M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2008年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ハロウィンの長い一日

いよいよハロウィン当日!
朝、バスを待つ子供達の手には衣装を入れた大きな紙袋。みんな今日の日を心待ちにしていたことでしょう。
娘は午前・午後と別の学校に行ってるのでそれぞれハロィンのお披露目があり、私も楽しみに見に行ってきました。

キンダーの子供達のパレード

ハロウィーン3

いや~子供たちの可愛いことといったら。女の子はお姫様・妖精の子が多かったけど、女の子パイレーツやスーパーガールなんて子もいたり。男の子はまたバラエティーにとんだ仮装でバッドマン、スパイダーマン、レンジャーもの、スケルトン、着ぐるみやお笑い系の仮装とか・・・とにかくみんな思い思いの衣装でなりきって歩く姿はホント可愛いものです。見てるほうも楽しかった。

ハロウィーン15
 先生もこんな仮装してくれちゃって。
 目玉焼きとベーコンだって。
 とってもいいコンビ!



そしてうちの子供たち、今年はチアガールとちっちゃなパイレーツに変身デス。
娘はドレスも捨てがたかったみたいで、プリンセスか魔女で悩んでいたのだけど、最終的に全く違うチアガールに・・・。これはこれで似合っていたけどね。

ハロウィーン12 ハロウィーン4

そして夕方からお待ちかね、Trick or treatの時間です。
今年も近所のお友達と一緒に回りました。
3回目ともなると娘は勝手にずかずかとピンポンしに行くので、こっちは下の子連れて追いかけるのに必死。お友達をおいて単独し始めるし、途中行方不明になるしで、お菓子をもらうのに夢中になっていた娘でした。
今年も山ほどのお菓子を頂戴しました。相変わらずすごいものばかりで、厳選して手元に残したのはこの4分の1。あとは申し訳ないけれど処分です。

ハロウィーン11

でもやっぱり現地の子はチョコやキャンディーが好きなんですね~。我が家が用意したクラッカーやプレッツェルはとっても不評だったようで、「チョコはないの~」だって。(留守のパパ談) なるべく体によいものを~なんて思って提供したつもりだったんだけど、子供の求めているものはやっぱりあのジャンクなお菓子だったようで・・・。わかりました。来年はすごいキャンディー用意しますとも。

さぁ~て、ここからは大人の時間!
夕食はお友達の家に招かれていたので、一緒にハロウィーンパーティー♪
もちろん仮装付きでね!!!

見よ、この大人たちの仮装! 

ハロウィーン5 ハロウィーン6

スパイダーマンになってくれた友達。毎年会社の仮装で優勝しているという旦那様の数々のコレクションアイテムの1つだとか。旦那様もそうだけど、友達もこういうの着てくれるようなキャラに見えないから、とっても衝撃的なスパイダーマンでした。ここまでやってくれるとは~と感動さえありましたよ。
右のジェイソン仮面を被った人はうちのパパ。ちょっと気持ち悪いんですけど・・・。でもこれまた私の中では意外なことで、パパがよくぞこういうキャラを仮装したと褒めてやりたい。
そして私はというと・・・うっかり撮ってもらうの忘れちゃったけど、ま、撮るまでもない普通の魔女。顔にしわとかつけ鼻でもしようかと思いきや、娘に「変な顔になるママは見たくない」と言われ断念。面白み全くなしで子供達のウケもいまいちな仮装でしたけどね・・・。

最後に今日のお夕食♪
私はコロッケくらいで、お友達がいろいろ作ってれたのだけど、かぼちゃの器が登場したり、かぼちゃ入りのかぼちゃクッキーとかかぼちゃづくしで楽しませてもらいました。(ご馳走様~)

ハロウィーン9 ハロウィーン8

ハロウィーン7 ハロウィーン10

ハロウィンて子供だけの楽しみだと思ってたけど、実は大人の仮装も見るのもするのも楽しくてちょっと病み付きになりそう。年に一度ならどんな格好しても許されるよね?
来年もまたこんな楽しいハロウィンが過ごせたらいいな~。

スポンサーサイト

かぼちゃパン

今日は息子のお友達とハロウィンパーティー♪
ポットラックだったのでパンを作って行きました。
かぼちゃに見立てたかぼちゃパンです。

パンプキンパン

この間、友達がプリッツをヘタにした可愛いりんごパンを作っていたのをヒントに、かぼちゃ風にできないかとネットで検索したら、いろんなかぼちゃの成形があること。それらを参考にかぼちゃを入れた生地で作りました。
中にはかぼちゃ餡を入れ、ヘタはプリッツがなかったのでグリッシーニやナッツを使用。
途中、かぼちゃ餡がなくなったのでこしあんに変更。こちらはかぼちゃの種で目印に。

パンプキンパン2

かぼちゃ入りの生地は思いの外、ふっくらやわらかく仕上がって、なかいい出来でした。あんこも悪くなかったけど、かぼちゃ餡がなお合います。そして旨いっ♪
見た目に弱い子供にはこういうのを作るとホント喜びますね。 

かぼちゃパン3かぼちゃパン レシピ 10個分

  強力粉    250g
  イースト      3g
  塩        3g
  砂糖      40g
  バター     30g
  牛乳     110g
  水        30g
 ※かぼちゃ  100g
(※レンジで柔らかくし、皮をとりマッシュしたもの)
その他:プリッツ・グリッシーニ・カシュウナッツなど
     仕上げ用の卵

☆かぼちゃ餡 360g
  かぼちゃ 
  砂糖   30g~お好みで
  練乳   少々

☆かぼちゃを適当な大きさにカットしラップをかけてレンジでチン。柔らかくしたら皮をとってマッシュする。砂糖をいれ好みの甘さにする。練乳を少々入れて甘さを整える。水気が多そうだったらレンジでラップをせずチンしてまとめやすい硬さにする。(冷めると固さが変わるので様子を見ながらレンジにかける) 30gずつ丸めて10個作っておく。

生地をこね、1次発酵後、10分割にし、ベンチタイム15分
ー成形ー
綴じ目を上にして、手で生地を平らに丸く伸ばしたらかぼちゃ餡を入れ包む。
しっかり閉じたらとじ目を下にして指で真ん中を棒または指で押す。
そこに短く折ったプリッツなどを刺してまっすぐ立たせる。
ハサミでまわりを6ヶ所切り込みをしっかり入れ2次発酵へ。
ー焼成ー
2次発酵後、卵を刷毛で塗り、180℃に予熱したオーブンで12~13分焼成する。

かぼちゃパン2 かぼちゃパン

カボチャで楽しもう~♪

カービング2昨日は娘の学校でパンプキンナイトというイベントが行われました。みんなでパンプキンに楽しい飾り付けをしましょうというもので、夜学校に集まって持参したパンプキンにいろんな飾りを使って好きなように装飾します。
布の切れ端、毛糸、リボン、ボンボリ、ラフィア(椰子の葉を乾燥させたもの)、綿、その他いろんな材料を使って出来た作品は、みんな個性的でとっても面白いです。

我が家の作品↓

カービング3

左がパパと娘作、右が私。後半自棄になって目玉だけを貼り続けていた娘。とっても不思議なお顔だけど可愛いく思えちゃう。(*^ ^* )
このパンプキン・ナイト、季節の物を使い作っても飾っても楽しい、とてもアメリカらしいイベントだな~と思いました。


カービング6そして今日は友達の家に集まって、恒例?カボチャのカービングをしてきました。去年はオーソドックスな顔でくり抜いたので(去年の作品)、今年はもう少し凝ったものにトライ。予め下書きをしてからまずは上の蓋の部分からくり抜いて中身を取り出す作業。ここで去年はかき出すのにとても大変な思いをしたので、今年はこんなギザギザシャベルを用意。お蔭で楽々取り出すことができました。
その後は黙々とカービング作業。結構厚みがあるので細かく彫る所は大変。うっかり違う所を彫ってしまったらシルエットが台無しなので、それはもう慎重に慎重に・・・。

そしてやっとの事で出来上がったのがコレ↓

カービング4

猫とお化けカボチャにぶら下がった蜘蛛。この蜘蛛のところが一番大変でかなりの時間をかけて彫りました。まぁ間違わなかっただけでも上出来だ~なんて思いながら、出来上がったカボチャを家に持ち帰り家族揃った所で点灯式。

カービング5

うん、シルエットはそこそこいいんじゃないの~と満足していると、娘が一言。

「ママ~、猫の目ないよ~?」

「・・・。わ、忘れた・・・。」 (直す気力なし・・・許して)

まさかの雪!

10月というのになんと雪が降りました。びっくり!
雨から雪に、おまけに風も吹いてとても寒い一日でした。

雪

紅葉した木々に雪が舞い落ちるなんてとっても不思議な光景です。
こんなに早く降るなんて今年の冬は寒さ厳しいかもしれませんね。覚悟せねば・・・。

センスがなくて・・・

今日の娘のお弁当。
冷凍しておいたメロンパンがあったので、メロンパンナちゃんにして持たせました。

メロンパンナ1

え?似てないって? す、すみません。
パパからはダメだし、娘は可愛い~といいながら、顔が引きつってたっけ。

目はもっと漫画チックでまつ毛は3本、口は愛らしい感じのメロンパンナちゃんにしなくちゃいけなかったんだけどね、昔っからチョコで絵を描くの大の苦手で・・・。これでも頑張ったつもり
どうやら竹串なんかを使って描くと良いとか。
センスの問題もありそうだけど、いつか可愛いメロンパンナちゃんを紹介できれば・・・。いつかね。

VILLA MARIA RESTAURANT

以前、友達が家族でよく食べに行くというイタメシ屋さんに連れて行ってもらってから、我が家も時々利用するようになったお店、Villa Maria Restaurant。
この辺のイタリアンは期待できない中、ここはなかなか味がよいので我が家も気に入ってます。

今まで食べたお料理はこんな・・・。( ̄p ̄)

イタリアン イタリアン5
      Vodkaソースのペンネ               ホワイトソースのフェトチーニ

ホワイトソースってこっちじゃ珍しい気がしません?味は悪くないんだけど、具がないからだんだん飽きてきちゃうのが残念だったけど、頼めばシーフードとかアレンジしてもらえるかも。

イタリアン2 イタリアン6
         ホタテのパスタ                 海老のリングイネ

魚介系のパスタはどちらも当たり。量はちょっと少なめだけど、オリーブオイルとガーリックでサッと味付けしたシンプルな味が最後までおいしく食べられます。(決してアルデンテではないけれど許せます(*^ ^* ))

イタリアン3 イタリアン4
          White Pizza                   Calamari Sicirian

モッツァレラとリコッタ(だったかな)チーズがのったPIZZAはクリスピー生地でとってもおいしい。サイズが大きくて友達3人で頑張って食べたけど、3切れくらい残ったかな。やっぱりこっちのPIZZAはどでかいっす。
Calamariはとってもスパイシーで子供は食べられない辛さ。でも何故だか後引くおいしさで、お持ち帰りにして翌日のご飯が進むこと・・・。ビネガーが効いてるから食べやすいのかも。(にんにくもかなり効いてる)

他にもドライトマトのパスタとかミートソースなんてのも試してみたけど、ミートソースは日本のに近い感じ。味は普通だけど(普通が重要だったりする)、子供は無難に食べられます。

こんな感じのイタメシ屋さん。アメリカンなイタメシではあるけれど、日本人の口にも合うお店だと思います。気軽にちょっと食べに行きたい時におススメです。
気になる方はまずランチで自分の舌でお試しを~。

3800 Quakerbridge Rd
Mercerville, NJ 08619
609-587-4445

DOUGHNUT PLANT

DOUGHNUT PLANTのドーナツです。
実はまだ食べたことがなくて、買いに行こう行こうと思いつつ1年くらい過ぎちゃったんだけど、今日やっと買いに行ってきました。

ドーナツ2

ここのドーナツは卵を一切使わず、こだわった材料で作られているのが売りで、1個$2.29とドーナツにしてはとても高級です。でも他のドーナツに比べたらかなり大きくてボリュームあります。
味は噂どおり、もちっとした食感で甘すぎることなく食べられましたが、すごい感動~というほどではなかったかな。(その場で作られていないというのがネックかも) Krispy Kreme Doughnuts がインパクトが強すぎたからかもしれないけど、Krispy Kreme 軽いのに対し、こっちはしっかり味わうといった感じでしょうか・・・。
好みが分かれる所だけど、DOUGHNUT PLANTのは何となく自分で作るドーナツに近いので、買うならKrispy Kreme かな~。自分であそこまで軽いドーナツは作れないし、何よりも安いってことで・・・。
このドーナツ、NYまで行かなくてもBon Appetitiで金曜日に買えます。

パンついでにBon Appetitiでおススメのモノといえば、お友達から教えてもらったこのバゲットです。
クラムがみずみずしくて、噛めば噛むほど粉の美味しさが広がる味わいで、バターとか余計なもの一切なしで食べ続けてしまうほど美味しいパンなのです。(こういうパンを私は作ってみたい)
かなり病み付きになります。
他のパンはまだ試した事がないけれど、ベーグルなんかも置いてあったから今度トライしてみたいところです。

ここにはパンの他にもデザート・お惣菜・チーズ、そしてヨーロッパを中心としたいろんな国の食材がおいてあるので、眺めるだけでも楽しいです。 こんなレモンピールやアーモンドプードルとか他のスーパーであまり置いてないお菓子の材料になりそうなものもあるので要チェックです。

ピール アーモンドフラワー

Lancasterでお食事

突然ですがLancaster でちょっとおススメなレストランをご紹介。
Family Cupboard という、ビュッフェスタイルで楽しめるお食事どころです。

先日初めて訪れたのだけど、有名どころなのかレストラン前には待っているお客さんでいっぱい。案内まで30分と言われちょっと迷ったのだけど、こんなに人が訪れるくらいならきっとおいしいだろうと期待し、待つことに。

ランカスター1 ランカスター2

やっと案内され入っていくと、広い店内の中央がビュッフェになっていて、サラダ・スープ・ライス・パスタ・お肉料理・お魚料理・そしてデザートと豊富に揃っています。

ランカスター3 ランカスター4

ランカスター5中でも一番おいしかったのはミートローフ♪
アメリカに来てミートローフをおいしいと感じたのはここが初めてでした。そしてチキンやビーフの煮込みもなかなかGOO!おかわりはそればっかり食べていた私ですが、デザートも結構な種類があって、私が選んだこれら→は全て当たり!アイスの種類が多いのとここでまさか日本のようなプリンが味わえるとは思わなくて、結構感激したのでした。
ディナーバフェで約$11なのでとってもお得です。

待ち時間は40分は待ったような気がしたけど、店内、そしてすぐ脇にはギフトショップがあり、また小動物がいて餌やりが出来るので、子連れでも飽きずに待ち時間を過ごせます。(これポイント高いです)

そういえば、アーミッシュの親子連れがなんとここに食事をしに来ていました。アーミッシュの人々も外食するんだ~って事に驚いたのと同時に、彼らが食べに来るほどここの料理はおいしいのかな~なんて勝手に思ったりして・・・。

あ~またお肉とデザートをガツガツ食べに行きたい・・・。

バゲット練習中

食パンブームが去ったかと思いきや、今度はバゲットブーム・・・というか、練習の為に焼いてます。発酵種を使ったり、モルトを入れたり、手ごねやFPといろいろ試してますが、やっぱり力が入るのは最後のクープ入れ。ここまで順調に行っても、クープが失敗すると台無しですもの・・・。

バゲット2

バゲット3毎回息をのんでトライするクープ。(決して大げさではなく) この頃大分ぷっくりと膨らんでくれるようになったけど、5つのクープがきれいに揃うまでにはまだまだ至らず。途中からクープが横向きになっちゃたりして、ホント難しいの一言。さらなる練習が必要です。
最近、粉をリスドォルに変えてみたのだけど、今までの粉と違い皮はパリッとして美味しいこと!味はシンプルな感じだけど、クラムはふんわりとした焼き上がり。やっぱり粉は大事ですね~。他の粉も試してみたいところです。
満足いくパンを焼くのって難しいけど、少しでも理想に近いパンが焼けるようになりたいな~。

大きくなりました!

先週私はまた歳をとりました。
さすがに?歳となると素直に喜べない自分がいます。できればこのままの歳でストップしていたい・・・そんな複雑な心境ですが・・・。

そんな誕生日の朝、娘が私にバースデーカードを渡してくれました。
パパが出張中なので、前もってパパと一緒にカードを準備していてくれたのでした。

誕生日4そのカードには
「おかあさんおたんじょうびおめでとう。
おかあさんもおおきくなったね!
○○(娘の名前) びっくりしたよ・・・」
って、なんだか母のようなコメントでとっても笑えました。(*^ ^* )
そうか~歳をとったんじゃなくて大きくなったと思えばいいのね~。
これで少し気が楽になったぞ!


少々盛り下がり気味だった私も大きくなったお祝いに、ロールケーキなんぞを焼いちゃいました。
自分の為になんてどうかと思ったけど、娘の強い要望だったので!

バースデー1

そしてそして、友達からはこんな素敵なプレゼントやおめでとうメールを頂きました。

誕生日1 誕生日3

まさか誕生日を覚えていてくれてたなんて本当に本当に感激して、みんなの気持ちにじ~んと胸が熱くなりました。こうして家族や気にかけてくれる友達が近くにいてくれるだけでありがたく思います。
何事もなく過ぎるだろうと思っていた誕生日がみんなのお陰でHappyな一日になりました。
みんなの素敵な心遣いに感謝します。

寒いわけで・・・

今朝、外に出てみるとなんと芝生が真っ白。
とうとう霜が降りる季節がやって来ました。

霜2

霜を見るとより一層寒さが増してきます・・・。

ちょっと寒気・・・。あら?喉がいがいが。風邪の兆候ですね・・・。(ー_ー;)
皆さんもお気をつけください。

紅葉真っ盛り

我が家の周辺のドライブルートは紅葉が見ごろとなっています。

紅葉3

見事に真っ赤に色づいた葉っぱは美しいです・・・。

紅葉5

赤・黄・橙の落ち葉のじゅうたん

紅葉6

ねっころがっちゃえ~っ!

紅葉2

去年は暖冬だった為、かなり遅い時期まで紅葉を楽しんだ記憶があるのだけど、今年は場所によってはもう散っている所もあって、なんだか秋は短そう・・・。

紅葉7

あともう少し、秋を楽しみたいな。

シチューパン

ビーフシチューを作ったので、セモリナパンの大きめ丸パンを作り、くり抜いて器にしてみました。
ちょっと小さいかな~と思ったけど、蓋も器も食べると結構なボリューム。シチューがしみ渡っておいしく食べられました。子供は大喜びです♪

シチューパン2

もちろん、娘のお弁当もシチューパンにしたのは言うまでもありません。

そろそろ終わりです・・・

今年も何度か足を運んだ近所のfarmers marketも来週で終わりだそうです。

今は秋の味覚がいっぱい並んで、ついついあれこれ手が出てしまいます。
とっても小さな大根や日本のさつまいもに似たお芋も登場してました。

マーケット7 マーケット6
マーケット5 マーケット2
マーケット1 マーケット3

マーケット8ここのパン屋さんのciabattaがとってもおススメ。
噛み応えがあって焼いて食べるととってもおいしいんです。チーズは友達からおいしいと聞いていたので試食してみたら、本当にどれもおいしいの。
子供も食べるので一番くせのないチーズを購入。結構いい値だったけど、納得のおいしさです。
残すところあと1回とはちょっと淋しいけど、今年もいろいろ楽しませてもらった朝市でした。
最終日も足が向いてしまうかも・・・。

またまた嬉しい出会い♪

先日パパの仕事に付き合ってPAに行った時に寄ったAntique屋さん。
何かの広告で見て、ここはありそうな予感がずっとしていて、近くに行ったら絶対寄ってみようとメモッっていたのでした。
そのお店、あやうく通り過ぎてしまいそうな奥まった所にあり、しかもやってるんだか工事中なんだかわからない怪しい店構え。恐る恐る入ってみたら、フツーに営業中でした。(^-^;
私と娘でいろいろ物色していたのだけど、あまりにも広すぎて軽く1・2時間はかかりそうだったので車で待っていたパパにHelpしてもらうほどでした。

Fire King・PYREXは思った以上に揃っていて私の予感的中~~~。(*^ ^* )
値段も安いブースがたくさんあって、持っているものでも買いたくなっちゃうくらいでした。
(我慢我慢)

<店内の様子>

ランカスターAntique2 ランカスターAntique1

ランカスターAntique3 ランカスターAntique4

ランカスターAntique6 ランカスターAntique5

最後の最後にまたきれいにディスプレイされたブースがあって↑、ゆっくり見たかったんだけど、子供達はさすがに飽きてきてしまい、パパも子守に疲れ果てご機嫌ななめ・・・。後ろ髪引かれながら後にしました。
結局、パパの助けがあってもやっぱり2時間近くお買い物していたようで、結構な数となった購入品。最初から気になるアイテムがたくさん登場したので、最後まで気の抜けないAntiquingでした。(^-^;

☆今回のお買い物☆

アンティーク アンティーク11 アンティーク4
アンティーク3 アンティーク1 アンティーク6
アンティーク5 アンティーク10 アンティーク7
12 アンティーク9 アンティーク8

さて、今回の一押しはコチラ↓
BOSCO MUG(ボスコマグ)ですheart02

ボスコ ボスコ2

本でしか見たことなかったこのマグ。他のマグとは違う陶器風のガラスで作られているというのでずっと気になっていたのだけど、まさかここでお目にかかれるとは思いもせず。ショーケースにその姿を見た時はそれはもう大興奮でした。さぞかしお高いのだろうと思っていたけれど、日本の価格からしたら良心的なお値段、しかも状態もよくて本当にいい買い物をしました。
ボスコベアはチョコレートシロップブランドのキャラクターなんですけど、実はこれを買った日は娘のスケート初日でもあり、楽しそうに口笛吹きながらスケートを滑っているボスコベアマグの出会いは運命的なものを感じました♪(少々思い込みあり) そんな記念すべきマグを娘にプレゼントしようかとも思ったけど、万が一割られたら・・・という事で大人になるまでお預けです。

☆おまけ☆
久々にここで家具を購入。机とイスセットでとてもお買い得だったのと半年後には娘も1年生になるので学習机代わりに買いました。学校の机みたいに収納がついているのもいいでしょ?

机

食パンブーム

ここ1週間ほど、毎日の様にプルマン、いわゆる食パンを焼いています。
今までの1.3斤型から1.5斤型に型を変えてみたけれど、やっぱり焼成のタイミングがとっても難しい。
最初なんか、とっても角角しちゃった食パンになっちゃって、パパにレンガみたいだ!と大笑いされる始末・・・。(角食パンっていうくらいだから別に角ばったったってよさそうだけどさ)
型ものって楽なんだけど、プルマンは最後まで気が抜けないと思うのは私だけかな?

プルマン1 プルマン2
      これで発酵しすぎ・・・       →            レンガ!?

まぁ日々の練習もあり、最近はやっとこさまともなプルマンを作れるようになりましたけど・・・。

この間松茸をくれたお友達にプレゼント♪

プルマン4

スコーン

久しぶりにスコーンを焼きました。
フープロで作るのでとっても簡単なさくさくタイプのスコーンです。(ジャムを添えて・・・)

スコーン1

もっと膨らむはずなんだけど、BP古かったかしら? (^-^;

秋の風景 2008 ~Stults Farm~

今日は娘の学校帰りにStults Farmに寄って、PUMPKIN PICKINGをしてきました。

広~い敷地にパンプキンがゴロンゴロン。
たくさんありすぎてどれにしようかなかなか決まりません・・・。

ファーム1

子供達はピッキングよりもパンプキンに乗ったり走り回ったり。
こんなドラキュラや魔女さんのカカシ?に大喜びでした。
アメリカらしい秋の風景、写真を撮るにはなかなかいい場所です。

ファーム2

ファーム3 ファーム5       
        山盛りの飾りカボチャ               お~きなパンプキン!

今年は大き目と小さめを1つずつ購入。頑張って今年もカービングせねばね。
ハロウィンまであと18日!

ファーム4

Costume Store

ハロウィーンのシーズンになると仮装グッズ専門店が臨時オープン!

ハロウィン1

衣装のみならず、被り物、棺、お墓、がい骨・・・などなど子供が怖がりそうなもの盛りだくさんです。

ハロウィン2 ハロウィン3 ハロウィン4
ハロウィン5 ハロウィン6 ハロウィン7

コスチュームは子供より大人向けモノが多いのに驚きます。みんな本当に着るんだろうか・・・?
そう思いつつ、せっかくなので今年は仮装してみようと夫婦でやる気満々な我が家。

ハロウィン10

パパに絶対おススメだと思ったこの衣装↓。が、こんなおバカな格好はできないと却下されてしまいました。(私がやってもよかったんだけど)

ハロウィン8 ハロウィン9

結局、お互い無難な仮装衣装を選択。
何かって?
それは当日のお楽しみということで・・・。

それにしてもたかがコスチュームにすごい出費だったなぁ。

学習中

娘の今日のお弁当♪
松茸ご飯にとんかつ、キンピラ・・・。
そして今日は文字をあしらってみました。
『タ』 と 『ト』
ひらがなはほぼ大丈夫なんだけど、カタカナが読めるけど書けない。なので只今カタカナの書き取りの練習中。今朝はタとトを覚えたので、おさらいにお弁当にしつこく文字を施しました。(^-^;

お弁当

カタカナって面白みがないのか、漢字の方に興味がある娘。だから今日はタとトでこれをくっつけると『外』っていう漢字になるんだぞ~と結びつけると、へぇ~なんて関心を示していました。
興味があると覚えも早いし、いろいろ工夫して楽しくお勉強させてあげたいものです。

でもそのうちお弁当までお勉強なんて嫌だ~なんて言われるかもしれないな~。文字弁当もほどほどにしないと・・・かな。

秋の味覚

じゃ~~~ん!!! 我が家に松茸がやって来ました!

松茸1

昨日、友達からお呼びがかかり、何かなと思ったら、旦那様のご両親から送ってもらったという松茸を、我が家にも分けてくれると言うでは!去年も松茸ご飯を戴いたのに、今年はまるごと松茸なんて、本当にいいの~~~!と申し訳けないやら嬉しいやら・・・。
で、お言葉に甘えて貴重な松茸をありがたく頂戴しました。(≧∇≦)♪ (感謝感謝!)

この松茸、土を取ると白い松茸に変身。これはアメリカ産の松茸なんですって。

松茸2

松茸といったらやっぱり炊き込みご飯!白米ともち米を混ぜて薄味にして炊き込み開始。
久しぶりの松茸料理に家族はワクワクウキウキ♪
そして炊き上がった直後、家族全員炊飯ジャーの前に整列したのは言うまでもありません。 いっせーので蓋を開けてその香りをしばし堪能しました。
思った以上にアメリカ産の松茸、香りがよくて、しかも食べても美味♪
今日はおかずはいらないよ~ってくらい、何杯もいけちゃいました。

松茸3

今日は滅多にない高級な我が家の食卓。松茸最高~♪

SUSHI PALACE

最近出来たというお寿司屋さん。
何でも行った人の話によると“結構いけた”“○○よりいい”(○○は想像してください)というので、自分の舌で確かめねばと行って参りました。

大人1人約$20で食べ放題というのがあり、早速寿司オーダー表に書いて頼みました。やたらと仕切るパパがここはサイドメニューも食べ放題できるんだと教えてくれ、何故にそんなに詳しいの?と問いただすと、一度来たことがあるんだとかなんとか・・・。(早く言ってくれ~)
意外にサイドメニューもいろいろあって、焼鳥、天ぷら、丼もの、コロッケ(これは冷凍っぽい?)、うどんなどなど頼みたくなるものばかり。
とりあえずこんなものを頼んでみました。

すし1 すし3 すし2

海草サラダが結構いけたのと、焼鳥はネギこそ挟んでなかったけど、タレはおいしかった。
メインのお寿司は高級ネタはないけれど、マグロもイカも悪くない。シャリが少なめで○○の太ったお寿司より全然よかった。お稲荷さんがあるのも子連れには嬉しい。

すし4

Roll系お寿司も美味しいんだけど、とってもボリュームがあり、頼みすぎて後悔。それでも頑張って最後にうどんで締めました。これはまたブロッコリーと人参入りでどこかのうどんに似ていたけど子供サイズの量でサラっといけました。

すし6 すし7 すし8

良く行く日本食レストランに比べたら差があるけれど、でもここいらで食べれるレストランとしてはメニューも豊富だし、食べ放題できてお腹いっぱい食べたいときには良いかもしれません。
食べに行く時は絶対にお腹を空かせて行きましょう。(アルコール持込です)

SUSHI PALACE
4437 Route 27
Princeton,NJ 08540

メロンパンの会

この頃とってもパン作りな毎日が続いています。
今日はまたもやお友達のリクエストで“メロンパンの会”を行いました。
滅多に作る事のないメロンパンなので、失敗のないように前日にイメージトレーニングでもしようかと思っていたのだけど、やたら忙しくて当日の朝、早起きしてやろうと思っていました。
そうしたらなんと寝坊!!!
焦って慌てて計量やレシピを書き出す始末で、後に大失敗を招くのでした・・・。

その失敗とは、クッキー生地の砂糖をグラニュー糖と塩を間違えて、なんと たっぷりの塩入り にしてしまったのです。( ̄□ ̄|||)
失敗メロンパンお陰でしょっぱ~いメロンパンが完成。無残な姿・・・。→ 
ほんのりしょっぱいならまだ食べられるけど、きつ~い塩分でたべられたもんじゃありませんでした。(ゴミ箱行きです)
クッキー生地を作っている時に、生地がちっとも馴染まず、ポロポロして“このクッキー生地って難しいね~”と、まさか塩だとは疑いもせず作っていたとは・・・。(この段階で気づかねばダメですね) 成形の段階で離れ小島がたくさんできてしまったメロンパンとなりました。年に一度はこんな失敗をやらかす私。
塩入チーズケーキなんてのも作ったこともあったっけ。2度とこんな初歩的なミスは避けたいものです。(ー_ー;)  (他にもレシピミスが発覚したり、みんな、迷惑をかけてごめんなさい。)

幸いな事に、今日は2種類のメロンパンを作っていて、レシピが上白糖使用だったので塩と間違えることなく無事甘いメロンパンが完成。
焼き立てはサクサクふわっふわのメロンパンで美味しかったこと♪やっぱこれじゃなくっちゃね!

メロンパン1

みんなも美味しいと喜んでくれて嬉しかったのだけど、やっぱり塩入りのメロンパンが悔しくて、皆が帰った後、もう一度リベンジしました。
塩入りとは違って、クッキー生地の扱いやすいことといったら・・・。(当たり前か)
ちょっと焼き色つけすぎちゃったけど、無事出来上がり♪ サクサクとしっとりの間のメロンパンレシピ。これも焼き立てカリッとして美味しかったです。

メロンパン2 メロンパン3

う~ん、それにしてもこの頃失敗の連続でいけません。もっと緊張感を持たなければなりませんね。f(^ー^;

忘れ去られた負の遺産

たぶん私と同じ世代の人ならば、社会の教科書で習った記憶があるかもしれない。

スリーマイル

そう、チェルノブイリ事故が起こるまでは、史上最も重大なメルトダウンといわれた1979年のスリーマイル島の原発事故です。

そのスリーマイル島がなんとPA州だったとは知りませんでした。仕事の関係で調べていたら近い事が分ったので早速いってきました。それも家族でよく遊びにいくLancasterから近いじゃありませんか。いってみると、さすがに古い放熱塔は動いていませんでしたが、残りの2つの放熱塔からは黙々と煙(水蒸気?)が出ていて、この発電所が今も稼働中であることにびっくりしました。あたりまえか・・・。

スリーマイル2

ハリスバーグ空港が近い為、航空機の墜落を想定して通常よりも頑丈に作られているお陰でチェルノブイリ級の事故にはならなかったらしいが、水蒸気爆発が起きて放射能漏れが起きる可能性が高かった事が10年を経て行われた調査で明らかになったそうです。当時も10万人が非難したとか。こののどかな町にそんなことがあったとは嘘のように、ごく普通の田舎町でした。

(記:ブログ主配偶者)

運動会 ~2008~

先週雨で流れた日本語学校の運動会。無事今日は開催されました。
うちの子はまだ幼稚園生なので、ほのぼのした競技に緊張感もなく楽しそうに参加。
大きい学年になると徒競走や棒獲りなど迫力があり、緊張感のある競技に子供達も真剣になって頑張っていました。自分も昔はドキドキしながらこの空間にいたっけ~なんて懐かしくなりました。

運動会

さて、運動会といえばお弁当。今朝は9時半にはおかずも出来上がり、あとはおにぎりだけと余裕だったのに、そのおにぎりに手こずり、あわや12時20分の集合に遅刻!しそうでした。(なんとかぎりぎりセーフ)
そんな手こずったお弁当は一度作りたかったトトロ弁当です。まっくろくろすけはとても簡単なんだけど、トトロとうずらの小トトロの目がとっても大変で・・・。ちまちま海苔を小さく丸くするのは至難の業でした。(途中からゴマに変更・・・) もう2度と小トトロの出現はないだろうトトロ弁当。
作った時はばっちりだったんだけど、さぁ食べましょうと蓋を開けたらまっくろくろすけちゃんたち、涙を流しておりました。目のチーズが溶けてしまったのね。 そう、こっちのチーズってちょっと暖かいとトロンとしちゃうんです。だから半分以上のくろすけちゃんは泣いてました。(^▽^;)

お弁当 お弁当2

そんなトトロ弁当は家族には見た目好評だったものの、塩味足りなさすぎ~~~と大ブーイング! (ー_ー;)  折角作ったのにみんなグルになって言わなくたっていいじゃん!っと逆切れ気味の私。
はいはい、今度は塩味たっぷりで作ってあげますとも・・・。

初☆スケート

今日から娘がスケートを習うことになりました。
この頃何でも意欲的で習い事もたくさんやりたいという娘。やる気のあるうちにいろいろ体験させてみようと思い、いろんな候補の中から絞ってスケートを始める事にしました。

ここが教室のあるスケートリンクです。
初心者からちょっと上手い子まで、レベル別に分かれてレッスンします。

スケート4

娘は人生初のスケート。恐る恐るリンクに足を踏み入れ、コーチから差し出されたこんなつかまり棒を支えに歩く練習。必死な顔してひたすら歩く娘の姿に親も緊張・・・。

スケート

そしてレッスン開始。
強い味方のバーは取り去られ、まずコーチから教わったことは転ぶ練習、そして立ち方でした。確かにこの初心者クラスの子供達、転ぶとなかなか起き上がれない。立ち上がろうとしても滑ってすってんころりんの繰り返し。まずは1人で立ち上がれないことにはレッスンもできないものね。これは大切な練習です。前半はそんな練習で後半は足踏み、その場でジャンプ、歩くレッスンで終了。
たった30分だったけど、転びながらもつかまりバーなしでも怖がらず歩けるようになって初めてにしては上々かな。

スケート2 スケート3

リンクは思った以上に冷え込んでいたので、寒くて嫌がるんじゃないかと思っていたけど、全く問題なし。尻もちもたくさんついてかなり痛そうにしていたけれど、それでもスケート楽しい♪と嬉しそうに話すのでなかなか頼もしく思えホッとしました。

そんな傍らでパパは「おれも習おうかな~」って、そんなつぶやく顔がかなり真剣だったのが怖かった。( ̄▽ ̄;)

フープロでパン作り

“フードプロセッサーを使ったパン作りを知りたい”という声があり、今日は興味のあるお友達が集まってのパン作り。
フープロで作る生地作りはとにかくコネがあっという間で約2分ほど。とっても効率的なのです!
しかし、水温やイースト溶液の準備などひと手間かかるので、慣れるまでなかなかスムーズにいかなかったりする。はっきり言ってホームベーカリーの方が楽なんだけど、大量に作りたいとき、いろんなパンを複数作りたいときなどはフープロがあると便利なのです。

そんなちょっと手間がかかるフープロでの生地作り、みんなにあれこれ説明したけど、流れ作業でやったからちょっと混乱してるんじゃなかろうか・・・。1回じゃなかなかコツは掴みにくかったかもしれないな。みんな、説明下手でごめんなさい。(これでフープロ嫌いになったりしてないか心配・・・) 

今日のパンはイギリスパンとピーカンナッツパン。
最初のナッツパンで水分が多い生地になったので、イギリスパンはやや水分を控え目に。こちらは上出来の生地。

パン作り

和やかにみんなでパンを丸めたり成形したり順調に進んでいたパン作りだったんだけど、ちょっとハプニングが!!!
最終発酵中のイギリスパンを落っことしてしまいましたもちろん犯人は私です・・・。(ー_ー;)
いい具合に発酵していたのに、なんという事でしょう。ひっくり返った生地を一回出してまた型に戻して発酵へ。幸いイギリスパンは2つ作っていたのでもう一方は無事だったからよかったけど、青ざめた瞬間でした。(⌒_⌒;
そして出来上がったイギリスパンがこちら。↓

イギリスパン3

手前がそのひっくり返してしまったパンです。そのわりには形良くあがってくれたのでホッとしましたが、釜伸びは全くなしです。
心配していた型離れはこれでもか!って位に空焼きした甲斐があり、すっぽり外れたのだけど、友達に借りた型がやはりくっついてしまい、ナイフで削って出すことに。またもや穴があいたパンになっちゃったけど、仕上がりはなかなか良かったです。
みんなでピキピキパチパチと天使のささやきにしばし耳を澄ませました。
ピーカンナッツパンもふんわり仕上がり、みんなに喜んでもらえたようです。

今日はみんな立ちっぱなしでさぞ疲れたんじゃないかなと思うけど、久々にお友達とパン作りができて楽しい一日でした。またパン作りしましょうね~。

空焼きは十分に・・・

明日は久しぶりにお友達とパン作りをする予定なのだけど、いつもと違う粉、そして新しい型を使うので状態を見るためにイギリスパンを試作しました。

生地の状態は問題なくいい感じに発酵し・・・

イギリスパン1

焼成後もわりと釜伸びも良く、天使のささやきもパチパチ響いていてバッチリ!

イギリスパン2

・・・のはずだったのだけど、

じ、実はパンが型にくっついて取れなかったのです・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) 
なので急いでナイフを入れ、強引に引っ張り出したものの、パンは穴があくし悲惨なものとなりました。(ー_ー;)  フウ...
型の空焼き、完璧と思っていたのにショック!

イギリスパン4

改めて空焼きしなおし、明日に備えるも、う~ん大丈夫だろうか・・・。

ドッグパン

ドッグパンです。(コッペパン)
見た目があまり面白みがないので最近、このパンを作る事を忘れかけていましたが、焼きそばでもコロッケでもポテトサラダでも何でも合う、実はとっても便利なパンなんですよね~。
小学校の頃、マーガリンといちごジャムを塗って食べるのが好きだったな~。懐かしい。

ドッグパン1

ドッグパン2
 ホットドッグ。
 トッピングが何にもなくってウインナーだけにな
 っちゃったけど、これはこれでおいしいのだわ~♪






ミルクティーシフォンケーキ

久々のシフォンケーキです。
一応ダイエット中・・・なのでお菓子作りは避けていたのだけれど、シフォンなら他のお菓子よりヘルシーかな~なんてね。 生クリームたっぷり添えちゃってるけど・・・。(^▽^;)

Milk tea chiffon cake4

シフォン1大好きなミルクティーのシフォン。作ってる最中、ぼーっとしていてオイルを増量してしまい、途中で気づいたけれどやり直す気になれずいちかばちか作ってみたら、なんとか大丈夫でホッとした。
それにしても焼いている間は中央の筒が隠れるほど膨らんだのに、だんだん焼き縮んできて、冷ますとこんな具合。→
ある程度の焼き縮みはあるというけれど、私の場合、縮みすぎのような。ちょっと配合を考え直さねば・・・。でもこれはこれでふわふわっとしておいしいんだけど、なかなか完璧には行かないものです。

ミルクティーのシフォンケーキ レシピ

シフォン    薄力粉      70g
    卵黄        3個
    グラニュー糖   20g
    サラダ油      50ml
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    牛乳        50ml
    紅茶(アールグレイ) 大さじ2
    熱湯        80ml
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    卵白        4個
    グラニュー糖   40g

    170℃ 35分

*薄力粉・ベーキングパウダーはあわせて2回ふるっておく。
*オーブンを170℃に予熱しておく。
※紅茶液
熱湯を入れた鍋に茶葉をい入れ、濃い目に煮出し、茶漉しでこして牛乳を加え、70mlにしておく。

①卵黄を泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加えて全体が白っぽくもったりするまですり混ぜる。
②サラダ油を加えてよく混ぜたら、紅茶液をさらに加えむらなく混ぜる。
③ふるった薄力粉を入れ、しっかり混ぜ合わせる。
④メレンゲ作り。
別のボウルの卵白を泡立てる。ハンドミキサーを使い、軽く角が立ち始めたらグラニュー糖を3回に分けて泡立てる。きめが細かくつやが出て、ツノがピンと立てばOK。
⑤メレンゲを③の生地に1/3の量を入れ泡だて器でよく混ぜて馴染ませる。
⑥さらに2回に分けてメレンゲを加える。ここでは泡立て器で軽く合わせるように混ぜ、ゴムベラに変えて底からすくい上げるようにして、切るように混ぜて白い筋が残らないように気をつける。
⑦型に生地を高い位置から流し入れ、型を数回トントンとたたきつける。
⑧170℃に予熱したオーブンで約35分焼く。
⑨焼きあがったらすぐに型を逆さまにし、型の中央の筒の部分をボトル等の先にのせて完全に冷ます。
⑩冷めたらパレットナイフなどで型からはずす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。