M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2007年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月
ARCHIVE ≫ 2008年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2歳の誕生日

2歳誕生日1本日、息子は2歳のお誕生日を迎えました♪
生憎パパは出張中ということもあり、今日のプレイグループは我が家で行ってお友達が来たついでに一緒に祝ってもらおうと、簡単でホントにささやかなお誕生会をさせてもらいました。
簡単に・・・なのでメニューも極力あまり当日大変にならないものを考えて準備。(というか凝った料理ができないのね。)でもいざ作っていくと、これで足りるか、味は大丈夫か?と不安になり、結局当日、パンを焼いてみたり・・・。そんなわけで、みんなが来る30分前はかなりあたふたして準備に終われましたが、娘がいろいろ手伝ってくれたので(学校を休ませました)大体の準備を終了させてお友達を迎えました。

嬉しいことにバースデーケーキをみんなから用意してもらい感激しました!バタークリームじゃない生クリームのケーキに中はいちごがサンドしてあって、アメリカにもこういうケーキが売ってるんだとちょっとびっくりしました。
そして私はお寿司のケーキにチャレンジ♪といってもチラシ寿司の素を混ぜて型に入れてトッピングするだけ~なんですが、ちょっと飾りがうるさすぎてもっと上品にすればよかったかも・・・。
(いくらを飾るの忘れた!)

バースデーケーキ 2歳誕生日3

そして、さほど手の込んでない料理・・・。(おっとグラタンを撮り忘れた!)

2歳誕生日5 2歳誕生日6 2歳誕生日7 2歳誕生日9 2歳誕生日8 かぼちゃ から揚げ パン 寒天フルーツ

今日はお子さんが体調を崩しているのにもかかわらずわざわざお祝いをいいに来てくれた方、用事があるのに少しでも・・・と一緒に過ごしてくれた方もいて、とても嬉しかったです。
本当なら父親不在で淋しいバースデーを過ごすはずだったので、こうして賑やかにお祝いをしてもらい思い出に残る一日となりました。
当の本人は自分の誕生日とも分からず、至っていつもと同じように過ごしていたけど、来年になれば誕生日の意味もわかるかな?
2歳となってまだ言葉は全然だけど、言っていることは一段と理解するようになり、近頃ぐんと成長を感じる日々。“魔の2歳”とも言うけれど、このまま元気にすくすく成長して欲しいものです。
スポンサーサイト

野菜チップス

結構食べ出したら止らない“野菜チップス”。

野菜チップ

以前友達が手土産に日本の野菜チップスを持ってきてくれてから、アメリカにも野菜チップとかあればいいのに~なんて思っていたら、見つけました。
結構どこのスーパーにもおいてあるんですね。
変り種としてはタロ芋がはいっていて、どれも後引く美味しさ。子供もバリボリ食べます。
日本のようにオクラが入ってたら、なお最高なんだけど・・・。おススメです♪

当たりました♪

今年も年始のご挨拶状を日本からたくさんいただきました。
皆さんどうもありがとうございました。
その中で、30通ほど年賀状でいただき、早速昨日発表されたくじの当選番号を照らし合わせてみました。
すると、なんと4枚も当たってました。もちろん切手シートですけれど・・・。
当たる確率は100枚に2枚だから、かなりの高確率で当選。なんかいい事ありそう♪
送ってくださった方々に感謝です。

年賀状

しかし・・・引き換えがしたくてもすぐに出来ないのが困りもの。タッチの差でパパは日本出張へ行ってしまったし・・・。今度両親へ送ることにしようかな。

豚ばら肉

ついこの間まで、豚バラ肉が買えませんでした。
というのも、立派な豚バラが売っているアジアンマーケットではいつも豚さんの皮つきで売っているから・・・。(自分でそいで剥がすのってどうしてもできない(ー_ー;) )
なので、美味しい豚バラ料理が出来なくて残念だな~といつも思っていたのだけど、先日友達が皮無しをアジアンマーケットで買ったというでは。周りにいた友達もえ~っ本当に?とちょっと半信半疑・・・。皮付きのまま調理してない?とか勝手な事をみんなで言っていたけれど、どうも本当に皮無しだというので、私もそのスーパーに出向いて探してみた。

すると、皮無し豚バラ肉がありました!  

角煮

皮付きの隣にさりげなく“SKINLESS PORK BELLY”という名で売ってました。
(友よ、疑ってごめん・・・。)

角煮これで皮を気にせず料理できると気をよくし、早速家に帰って豚バラ料理。
もちろん角煮です。圧力鍋で作れば短時間で出来上がり♪
す~っと箸が通るとろとろの角煮は最高~。
油をきにしつつも、美味しい誘惑に負けてたくさん食べてしまいました。
ちなみにこの調理で出たラードは40gもありました。すごい量です。(でも捨てずに冷凍してしまいました・・・)

後日、こんな豚バラの話を別の人に話していたら、「あら~それならダッチ(アーミッシュのマーケット)で売ってるわよ~」とあっさり返答され、そんな身近な所で買えたんだ~とちょっと拍子抜け。でも、これからはわざわざアジアンマーケットに出向かなくても手に入ることがわかり、手軽に料理できそうです。
カロリーが高いのでほどほどに・・・ですがね。

がらくたの山から・・・☆

この頃、知らない町を当てもなくぶらぶらと車でドライブする事が多い我が家。先日も適当に車を走らせていたら“Antique”の看板を発見♪しかしfurnitureとデカデカと書いてあったので、家具は買ったばっかりだし行っても無駄だと思い通り過ぎようとしたら、店構えを見るとちょっと広くて食器がちらちらと見え隠れ・・・。どうも気になってしょうがなくてちょっとだけ・・・のつもりでお店に入りました。
するとすると、お店の中は普通のアンティーク屋さんよりももっと雑然としていて、半分ガラクタ屋さんのような感じ。(近所にあった生活創庫さんを思い出しました)
ちょっと冷え冷えしていて、何ヶ所も雨漏りしている倉庫、埃をかぶった食器・・・、こんなもの買うの?的なものもいっぱい。でも私の中にはふつふつと、“何かある・・・”と思わずにはいられない空間でもあったりする。

リサイクル Antiqueリサイクル

そんな広い店内を隈なく見ていくと、ちらほらとマックマグがあったり、PYREXのマグがあったりして期待は高まるばかり。家具が山積みされている中にポツンとマグが置かれてたり、梅干つけるような壺の中にパーコレーターが入っていたり、本当に宝探しのような感覚になります。

リサイクル5食器コーナーには何段もの棚にびっしりと食器が置いてあるので、奥を見たくてもそう簡単には取り出せないほど。見るのも大変でした。
そして、食器コーナーを突き進んでいくと、すごいもの発見!Fire Kingのブルーモザイクのプレートではないの~♪アメリカに来て初めてブルーモザイクシリーズを見たので感激一入!
さらにウィートのディナープレートなどもあるわあるわ。しかも値段がどれも安い!普通のアンティークショップのさらに半値以下ではなかろうか・・・。
予想外のお買い物に私のテンションは家に帰ってからも覚めやらぬといった感じでした。
今までのアンティーキングの中で一番興奮したお買い物だったと思います。

リサイクル リサイクル3

このお店、看板をよく見たらAntique・USEDとなってました。このお店は引越し不用品などを引き取ったりしているらしく、それでこんなにガラクタ的なものばかりおいてあるのだと納得。
そのガラクタの中にFire Kingがあるという事・・・それはまさに大衆食器として長い間、当たり前のように使われていたのだと強く実感した次第です。

一億円のお年玉 ~日本からのお土産シリーズ⑦~

娘が1億円のお年玉をもらいました~♪ 
           
絵文字名を入力してください

お年玉

日本に一時帰国していたお友達が娘に「お年玉だよ~」と超ビッグなこの1億円焼きかまをお土産にくれました。娘も私もこの大きさにびっくり!しかも1億円なんてうそでもちょっとお金持ちになった気分です♪
気になる一億円の行方は、そのうちお酒のつまみになって私の胃袋に消えることでしょう・・・。

お汁粉

今日はお友達の家で“お汁粉”をいただきました。
おそらく3,4年ぶりに食した白玉のお汁粉・・・とっても美味しかった~。

おしるこ

この頃お団子作るのにもち粉やだんご粉ばかり使っていたけれど、やっぱり高級な白玉粉で作ったお団子は艶々しててつるっとのど越しがいい。改めておいしさを実感しました。
大事に大事にとってある我が家の白玉粉。(こっちはとっても高いのです)たまには贅沢して使ってみようかな。賞味期限が来る前にね・・・。

餃子&たこ焼きパーティー

たこ焼き今日はお友達の家で夕食をご馳走になりました。餃子&たこ焼きメニューで、まずは関西のお友達がたこ焼きを焼いてくれました。(本人は焼きたくてうずうず)
本場の焼き方は違う!豪快に生地をどば~っと流し込んで、ぱらぱらっと具をおいて、手際よくひっくり返す様はさすが小さい頃から培った熟練の技~と感動しまくり。具もタコだけじゃなくキムチ・チーズ・もち・・・といった変り種で作ってくれて、私には全く未知の世界だったけれど、食べてみたらもう病み付きになるほど旨かった♪  

たこ焼き3

こっちはタコが高いから、たこ焼きなんて気軽にできないと思ってたけど、簡単に手に入る具材でこんなにおいしいならタコ無しでも全然OK~。グッハマるおいしさでした。
そして大量の餃子を焼いて、こんがりおいしそうな焼き色に・・・。
焼き立てをはふはふしながらいただきました。

餃子

たこ焼きパーティーたこ焼き・餃子・・・といったらやっぱりビールでしょ!?なんて冗談で言ってたら、友達が本当に冷蔵庫からキンキンに冷えた、しかも日本のビールビールを出してくれました。まだ水曜日~と思いながらも、折角なのでちゃっかり頂いてしまいました。(^-^; 大量の餃子もたこ焼きもなくなる勢いでせっせと食べまくり、ビールも白いご飯もすすんでいつになくお腹パンパン!超至福のひと時でした♪ 
すっかりたこ焼きの魅力にとり付かれた私。こうして書きながら早くもまた食べたいと思うのでした。友達のように上手に焼けるかな~?
とりあえず家のどこかに眠っているたこ焼き器を探してみよう・・・。

コーンミールブレッド

この頃結構な頻度で焼いているコーンミールブレッド。
そのままで食べるより、トーストした時の食感がカリッ、サクッと軽くておいしい!
昔から大好きなパンのひとつです♪

コーンミールブレッド

コーンミールの配合を粉の1割程度にするととても食べやすいですよ~。

お食事用エプロン

IKEAのかえるさんのお食事セットが手に入りました♪ 日本から持ってきた息子のお食事用エプロンが壊れてしまって、ずっとこっちで探していたのだけれどなかなかプラスチックだけのエプロンが見つからず・・・。(近くで売ってる?どこ?)
唯一、IKEAにこのエプロンがあるのは知っていたけど、わざわざこの為に買いに1時間近くかけていくのも~なんて思っていた所、先週友達がIKEAに買い物に行くというのでついでに買ってきてもらいました。(*^ ^* )V
かえるもこんなデザインだと可愛く見えます。 噂には聞いていたけれど、エプロン・マグ・お皿・スプーンの4点セットで$2.99はホントに安いわ~。

町を歩く・・・

プリンストンという町に来て1年4ヶ月も経つというのに、未だダウンタウンといわれる町の中心部をじっくり見たことがありませんでした。今日は珍しくパパがいるので、娘が日本語学校に行っている間の空き時間を利用して3時間弱町を歩いてきました。
パンケーキ1が、今日は最高気温が氷点下という非常に寒い日。何もこんな日に町歩きしなくたってさ~と愚痴をこぼしながら、でも滅多にない機会だし・・・と結局冷たい風に吹かれながら散策して参りました。
さてとりあえずメインストリートを歩こうと出たものの、いやいやとっても寒くて、しかもお腹が空いていたので、逃げるように近くにあった“PJ'S PANCAKE HOUSE”に入りました。実はここ一度は行ってみたかったお店。いつも車で通る度に行列が出来ていて気になっていたのね~。
お店の雰囲気はなんとなく想像していた通り。入ると右手にカウンター席、あとは縦長にテーブル席があって、わいわいがやがやと賑やか。目の前がプリンストン大学なので平日は学生さんたちで賑わっていることでしょう。

パンケーキ5 パンケーキ4 パンケーキ3
  店内のカウンター席        アンティークな照明      テーブルには落書きも・・・

初めてなのでオーソドックスなバターミルクパンケーキを頼んでみました。強気にレギュラーサイズを頼んだらパンケーキが5枚とたっぷりのバターが添えられてきました。

パンケーキ2

これにシロップをたっぷりかけていただくと・・・と~ってもふわっふわで美味しい♪
何度かこっちでパンケーキを食べたけれど、一番軽くてふわふわだったかも!
相変わらず私にとってパンケーキは塩気が気になるところだけど、今日のはそれさえも許せる美味しさでした。(いつしかこの塩気がたまらな~いとか言うようになるんだろうか・・・)

さて腹ごしらえした後は、通り沿いにあるお店をウインドウショッピングしたり、娘の洋服を買ったり寒いので足早に回り、最後に大好きなキッチン雑貨のお店“kitchen kapers”に寄りました。い~っつも子供が騒いだり、時間がなかったりでゆっくりみたことがなかったので今日は時間がある限りキッチン用品を眺めてきました。あこがれのキッチン用品がたくさん並んでいて見ているだけで満足。楽しかった~。
お買い物1ふと目に止ったココアレシピ本。ジェダイのDハンドルマグ表紙なんて、とっても素敵♪買わなかったけど、やっぱりFire Kingいいわ~なんて思いながらお店を後にしました。

田舎町にあるダウンタウン。小さいながら行ってみたいお店はまだまだたくさん。
今度は暖かくなってからもうひと回りするとしようかな。

☆今日のお・か・い・も・の☆
お買い物2 お買い物4 お買い物3
Tippy Toesにて半額でも高い~     Life is good!    バレエ用カーデ Giselleにて

セモリナロール

前回作ったセモリナ粉のパンがなかなか良かったので、もっともちっとさせたくて粉の配合を増やして再び焼きました。

せもりな

たまたまお友達にも一緒に試食してもらったのだけど、「美味しい♪」と言ってくれ、私も自分の好きな噛みごたえのあるパンに仕上がったのでとても満足。(*^ ^* )
もちっとから弾力のあるパンになって、食事にぴったりなパンが出来ました。
セモリナ粉、やっぱりいいわ~。

まだまだ試作中ですが、とりあえず今日のレシピ・・・

~セモリナロール~ (8個分)
 セモリナ粉     200g
 強力粉       100g
 イースト        4g
 砂糖          10g
 塩            5g
 バター         10g
 水           180ml前後(粉の状態によって加減してください)
 分量外に長細く切ったバター 8切※

※写真の様にクープを入れるなら、クープ後、霧吹きし、分量外に細長切りにしたバターを1つずつのせて焼成。
時間は 200℃15分→180℃に落としてさらに10分

追記:分量のイースト・水を書きかえました。(2008.4.3)

まずはいか料理で・・・

いかめし冷凍庫を一掃する為に取りかかった食材がイカ。(3杯もあったので結構場所を取っていたのね。)前々からいか飯を作ってみようと思っていたので、人生初のいかめし作りにチャレンジしました。私の中ではと~っても難しそうなイメージがあったので、いか飯=買う物と決め込んでいたのだけれど、圧力鍋のレシピだと5分加圧して自然放置するだけ・・・と書いてあるので手順どおり作ってみました。
下処理がちょっと面倒なものの、もち米と具を合わせて詰めるだけなので本当に簡単に出来ました。具を入れすぎて破裂するのが怖かったので、控え目に詰めてみました。

出来上がりはこんな感じ。↓

いかめし 大根といかのワタ煮

ちょっともち米以外の具が多すぎたみたいであまり美しくないけれど、初めてだからこんなものでいっか。(←シャレのつもり(^-^; )
でもお味はGoo!GOOD 私でも作れたことに感動・・・。うるうる(大げさ!?)
そして、ついでに作った“大根といかのワタ煮”。これお酒好きにはたまらない一品♪
日本酒飲めないけれど、思わず飲みたくなるような美味しさ・・・日本の味です。私があまりにも「旨い旨い♪」と自画自賛しながら食べていたので、娘も興味をもったようで、1つ口に運んだらもう止らない勢いでパクパク食べまくり!相当気に入ったらしいです。
うちの娘、絶対酒飲みになる と確信したところです。

くるみレーズンパン

今週も飽きずにパンを焼いています。 今日のパンは“くるみレーズンパン” 
息子のプレイグループの日だったので、手土産に朝から仕込んで焼き立てをみんなに食べてもらいました。

くるみレーズンパン

ナッツってお料理にもパンにもお菓子にも使うけど、やっぱりパンに入れると格別に美味しく感じます。我が家でも出番の多いパンの1つです。うまっ!(*^ ^* )

何日暮らせる?

冷凍庫恥ずかしながら我が家の冷凍庫の中はこんな状態です。f(^ー^;
め~いっぱい詰め込んでいるので、冷凍庫を開けるとどばどば~っと雪崩の様に落ちることも多々あり、ちょっとしたストレスの種。100均で売られているカゴをわざわざアジアンマーケットで倍以上の値段で買ってきて整理し、今の所雪崩もなく落ち着いているけれど、一向に食材が減らない・・・。
その原因を考えると、
1、日系スーパーの買い出し、ホールセールスーパーでの買出しなどが続いたため。
2、最近パンやお菓子を作りすぎてストックしているため。
3、消費してくれるであろう大人約1名、半月不在・・・。

とこんな要因が重なっている為と分析。
当然ながらこのところ買い物は控えるようにしているけれど、冷凍庫を減らそうにも子供達の胃袋も小さく、作っても作っても残り物が増えるだけ・・・。冷凍庫は現状維持のまま、世帯主の帰りを首を長~くして待っているところです。
今月は冷凍庫一掃推進月間として消費に努めたいと思います。

2代目 LE CREUSET

お馴染みLE CREUSETのお鍋です。
これは2代目。 (1代目はうっかり駄目にしてしまった)

ル・クルーゼ

ルクルーゼ本先月、急きょ鍋が必要になって慌てて近くのスーパーで買ったのだけど、本当は白が欲しかったのね~。残念ながら在庫がなくて第二希望の赤にしました。
熱伝導率も保温性もよく、オーブンにも使える優れもの。重いのが難点だけど、テーブルにもそのまま出せるオシャレなデザインはお料理するのが楽しくなるほど。それって結構大事よね?何でも形から入る私だけど、これは機能も優れているから良いのです♪
我が家にはこんな本K-26th-も眠ったままなので、これから2代目と供にお料理頑張ろうと思います。

私の素顔

娘の学校の宿題で毎週カルタの絵を描く事になっているのだけど、今週のお題にこんなのがありました。

宿題

娘がこれを読んで「これ描けないよ~」と言うので、理由を聞くと「びじん」が分からないとの事。(私が美人じゃないから描けないのかとドキッとしたわ)
なので、「びじんってキレイとか美しいということよ。ママをそのまま描いたらいいいのよ~」などと言って描かせた絵が絵文字名を入力してください

宿題1

「う~ん、なんか淋しくな~い?」と娘にもう少し描いてとせがんだら・・・(大人気ないわっ)

宿題2


耳を無理やり付け足し、服を描き、おまけに「ママはほくろがたくさんだからね」と容赦なくほくろを顔中に描き込んでいた。(; ̄ー ̄A
確かにそうなんだけど・・・ちょっと痛いところをつかれました。欲張って描かせるんじゃなかったと後悔。(^▽^;) でも最後に「ママの事が大好きだから♪」とハートを描き加えてくれて救われました。(もしや気を使ったのか?)
そんなわけで、これが私の素顔です。似てるような似てないようなですが・・・。

手打ちうどん

時々、友達同士で家でランチをする事があるのだけど、今日は友達が“うどん”を打ってくれた!
一度、手打ちうどん食べてみたかったのよね~。
一緒に作り方を見せてもらったけど、材料は粉・塩・水と至ってシンプル。でもコネが大変そうで、友達は汗かきかきしながら足で上手に踏んでいた。(これにはかなり熟練の技がいりそう)

そして出来上がったうどんがこれです。(ザルにいれるとお店のうどんみたいで本格的っす)
                  矢印 下
うどn

手打ち麺の歯ごたえとちゅるちゅる~っとしたのど越しのよさが何とも言えず美味しかった。
ちょっと頑張れば自分でもできるかも!
うん、やってみよう。でも踏むの大変?
では、パパにやってもらおう。
あら、パパいない・・・。
やっぱ、自分作ろう・・・。(^-^;

そばにしてもうどんにしても手打ちは最高♪我が家の周りにはそんな名人が揃っている。
あとはパスタ名人だけ。誰かいたっけ?    いないみたい。
名人目指してみようかな・・・。

桜の開花

日本語学校の構内にある桜が一部開花しておりました。
氷点下の日もあれば、15度なんて暖かい日もあったり、桜も勘違いしてしまったか・・・はたまた、去年も同じ木が咲いていたので、2度咲きする冬桜なのか・・・。(去年の桜
いずれにせよ、この時期の桜を見ると真冬がやってくる~と思わず身震いしてしまいます。

さくら2008-1 さくら08-01-13-2

Game table

2008Antique1月今日は“Trader Joe's”に行こうと、 Westfield という町に初めて行って来たのですが、町並みはこじんまりとしているものの、洒落たお店が並んでいてなかなかいい感じでした。
そんな中、ふと目の前にAntiqueの文字が!当然の如くお店に入っていろいろ眺めてきました。(予想外にお店を見つけるとなかなか嬉しいものです。(*^ ^* ) )

実はこの日、3階の部屋の改装にコーヒーテーブルが欲しいという話をパパとしていて、ちょうどよいテーブルがないかな~と思っていたのですが、いきなりお店に入った瞬間によさげなテーブルを発見!チェス盤にもなっていて、部屋の改装のコンセプトにぴったりだ~と、パパも私も一目で気に入り購入しました。嬉しいことに20%オフ!絶対お買い得だと思いました。

Antique08-1-12-4 Antique08-1-12-5
    チェスを覚えないといけません         実は折りたたんで立てられる優れもの!

欲しいと思った時にすぐ見つかるなんて、なんか魔法のようだと思ってしまうくらい、とてもラッキーでした。
これで3階の改装もとりあえずほぼ完成。
我が家のくつろぎの場を後日またご報告します・・・。

バナナパウンドケーキ ~ヘルシー&お手軽レシピ~

熟しすぎたバナナがたくさんあったので、消費するために今日はパンじゃなくてバナナパウンドケーキを作りました。 バター控え目、砂糖なしのヘルシーなパウンドケーキ。材料もホットケーキミックスを使い、中の胡桃はローストせず、溶かしバターを使うという、ちょっと手を抜いた工程なので簡単にできます。
リッチな配合は断然美味しいけれど、たまには体に優しいおやつも取り入れたいところです。

CIMG4488.jpg   <バナナパウンドレシピ>
     18cm パウンド型

   ホットケーキミックス  100g
   卵             2個
   バター           50g
   熟したバナナ  2本(約250g)
   クルミ           40g
   レーズン(ラム酒漬け) 40g
   レモン汁         小1
 ※バナナの甘味だけなので、甘さが欲しい時はお砂糖を足してください。

作る前に・・・
・パウンド型は敷紙を敷く (又はバターを塗っておく)
・くるみは細かく手で粗く砕いておく
・オーブンを170℃に予熱する
・バターはレンジで溶かしておく

①ボウルの中にバナナを入れ、泡立て器でつぶし、レモン汁を入れて混ぜる。
②①に卵・バター・ホットケーキミックスを入れて混ぜ、まだ粉っぽい状態でレーズンと砕いたクルミを入れ、ゴムベラに持ちかえて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
③型に生地を入れて平らにならし、170℃で※40~50分焼く。
④竹串にさして生地がつかなければ出来上がり。
※砂糖とバターの配合の関係で40分でも焼き色が薄いかもしれません。今回、我が家のガスオーブンでしっかり焼いて55分でした。

お帰りなさい ~日本からのお土産⑥~

8日ぶりにパパが日本出張から帰ってきました。娘は帰りを心待ちにしていたので、それはもう大喜び。ハグの嵐です。私も少し緊張が解けてホッとしております・・・。

さて、日本出張といえばやっぱりお土産。
昔、パパが日本出張に行き始めた頃は、やたら食材を頼んでいたけれど、こちらでもある程度のものが手に入ると分かった今では、日本だからこそ欲しいもの!に絞って買ってきてもらいました。今回は子供の物を中心に結構内容が濃かったです・・・。

お土産2 お土産4 お土産1

お土産 お土産5 お土産3

薬・・・日本人にはやっぱり日本の薬でしょう。
ハイソックス・・・子供のハイソックスがこっちでなかなか売ってない。大人はあるけどすぐ穴があくし・・・。(ー_ー;)
靴・・・足に優しい靴もあまりない。
うなぎパイ・・・地方土産はとっても貴重~。
キットカット・・・地域限定品も手に入らないからありがたい。
赤ちゃん綿棒・・・赤ちゃん本舗のボール型綿棒というのが使い心地抜群。

他にも長袖の子どもの肌着とかお食事用のスタイ、おにぎりの型、DVD・・・など盛り沢山さんなお土産の数々。いつもながらパパに感謝です。
日本のものはやっぱりいいな~。

育ちすぎ・・・

日本食材の宅配サービスで届いた人参。
あまりにも大きすぎて、思わず息子の足と比較してしまいました~。w(゜o゜*)w

人参

セモリナ粉のパン

調子に乗って今日も作りました~。
セモリナ粉ブレンドのテーブルパンです。発酵しすぎてお見苦しいパンですが・・・。f(^ー^;

リナパン2

デュラム小麦セモリナ粉はパスタ麺を作る時の粉なんですが、パンに入れるともちもち~っとしてとっても美味しいのです。
初めはパスタを作る為にセモリナ粉を買ったのだけど、あえなく失敗しまして・・・この粉の行方を考えておりました。(でもまたパスタマシンを買って作ろうという意気込んでいますが・・・)
遠い昔にパン教室でセモリナ粉入りのパンを一度作り、それはそれはおいしかった。そして、ダッチマーケットでもたまたまセモリナブレッド(確かそんな名前)が売っていて食べてみたらこれまた美味しかったので作ってみました。
配合に迷って今日は控え目にしたけれど、それでももっちりふわふわで最高! これははまる美味しさ♪(って私だけかもしれないけれど・・・)
そんなわけでまたセモリナブレッドはしばらくマイブームとなりそうです・・・。

胡桃パン

昨日のパン作りに味をしめて、今日も作りました。
“胡桃パン”

胡桃パン

胡桃大好きなので、強引に倍の分量を入れて作りました。
今日の配合は牛乳と卵が入った胡桃たっぷりのちょっと贅沢なパン。
とても美味しかったです・・・。(*^ ^* )
この調子だと、明日もパン作り・・・?

パン・ド・カンパーニュ

久しぶりのパン作り。
今日はパン・ド・カンパーニュを焼きました。

カンパーニュ


カンパーニュ2強力粉のほかにライ麦と全粒粉を配合しました。このパン自体焼くのもとても久しぶりで、今日は最後にクープと霧吹きをし忘れてしまうという、ちょっとしまりのないパンになってしましました。(^▽^;) 
それでも何とかしっかり焼き上がり、クラストは私好みの厚さに、そして中はふんわりしっとり出来上がりました。 しばらく忙しくてパンを焼く暇がなかったけれど、今日のようにのんびり好きなパンを作リ始めるとやっぱり楽しくて仕方がありません。
さて、次は何を作ろうかな?

スナックタイムに・・・

枝豆スナック昨日のずんだ作りには冷凍枝豆を利用しましたが、こちらは冷凍野菜の種類が豊富。枝豆も普通にスーパーのお惣菜や冷凍コーナーに売っています。
そして私も子どもも気に入っているのが、キャラクターデザインの枝豆パック。(スポンジボブとドーラちゃん)これも冷凍なんですが、ミニパックに入っているので、お弁当やおやつにぴったり。しかもオーガニックなのがうれしい。味も豆々しくっておいしいのでおススメです♪

ずんだを作る

今日は“初ずんだ作り”にチャレンジ♪
お正月、お餅を食べていたら無性にずんだ餅が食べたくなり、作ることにしました。
実は我が故郷の郷土料理なんですが、作るのは全く初めて。
マメを茹でて、フードプロセッサーにかけるだけ(本当はすり鉢)・・・と至ってシンプルな工程なので簡単!と思いきや、実はとても大変でした~。

何が大変って・・・枝豆の薄皮をとる作業。
地味~な作業でいったいどのくらいの時間をかけて取ったのか、途中、半分でやめておこうかと思ったけど、だんだん意地になってきて大量に茹でたマメ、全部取りました。これにはとにかく肩が凝りました。(^-^;
でも薄皮を取った豆は見事な黄緑色をしていてきれいです。
折角頑張って皮取りしたので絶対失敗は出来ないと、餡作りはちょっと慎重になりましたが、なんとかそれっぽい餡が出来上がりました。

ずんだ1 ずんだ2

今日はお友達の家にお呼ばれしていたので、ついでにみたらしも作り、2色団子にして持っていきました♪

ずんだ

みんなにとっても喜んで食べてもらったので、頑張った甲斐がありました!
お餅を切らしてしまったので急きょお団子にしました。こっちお方が子供も食べやすくていいかもしれません。

<ずんだ餡レシピ>
枝豆 (さやなしの冷凍枝豆)※450g 
砂糖    ※150g
水     大4~5
塩       少々
※最終的に豆は薄皮を取り除いて360g
※砂糖は豆の3割前後で試してからが良いかもしれません。このレシピは甘い餡です。

①塩を入れた沸騰したお湯に枝豆を入れてやや、やわらかめに茹で薄皮を取る。
②①の豆を茹でている間に、砂糖と水を合わせて鍋に火をかけ煮溶かし冷ましておく。
③フードプロセッサーに薄皮を取った豆と塩少々入れ、②のシロップを入れながらお好みの粒になるまで回す。(途中、上の方についた豆を混ぜながら)
④お餅やお団子などと一緒にからめれば出来上がり♪
(お団子はみたらし団子を参考に・・・)

さぶい!

今日のお天気、予報では最高気温も氷点下という寒さ。
朝車を走らせていたら-8.5℃と表示されていていました。
それでも学校では外遊びをしっかりするので(しかも3回)、今日はさすがにスノーパンツを持たせました。
昨日も今日ほどではなかったけれど、風が吹いていてちょっと寒かったのですが、頑張って外の電飾の片づけをしました。ちょっと淋しくなった我が家の玄関周りですが、アメリカでは新年を迎えてもしばらく飾って楽しむらしいので、夜はまだあちこちでキラキラと電飾が輝いていたりします。
ホリデーシーズンになると、よく日本のお正月飾りのように車にクリスマスリースをつけている車をちらほら見かけたりしたけれど、今日はトナカイの角をつけた車が走ってました。→
ちょっと強引・・・?
ん~こちらはまだまだクリスマス気分が覚めやらぬといった感じです。

年越しそばの呪い?

1月2日。お正月気分もつかの間、今日からまた学校が始まりいつもと変わらない日がスタート。ちょっと寝坊をしたでバタバタと慌しくキッチンに行って、さぁお弁当作り!と張り切っていた所、スーパーの袋が何気にキッチン台に置かれてる・・・。
はて?何だろう?と思って中を覗くとこんなものが・・・↓

バブルボウル

ひょえ~~~っ!バブルボウルではないの~!Σ(~□~|||) 
一体なんでこんなことに・・・とパパを事情聴取すると(犯人は彼しかいない!)、
冷蔵庫からりんごジュースを取り出すときにうっかりお皿にぶつかって割ってしまった・・・。ごめん。」との事。 まぁ本人も反省しているようだし、私も2度割ったことがあるから実はあまり強く責められなかったりするんだけど・・・。(ー_ー;)
バブルボウル2それにしてもこのバブルボウルを割るのは2度目なのです。(証拠写真)相性が悪いのだろうか?
元の形はこれ→ (実はもう1つ持っている我が家)
このボウルはサラダなんか入れるとグリーンが映えるのでとても気に入ってるんですが、こう何度も割ってしまっては、収集する資格がない!と言われてしまいそう。残りの1つは大事に大事に扱おうと思います。
新年早々割ってしまったのは、やっぱり年越しそばをちゃんと大晦日に食べなかったからだろうか?(年明けに食べると縁起が悪いらしい)などと思ったりして。だってボウルの中身はおそばだったんだもの・・・。
ちょっとさい先の悪い我が家。気をつけたいものです。

そして割った本人は・・・破片を残して日本出張に出掛けて行きましたとさ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。