにした方が早いと思ってオムツをはずしておくと、彼はおしっこが出てしまうかもしれないという不安に駆られ、今度はトイレに行こうと誘ってくるのだけど、やっぱり根気がないので一度踏ん張って終わり。そして2分も経たないうちにまたトイレに行こうとやってくる。その繰り返しで毎回連れて行くのだけど全く出ない。もう部屋のどこでもいいからしてくれていいんだけど、30分15回、1時間に30回とこんなペースでトイレに付き合わされるとこっちはへとへとです。(何も出来ない)
結局、外出時にオムツを履かせた時にちゃっかりしちゃってて・・・道のりは長そう。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
しまじろう
上の子の時もこんなんだったかな~。
(男の子は早そうだと思ったのに・・・。)
とにかくトイレトレーニングは根気が要ります。しばらく外出を控えてトイレトレーニングに全力投球の日々が続きそうです。
しまじろうの力を借りながら・・・。(でも電池切れ→)
なんかいい良い方法あれば教えてください。(切実・・・。)

ANTIQUE 2008・最後のお買い物

昨年は数々のAntique巡りをしましたが、空振りもあれば、レアなアイテムに出会えたり、意外なものを見つけたり、楽しいAntiqingをすることができました。
そして2008年最後の締めとばかりに大晦日にも懲りずに行ってきました。

HERSHEYに行く途中にどこか寄れそうなAntique Mallを1件ピックアップして向かったのですが、なんだかとっても遠い。途中、雪が降り、路面は積もり始め、13時までの大晦日営業時間に間に合うかどうか・・・と心配になるほど。 何とか1時間前に到着したはいいけれど、400ディーラーもあるのではっきりいってじっくり見るなんて無理。家族総出でざざざ~っと流しながら見てきました。
子供のおもちゃ関係が結構あって(今すごく欲しいアイテム)ゆっくり見たかったけど、今日の目的は食器。後ろ髪引かれながら、お目当てのものをあちこちくまなく探しました。
FKのジェダイなどちょこちょこあったけど(高い)、このディーラー数にしては思ったほどの品揃えではなくて残念でした。ちょっとお買い得な物だけ購入しました。(ほとんどPYREX)

フレンドシップシリーズはこの頃とってもお気に入り。
FKのボウルはこのシリーズ、アイボリーがお気に入りなんだけど、安かったのでつい手が出てしまったホワイト。
パイレックス1 ボウル

PYREXのEarly American レフ。フルセットまでSサイズあと1つ!
レフアーリー バター


お買い物はこれで終わり・・・のはずだったんだけど、車を走らせていたら営業中のShopを発見。
いったいどこの町かも分からない小さな町の小さなAntique Shop。何かあったらいいな~と軽い気持ちで入ってみました。
すると、小さいながらもチョコチョコっとそれらしきものがあるんですね~。
ジェダイのプレートやPYREXのマグなど、数は少ないながらも何点かありましたが、その中でもPYREXのGOOSEBERRYイエローパターンのシンデレラボウルにお目にかかれたのです!(レアなアイテム)
セットのS.Lサイズの白黒パターンがなかったけれど、このイエローだけでも十分私には価値のあるもの。状態は決して良くはなかったけれど、お値段も格安でもちろん購入しました。その他もどれも激安価格。
アダムスタウンのように行けば必ず手に入るところもいいけれど、こういうひっそりと小さなお店でお宝を見つけた時の喜びがまたなんとも言えません。(地味だけどこれがAntique巡りの醍醐味!)

イエロー ラック
スナックセット マグ1

マグ2この頃とっても協力的な娘がそんな小さなショップで見つけてくれたアップルマグが今日の一押し。ガラクタの中から、ぽつんと置かれたマグに私は全然気づかなかったけれど、「おかあさん、ここにあるよ」とマグを指さす娘。
流石、子供の目線は侮れません
これでほんの数ドルとは、2008年の締めにいい買い物ができました。

2009年もいい出会いがありますように・・・。(*^ ^* )

HERSHEYで新年を迎える

新年明けましておめでとうございます。
2009年が始まり、気持ちを新たにいろんなことに頑張っていこうと意気込んでいます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ハーシー1さて、我が家の年越しはPAのHERSHEYで1泊し、新年を迎えました。
通常なら1月2日から学校がスタートするけれど、今年は2日が金曜日せいか学校も仕事もお休み。土日くっつけて4日までのちょっと長い冬休みになっています。せっかくなので新年はどこか1泊しようとなりHERSHEYに宿を取りました。
なぜHERSHEY?って感じだけど、娘がゆうえんち~~~と騒ぐのでそこになった・・・という訳で、何もこんな冬に遊園地はないだろ~って思ったけど、大晦日まで営業しているというからとりあえず行ってみました。
                                           町の外灯はKissチョコ♪
で、HERSHEYに行ってみたら気温-1℃。遊園地なんてとんでもない!と遊園地を素通り。
"冬に遊園地なんてありえないよ~”って冷たい視線をパパに送りつける娘。(行きたいって言ったの誰だっけ・・・) まぁ最初から遊園地など無理じゃないの?と思ってたけど・・・。
でも遊園地がダメでも、今日は他にも小さいながらイベントがあるので大丈夫。Sweet Lightsというイルミネーションとカウントダウンの花火が楽しめるのです。(*^ ^* )

辺りが真っ暗になった頃、まずSweet Lightsを見に出かけました。
宿泊ホテルのすぐそばに会場がありすぐに到着。
昼間はこんなところだけど、

ハーシーライト前

夜になるとパッと華やか!

ハーシーライト1

ゲートをくぐるとそこはもうメルヘンの世界!
イルミネーションは2マイルあるので車でゆっくり回ります。

広場に巨大電飾があちこちに飾られているのですが、トナカイが手を振ったり、ジンジャーブレッドクッキーが転がったり、輪投げをしたり、色がとてもカラフルなのと数々の電飾に動きがあり、とても見ごたえあります。

ハーシーライト3 ハーシーライト4
ハーシーライト7 ハーシーライト9-5 ハーシーライト10-3

広場を過ぎると、今度は林の中を通り抜けるのですが、両脇に可愛いキャラクターが沢山出てきます。動物、踊り子、兵隊、そしてヘンゼルとグレーテルやラプンツェルなどの童話の世界も出てきます。

ハーシーライト5 ハーシーライト2
ハーシーライト9-1 ハーシーライト9-9 ハーシーライト9-8
ハーシーライト8 ハーシーライト9

子供も大人もわくわくする夢のようなイルミネーション。
たっぷり40分かけて甘い光の世界を楽しみました。
さらに1周したいくらい、とっても素敵なSweet Lightsでした。去年のChristmas Villageも良かったけれど、こちらもなかなか。車の中から見られるのがポイント高い。記念写真が撮れないのは残念だけど、これで$20はお得じゃないかな。

ライトアップを楽しんだ後は、カウントダウンの花火。
近くの怪しいすし屋で夕食を済ませ、ホテルで待機。子供たちを寝かせて、23時半にたたき起こし、イベント会場へ向かいました。気温-5℃という冷え込みのなか、ライブで賑わう会場の側まで来た時、大勢の声でカウントダウンが始まり、そして花火が打ち上げられました。
すぐ側でド~ンという音が響き渡り、真上で大輪の花火が見事に咲きました。それはもう圧巻!
子供たちもこんなに近くで花火を見たのは初めてのこと。釘付け状態でした。

花火3

火薬の匂いがするほど近くで見ていたら、あららら・・・こっちの方に火の粉が降って来た。w(゚o゚)w ひえぇ^~~っ!みんなギョっとしてたけど、幸い誰も火傷しなかったよう。ε=( ̄。 ̄;)フゥ 
近場は迫力あるけれど火の粉要注意なのね。(^_^;  時間にしてたった10分の花火だったけれど、充分満足。だって、寒くて寒くてそれ以上は見ていられないんだもの・・・。特に手袋・帽子なしの私たちには辛かった。(防寒必須!) でも本当にきれいな花火と共に素敵なNew Yearが迎えれて良かったです。

そして、翌朝はラッキーな事にホテルの部屋から初日の出を拝むことができました。

初日の出

HERSHEYで年越しなんて、実はあまり期待していなかったけど、初日の出のおまけがついてなかなか楽しめました。遊園地のイメージしかなかったHERSHEY TOWN だけど、チョコレート工場やホリデーシーズンのライトアップ、アウトレットモールでのお買い物、ホテルのプールを楽しんだり(その気になれば遊園地だって・・・)、冬でもそこそこ楽しめる隠れスポットなのかもしれません。大晦日は宿泊客は家族連れでいっぱいでした。

お節作りに追われることもなく、ホテルで迎える新年もいいものです。家族でゆっくり過ごせました。
今年もいい一年になりますように・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。