M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2007年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2007年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年11月
ARCHIVE ≫ 2007年11月
      

≪ 前月 |  2007年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ツリーも出しました

のっぽのクリスマスツリーの飾り付けが完了♪
去年、クリスマス2日前に買ったツリーも今年は長く楽しめそうです。
今年はツリーの下に果たしていくつプレゼントが並ぶのか・・・なんだかワクワクしてきました。

ツリー2007

スポンサーサイト

へそくりで買いました

兼ねてから“一度アンティークショップに連れてって♪”という要望があり、今日は二人の方をお連れしてアンティークショップへ行ってまいりました。
お連れする・・・といっても自分もしっかり購入する気でへそくり持参のアンティーキング。
この頃ピンク色にとてもひかれていて、スワールのセットが目に入った瞬間、即心を奪われました。他にもマグやボウルなど、サンクスギビング後のホリデー期間はSaleになっていたので結構お安く買えました。

FK11/28-4 FK11/28-5 FK11/28-6
FK11/28-7 FK11/28-9 FK11/28-8
FK11/28-1 FK11/28-2 FK11/28-3

Pink Chiliへそくりのお陰でいいものが揃い喜んでいたのですが、おっちょこちょいの私は車から食器を運ぶ時につまずいて、転びはしなかったもののボウルが入った袋を壁にぶつけてしまい割ってしまいました。(ー_ー;) 
とてもきれいなぴかぴかのボウルだったのに、ショック!マグとお揃いで明日はシリアルが食べられるといろいろ夢を膨らませていたのに、残念でなりません・・・。当たり前だけど食器を扱うときは慎重にしないとね。
反省・・・。(x_x;)

今年はいち早く・・・

イルミネーション2サンクスギビングが終わると本格的にクリスマスのイルミネーションがあちこちで始まるので、我が家も早速電飾を出して飾り付けをしました。
去年わんさかと電飾を買ったので、今年はセールでステッキとキャンドル、ガレージ用の電飾を買い足したのみ。大体去年と同じようなセッティングだけど、今年は星を前に持ってきて散りばめてみました。
去年のイルミネーション
相変わらずパパはひとつも手伝ってくれず、私と娘で装飾。こういうのってやっぱり男の人が活躍するものだと思うのだけど・・・とはいえ、結構飾るのは簡単で、女手でも小一時間もあれば出来てしまいました。

夜、電気をつけるとこんな感じになります。(トナカイは首を振りま~す)

イルミネーション

我が家の玄関前も華やかになり一気にクリスマスモードに入りました。
次はツリーを飾りましょう。

ワシントンDC ~食事編~ (2007年)

今回ワシントンDCに行くにあたって、友達から感謝祭時はワシントン市内、飲食店は殆ど閉まっている事前情報を得ていたので初日はカップラーメン覚悟で持参して行ったのですが、たまたま通ったポットマック川沿いにあるシーフードレストランが開いていたので入ってみました。

Phillips Flagshipというシーフードのお店で食べ放題のバフェにしました。シーフードは変な味付けもしないシンプルなものが多かったので、そこそこおいしく食べられました。クラブケーキもカにの身たっぷり目でおいしく、特にムール貝は非常においしかったです。変なアメリカンを食べるより全然良かったけれど、値段がちょっと高いな~と思いました。でもカップラーメン食べずに済んだのでよしとしよう・・・。

食事 食事4
食事3 食事5
食事2 食事6

食事72日目は中華街に繰り出したのだけど、ガイドブックに載っているお店が閉店になっていて、通りすがりの中華料理店へ・・・。ん~失敗でした。なので写真はありません。(ー_ー;) 
きっと探せばおいしいところあったでしょうね~。もう少し綿密に調べて置けばよかったです。
うろうろしていたら中国語表記のスタバとSUBWAYがありました~。


食事8 食事9

最終日はお口直しにDC郊外の日本食を食べに行きました。お店の名前を忘れてしまったけれど、動物園に行く途中のお店。日本人の方が握っていておいしいお寿司をいただきました。やっぱり日本食が一番ほっとするな~。

食事1-10

ワシントンDC ~スミソニアン&動物園~ (2007年)

DCといえばミュージアムの宝庫。世界最大の博物館・美術館、そして研究機関を持つスミソニアン協会の貴重な収蔵品を見ることができます。しかも無料で見学できるのだからすごい!

数あるミュージアムの中から、我が家はまず子供が喜びそうな“国立航空宇宙博物館”へ行きました。館内に入ると高い天井には数々の小型飛行機・戦闘機が展示してあります。

宇宙博物館3

館内はとても広くてとても一日では見て回れないほど。一つ一つを良く見ると、とても歴史的で貴重なものばかり。宇宙や飛行機にさほど興味がない私でも、ついつい釘づけになるほど面白い。子供向けと思ったけれど、大人の方が引き込まれてしまうくらい興味深いものがたくさん。

月の石 ベガ
     触ることの出来る月の石          女性飛行士アメリヤ・イヤハートの乗ったベガ

宇宙博物館1 ゼロ戦
    無着陸で世界一周した熱気球の              日本のゼロ戦も・・・
        居住部分カプセル        

ライト兄弟~ライト兄弟特別展~

ライト兄弟の動力飛行100周年を記念して展示されているホールがあり、彼らの飛行機の開発の様子がいろいろと解説されています。
そしてライト兄弟が1903年に人類初の動力飛行をした機体も見ることができます。想像以上にとても大きいものでした。


ライト・フライヤー

こちらは“国立自然史博物館”。時間がなかったので、娘の好きな恐竜ブースだけ見学してきました。NYの自然史博物館に比べると、恐竜の所は規模が小さく感じましたが、ひょっとしたらすごい貴重なものが展示されていたのかもしれません・・・。(英語ができないだけに肝心な所が分からないf(^ー^; )

自然史2 自然史1

そしてこちらもお楽しみだった“国立動物公園”。
ここもとても広大な敷地で約2000の動物が飼育されているとのことです。

つる らいおん とら

パンダここの人気者はなんと言ってもパンダ。
しっかり見てきました~♪
上野のパンダを見に行くといつも行列を作って、人の間から見ていた感じだったので、いまいち見た気がしていなかったのだけど(しかもその時パンダが必ず顔を見せているわけでもないし)、今回はそういう事もなく、サルやトラを見るのと同じように柵ごしにパンダを存分に眺めることができました。(*^ ^* )
オスのティアンティアンとメスのメイシャンと2005年に生まれたタイシャンの3頭のパンダがいます。タイシャン↑

パンダ2 P1050773.jpg
      笹の葉もりもりお食事中               子パンダ タイシャンもランチ
P1050788.jpg パンダ1
   お父さん・お母さんは食後は一眠り          パンダの背中 こんなんだった

パンダの後姿って初めて見たけど、なんだか黒いベストを反対に来ているみたいじゃない?って思うのは私だけ??? 子パンダのタイシャン、本当に可愛いくてずっと見てても飽きないくらい。また会いに行きたいな~と思っていたら、ここのPandacamでリアルタイムで見ることができますよ~。

ワシントンDC食事編に続く・・・

ワシントンDC ~市内観光~ (2007年)

ワシントン11月22から2泊3日でワシントンDCに行って来ました。
パパの仕事の都合で午後2時出発。我が家から車で約3時間余りのワシントンDC。途中雲行きが怪しくなったかと思ったら、強風とともに落ち葉の嵐。高速もやや渋滞気味の中、何とか到着。
ちょうど感謝祭週という事もあり、ワシントン市内はなんとなくひっそりした感じでしたが、紅葉もまだあちこちで町を彩り、夕刻の市内は落ち着いた雰囲気でした。

ワシントン6

ワシントン5 紅葉

初代大統領の偉業を称えて造られたという“ワシントン記念塔”。高さ約169.2mで、石造りの塔としては全米一の高さだそうです。
よく見ると塔の下3分の1とその上の石の色が違うのが分かります。これは南北戦争の影響で建築工事が25年間中断したため、中断後との石の色が異なってしまったそうです。 DCではこの記念塔より高い建築物を建ててはいけないという条例があり、この記念塔はDC一番高い建物なのだとか。今回は展望台を利用しなかったけれど、ここからの眺めはDCが一望できて良さそうです。(整理券要)

ワシントン記念塔1 P1050572.jpg

白亜のドームの建物の国会議事堂(左)とジェファソン記念館(右)。
議事堂は遠くから見てもさすがワシントンDCを象徴する建物だけあって、存在感・風格があります。

国会議事堂 記念館

大統領がお住まいになっているホワイトハウス。ガイドブックによると、3階建てに132部屋あり、家族のプライベートルームは2階部分とのこと。 この日は大統領はいらっしゃったのかしら?

ホワイトハウス


時間も遅かったのでざっと初日に行けたのはこのくらい。どれもTVで見ていた有名どころだったので面白かったです。2日目は博物館と動物園めぐりです・・・。

スミソニアン&動物園へつづく・・・

ワシントンDCへ

ワシントン22日からサンクスギビングデーを利用してワシントンDCに行ってきました。パパの仕事が忙しくて休めるかどうか微妙でしたが、なんとかギリギリセーフで行くことが出来ました。
只今写真の整理中なので、旅行の様子は改めて後日更新したいと思います。

そろそろ見納め・・・

去年は来たばかりで紅葉を楽しむ余裕がありませんでしたが、今年の秋は周辺の紅葉をじっくり見ることができました。同じエリアでも日当たりによって紅葉の時期がかなりずれたりして、約1ヶ月に渡り色の移り変わりを楽しむことができました。思ったよりも黄色に色づく葉が多く、赤い葉が際立ってより美しい紅葉を見ることができました。

紅葉

特別“紅葉狩り”に出向かなくても、子供の送り迎えで通る道沿いにはこのようにきれいに色づいた木々があり、自然に囲まれています。お陰で毎日紅葉のトンネルをくぐりながら秋を満喫しました。
今は紅葉のピークも過ぎ、落ち葉も一段と厚みを増してきました。もう冬になるのですね~。

紅葉2 紅葉4
紅葉5 紅葉3

海苔巻き対決!

のり巻き今夜の夕食は海苔巻き。
娘のバースデーにプレゼントした“のりまきまっき~”を使って、ツナののり巻きを作りました。
子供でも簡単に作れるというこのキットは、パパが新聞で紹介されているのを見て日本出張の時にわざわざ買ってきたもの。やりたくてうずうずしていたパパと娘で楽しい巻き巻きごっこが始まりました。

手順は簡単。

のり巻き2 のり巻き3 のり巻き4
  ご飯と具をセットして・・・   海苔を挟んでくるくる回せば      ほら出来上がり!

のり巻き6本当にくるくる回すだけで簡単に出来てしまうので、パパ・・・いやいや子供でもとっても簡単に出来ます。
そして、私も対抗して巻きすで作ってみましたが、どうみてもキットの方が勝ちみたい。(左がキット・右が私。)
実は海苔巻き作るの大の苦手な私。自分が使ってしまおうかと思うくらい、とってもきれいな海苔巻きがキットで作れました。娘も楽しんでいたし、何より親子で一緒に作れるのが魅力です。

銀杏を食す

今日は思いがけず銀杏を手に入れました。お友達がとある場所で拾ってきた銀杏です。
毎日車で運転しているけれど、銀杏の木を全く見かけたことがなかったのでこの辺にはないんだろうな~と思い込んでいたのですが、ある所にはあるんですね~。

銀杏1


お友達が臭い思いをしてきれいに処理した銀杏をたくさん分けてもらい(ありがとう)、教わった食べ方で早速頂くことにしました。銀杏を紙袋に入れ、口を閉じてレンジでチンするだけ。
銀杏3ポンポンとポップコーンより威勢のいい音が鳴ってちょっと怖かったけれど、開けてみるとちゃんと殻にひびが入って剥けやすくなってました。(袋から取り出す際は少し待った方がよさそうです。しばらく余熱ではじけていたので要注意。)
実が爆発しているものもあったけれど、つやつやの翡翠色の銀杏がとっても美味しそうです。塩を振るだけのシンプルな食べ方で頂きました。大人の味でホント美味しかったです。

さてこの銀杏、お友達が子供の頃にあまり食べ過ぎてはいけないとよく言われたというので、気になってネットで調べてみると、銀杏には痙攣などの中毒症状があるらしいです。特に子供は食べすぎると命の危険もあるとの事で、食べさせてはいけないようです。
無知な私は調べてなかったらありったけの銀杏を酒のつまみに食べていたことでしょう・・・。貴重な銀杏、冷凍して少しずつ頂くことにします。

かぼちゃパン

すご~く久しぶりにパンを焼いた気がします。
しかもちょっと不格好ですが、今日のパンは“かぼちゃパン”です。
ほんのり甘くて色づきもよくて味はまぁまぁ良かったと思うのですが、パン好きの息子は何故かあまり食べません。 何か問題あり?

カボチャパン

ベークセール

今日は日本語学校で年に一度行われるベークセールの日でした。
このベークセールとは保護者が用意した食品を校内で売り、その収益を学校の運営に役立てるのが目的で行われています。売り上げが子供達の為に有意義に使われるのですから、とても素晴らしいことです。
しかし毎回何を作ろうかと頭を悩ませる人も多く、実際私も去年は初めてのベークセールで何を作ろうかとても悩みました。1人50セント程度のもので10個以上作らなければならないとの事で、ただでさえ料理に自信がない私はとても困りました。(^-^; 別に買ってきた物でもいいのですが、殆どの方が手作りなので、買うわけにもいかず・・・。そんな中、ふと鯛焼きメーカーがあるのを思い出して、これなら日本の味を懐かしんでもらえるし、ぴったりだと思い“鯛焼き”を出品。
ベークセール鯛焼きを知らない子は「さかな」の形が珍しかったり、見た目で心を奪われる子供にはうけたようでした。そして今年も迷わず“鯛焼き”。去年同様お子様達にたくさん買ってもらいました。ラッピングしたり、材料表示したり、プチお店屋さんみたいで今回は楽しみながらベークセールに参加できました。おそらく来年も鯛焼きを作ることでしょう。
それにしてもアメリカに来て鯛焼き器の出番の多いこと。日本から持ってきて大正解。次の出番はいつかな?

言葉系『どこで鯛焼き器を買ったの?』との問い合わせが多いので、リンクを貼っておきます。

 Vitantonio/ビタントニオ バラエティーサンドベーカー (PWS-1000)


Birthday Party!

バースデーパーティー今日は我が家にとってアメリカに来て最大のイベントとなる“Birthday Partyクラッカーを開きました! 急きょ計画して2週間前に招待状を出したので人数が少ないかなと思っていたのですが、嬉しいことに18名のお友達が集まってくれました。(*^ ^* )場所は娘のリクエストで“gymnastics”(体操教室)の会場を借りて行いました。
日本だと家にお友達を呼んでお誕生会をするのが普通ですが、アメリカでは家だけでなく、会場を借りてのパーティープランが充実しています。このジムの会場も1時間半のプランで最初の1時間は子供達を遊ばせて、後半30分で軽食をとりながらお誕生会をします。
今回は日本のお友達とプリスクールのお友達を招待。時間になると続々とお友達が集まってきてくれ早速会場で楽しいプログラムが始まりました。
実は私も主催しておきながら一体どんな事をするのか知らなかったのですが、スタッフ2人が5歳の子供に合わせた内容で、マット運動からボール運動、ロッククライミング、乗り物、ゲームなどとにかく子供が飽きないようにテンポ良く楽しませてくれました。随所に主役の娘を盛り立てながらノリノリでやってくれるあたりは流石です。想像以上にいろんな事をやってくれ、子供達は本当に楽しんでくれたようです。最後は汗を流すほど、とにかく思い切り遊んでくれたので私も嬉しかったです。

バースデー1 Birthday3 Birthday6
Birthday11 Birthday Party8

そして後半は用意したピザやナゲットを食べながらしばし歓談。最後にメインイベントのケーキを囲んでみんなで歌を歌って一緒にケーキを食べました。
私も一応ホストとしてナゲットやポテトを配り歩くものの、スタッフの手際がとってもよすぎて(というか機械的すぎて)、親の出番は出る幕なしといった感じでとても楽をさせてもらいました。(^-^; ここの会場ではスタッフが飾りつけからテーブルセッティング、お料理のサーブなどしてくれるので、それはとてもありがたかったけれど、親用に用意したチップスが子供のテーブルに出されてたり、ナゲットを温めるつもりでいたのにすでに出されてるし、お土産のグディバッグも男女別に分けておいたのに勝手にごちゃ混ぜにおかれてしまうし・・・一言聞いてよ~!と心の中で叫んでおりました。今回は仕方なく目をつぶりましたが、どこもこんなアバウトな感じなんでしょうか? まぁ勝手に進めてくれたお陰で私は他のお母さんとお話をしたり、子どもたちの写真撮影に専念できたので、それはそれでよかったけれど・・・。 そんなこんなで30分の歓談もあっという間に終わり、最後は一人ひとりにお礼を言ってグディバッグを渡してパーティーは無事終了しました。

初めてのBirthday Party。周りからは準備から終わりまで大変よ~と聞かされていたのですが、実際にやってみて、ピザやケーキの手配をする以外は当日お料理も焼くだけのものを用意するだけで、グッディバッグの準備も招待状もお礼状を書くのも楽しくてさほど大変といったことはありませんでした。もっとも会場を借りてやったからかもしれませんが、スタッフも仕切ってくれたのでとても楽なパーティーだったと思います。当日はお友達のご両親の対応などが少々大変だったけれど、忙しいながらも私も十分楽しめました。
ちなみに今回用意したものです。

ピザ(プレーンなもの。いろんな国の方がいるのでこれが無難)
チキンナゲット(今回は恐竜の形のチキンを用意。冷凍をオーブンで焼くだけ)
スマイルポテト(これもオーブンで焼くだけ。(^-^; )
サラダ(ミニトマトとブロッコリー)
フルーツここから取寄せました
スナック(大人用にチップス系)
お水・ジュース(紙パックとボトル数本)
グディバッグ
紙皿やナプキン等は会場で用意してもらえるので抱いたいいこんなものです。
そしてメインのケーキ
娘の要望でプリンセスをあしらったなバースデーケーキ。
いつ見てもすごい色です・・・。

ケーキ!

一度はアメリカ式のパーティーをやってあげたかったので、2年目に無事イベントをする事ができていい思い出になりました。こういうパーティーは父親の協力が必須!実は出張が多い我が家はパーティーなんて無理かな~と諦めていたのですが、2週間前に絶対に出張は入らない!!!とパパが言い張るので急きょ企画したわけです。幸い今日は仕事も入らずパーティーに専念できましたが、やっぱり翌日は急に出張が入ってしまったパパ。いや~危なかったです・・・。(^。^;)ホッ
Birthday12さて、会場で皆さんを送り出して後片付けをしながら、そのプレゼントの多さにびっくり!
プレゼントはスタッフが受け取ってテーブルの下に保管してくれていたので、帰るまでじっくり見ることがなかったのだけれど、車に詰めるのもやっとというくらい山ほどのプレゼント。家に帰ってビリビリッとプレゼントをあける娘の嬉しそうな顔といったらありません。たくさんのお友達に囲まれてお祝いをしてもらった娘はとても幸せ者だな~としみじみ思いました。来てくれたお友達に感謝です。jumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R

秋を楽しむ

観察会今日は午後から娘のクラスだけ自然観察会があるというのでお出かけしてきました。場所はPlainsboro Preserve という学校からはそれほど遠くないところ。そこには沼があり、周りに散策道が続きたくさんの木が茂っていて、今は紅葉もきれいです。
今日の会は突然決まったのか、特に詳細を知らせる手紙もない為どのような趣旨か全然分からなかったのだけど(いつもこの学校はあいまいなんですけど)、かろうじて娘が落ち葉を拾うんだよというのでなんとなく想像はできました。しかし実は親は参加しなくてもよかったらしく、ボランティアで子供を車で送り迎えするお母さんたちだけが参加していて、私は来なくてよかったらしい。(ー_ー;) でもせっかく来てしまったので一緒についていっちゃいました。(^-^;
(そしたら同じクラスの日本人のお母さんも後から来たのでホッとした~)

ここでは専門の先生と一緒に遊歩道を散策しながら、木の特徴の説明を受けたり、葉っぱの形・大きさを比べたり、子供たちも競って葉っぱ探しに没頭していました。だんだん子供達が飽きてくると木の実を採って食べてみたり、木のつるで遊ばせたり、先生は上手に子供達を誘導して楽しませてくれました。

観察会8 観察会7

落ち葉をミシミシっと踏みしめながら遊歩道をそれて林の中を入ると、新緑を思わせるような黄緑色の葉っぱが広がっていて、とても美しかったです。別世界といった感じでした。

観察会4


沼にはたくさんのカナダガンの姿が・・・。紅葉もそろそろ終わりに近いです。

観察会5

今日の自然散策で私はすこしゴツイ、しかもまだ使いこなしていないカメラを持ってパチパチ撮っていたのですが、他のお母さん達から“写真好き”と思われたのか「ぜひ写真を送って欲しい」とEーMailアドレスの書いた名刺を渡され、それに続き他のお母さん達からも「うちもよろしく」と言われてしまったもんだから、途中から私は自然を楽しむどころか、写真を撮るのに必死。しかも最初はお母さん達の子供が一体どの子なのか全然把握できてなかったため、1人も洩れのないようとにかくシャッターを押しまくりました。
観察会6そんな訳で終始カメラマンとなって動き、先生の説明もろくに聞かずに(聞いてもわからないけど)急ぎ足での散策となりました。でも去年はこうして秋の自然を歩くなんて余裕が全然なかったので、今日の2時間の自然散策は沢山の秋を感じてとても癒されました。息子を抱っこしながらだったので結構大変ではありましたが、そんな疲れも吹っ飛ぶほど気持ちのよい時間を過ごしました。

小包ありがとう♪

先日、日本にいるお友達から小包を受け取りました♪
いつも公園で顔を合わせていた友達仲間からのもの。私の大好物、歌舞伎揚げとハッピーターンをしっかり詰めてくれていて、とてもありがたかったです・・・。

日本から

娘は小包から“たのしい幼稚園”を見つけると、食い入るように本を読み始め何度も何度も読み返すほど。とてもハマッたみたい。私もこの手のものはよく中身を知らなかったのだけれど、数や言葉のお勉強があったり、ゲーム、ぬりえ、マンガ等などいろんな要素が組み込まれていて、子供は飽きないし、何より自分で読もうとする(これ大事です)ので日本語のお勉強にとても役立ちそう。いいもの戴きました。
みさとCDそしてそして、気の利くお友達はなんと!美里の新しいCDを一緒に送ってくれました。ありがとう~。
これで毎日のドライブも楽しくなるわ♪

日本がたくさん詰まった贈り物は本当に嬉しいもの。
送ってくれた友達に感謝!
今度はこちらからとってもアメリカ~ンな物を送りま~す!

お誕生会

昨日は家族でささやかなお誕生会をしましたが、イベントはまだまだ続き、今日はプリスクールにてお誕生会。
娘の学校では予め先生に誕生会をやって欲しいとお願いすると、みんなで一緒にお祝いしてくれます。そのかわり親はカップケーキやドーナツ、ピザなどを用意して振舞います。
今回、娘の希望でクリームがたっぷりのったカップケーキを用意しました。
(最近アメリカナイズされている娘です・・・。)

バースデー1

私も学校へ足を運び、気になるお誕生会の様子を見てきました。
バースデー2先生の掛け声と供に子供達は輪になって座り、中央にキャンドルを灯してお誕生会がスタート。
まずは用意しておいた生まれた時の写真を娘が一人ひとりに見せながら1周し、次にみんなのお祝いの歌と供に地球儀のボールを持ってキャンドルの周りを1周。それを1歳2歳・・・と歳の数繰り返すという儀式をしました。そしてバースデーソングを歌って火を吹き消し、その後にお楽しみのおやつタイムといった流れで行われました。
娘はちょっと照れもあったのか少し恥ずかしそうにしていましたが、心の中ではすごく嬉しかっただろうと思います。いつもお友達のお誕生会の話を楽しそうに話すので、本人もこの日ばかりは憧れの主役となってクラスメートからお祝いをしてもらい、とても満足した事でしょう。
実は現地スクールに入ってちょうど1年。先生から、英語がとても上達したと褒めてもらい、親としても嬉しかったです。そして1年前はポツンと1人でいただろう教室に、今ではで~んとアグラをかいてすっかり馴染んでしまっている娘の姿にとても頼もしく思えました。
今日はそんな娘の様子が見ることができて、私にとってもいい思い出となりました。

5歳になりました!

今日は娘の誕生日♪無事5歳を迎えました。
盛大にお祝いをしてあげたかったけれど、午後から日本語学校で授業参観などがあり十分なお料理を作る時間がない為、手巻き寿司。お刺身は朝から1時間かけてミツワに買いに行き、ケーキは学校から帰って焼いてデコレーション。
(確か去年も慌ててケーキを焼いたっけ。4歳の誕生日
そんなこんなで慌しく準備をし、家族で食卓を囲んでバースデーを祝いました。

P1040657_20071117160339.jpg

本当にお寿司だけで申し訳なかったけれど、娘は大好物のウニとマグロを巻き巻きして、口いっぱいに頬張って喜んで食べてくれたのでよかったです。
そしてお楽しみのプレゼント。
娘に何が欲しい?と聞いた所、「選んでくれたものなら何でもいいの。楽しみにしたいから・・・。」と子供とは思えない謙虚なお答え。
それで考えに考えてこんなものを選びました。↓

誕生日3

顕微鏡・・・最近、細胞に関する絵本を読んで関心を持っていた。
人体模型・・・アンティークショップにあった大型の人体模型を食い入るように見ていた。
のりまきまっき~・・・娘が喜びそうだとパパが日本から買ってきた。
プリンセスゲーム・・・最近ウノやトランプなどゲームにハマっている。

何だか数がやたら多いけれど、一つ一つは実は安かったりするのです。
(のり巻きが一番高いのね)
で、娘の反応はというと・・・「他にもあるの?」と一言。どれも彼女の心を掴むものではなかったらしい。 プレゼントはこれだけだと言うと、
「 あ~おままごととか天体望遠鏡とか、そういうの欲しかったな~ 」
と最後に本音をもらした娘。親としては結構いい選択!だと思っていたんだけど、ちっとも娘の心が読めてなかった。(ー_ー;)  かろうじてプリンセスゲームは楽しんでくれたものの、一番おススメだった人体は怖いからと私達の寝室に追いやられました。(^-^;
娘の喜ぶ顔が見たかっただけに、親の選択ミスでかわいそうな事をしました。(^-^;
クリスマスは入念なリサーチが必要です・・・。

************************************
5歳を迎え、娘は「自分はお姉さんになったんだ」という認識が強く、それを行動で示そうとしたり、頼られたいという気持ちが生まれたり、4歳の時とは大きな違いを感じます。
物事に対しても、ただ疑問をぶつけるだけだったのが、何故そうなのか、どうしたらいいのか・・・とさらに踏み込んで考えるようになり、親もいい加減な答えが出来なくなるほど、考える力が身についてきました。今後の更なる成長が楽しみです。

今日はロウソクに火を灯し、家族でバースデーソングを歌いながら、何故か無性に幸せを感じずにはいられませんでした。この幸せがいつまでも続きますように・・・。

シリアルブーム

シリアルサーバー最近パパが体重を気にしてか「朝食はシリアルだけでいい」と言って、自らシリアルを買って来て毎朝食べるようになりました。それを見た娘も「食べたい!」と言い出し、ついでに息子まで食べたがるようになったので、我が家では牛乳とシリアルの消費量がぐっと増えました。頻繁に食べるようになったので、とうとう“シリアルサーバー”なるものまで購入してしまいました。
実はこれ2代目です。→
日本でも我が家には第一次シリアルブームがあり、これと色違いのシリアルサーバーを持っていましたが、来る前にブームが去ってしまっていたので、そのまま日本に置いてきてしまいました。まさかまたブームが再来するとは思わなかったので、持って来ればよかった~と後悔していたところにたまたまこれを売っているのを見つけ、しかも日本で買った半額だったこともあり購入。(*^ ^* )
シリアルをいちいち箱から出すことなく、回すだけでいいのでとっても楽チン♪子供は回したがるのでよくおかわりします。シリアルじゃなくてもお菓子、パスタ、ドッグフード等など好きな物を入れられるので結構使えるアイテムです・・・。
しかし、シリアルだけでは腹持ちしないし、ちょっと味気ないと思っている私だけは、毎朝しっかり別メニューで白米を頂いてます。(^-^;
我が家のシリアルブームはいつまで続くのか・・・。

なんとなくハロウィンパーティー♪

今日はハロウィンの翌日ということもあり、“なんとなくハロウィンパーティー”をしようと言うことで、息子のお友達とパーティーをすることになりました。
子供達は様々な衣装に身を包み、これまた小さいからみんな可愛い!
子供達は何のこっちゃ?って感じだっただろうけど、みんなを並ばせて記念撮影したり、親は盛り上がってました。

皆さんハロウィンチックなものを用意してくれこんな豪華に!!
(後からお団子とかミートローフ等も登場)

ハロウィンパーティー

ハロウィンパーティー2そして昨夜、派手な仮装で私を驚かせてくれた友達はハロウィンのお菓子が余ったからと言って、こんなグロ~いモノを作って来ていました。(^-^; (こんなお菓子もあったのね。)
急だったにもかかわらず、手作りして来た方が多くて、しかも美味しいもんだから、子供そっちのけで1人でバクバク食べ放題!話も弾んで楽しいひと時でした。たまにはこういうパーティーもいいもんです。次はクリスマスかな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。