M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2007年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2007年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年02月
ARCHIVE ≫ 2007年02月
      

≪ 前月 |  2007年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クレープ

久々にお菓子作り。昨日から娘が熱を出し学校を休んでいるので、喜びそうな巻き巻き系で、苺とカスタードのクレープ包みを作りました。
またまたフープロを使った簡単レシピです!

クレープ <クレープ生地のレシピ>約10枚分
   薄力粉    70g
   牛乳    150cc
   卵       2個
   砂糖      8g
   塩      少々
   無塩バター 20g
   バニラエッセンス 少々
   ※サラダ油


①牛乳・砂糖・卵・塩をフードプロセッサーに入れ回す。以降順番に…
・溶かしバターを入れ ON
・薄力粉を入れ  ON
・バニラエッセンスを入れて ON 
(トータル30秒程度ですが、様子を見て回しましょう。)
②ボウルに移して生地を1~2時間冷蔵庫で冷やして休ませる。
③フライパン全体に油を薄く引き、中火やや強めにして、お玉1杯くらいを注ぎます。
④生地をお玉で薄く広げ、回りが焼けてきたらすばやくひっくり返し、
裏面もさっと焼いて出来上がり。

あとはお好みでアレンジしましょう♪
好きなフルーツ巻いてもよし、ジャムで頂いてもよし、生クリーム、カスタードでも、ハムにツナにレタスでサンドしてもよし…何でも合います。

試食の感想…娘編
初めて食べるクレープに「パンに苺は合わないよ!」と一言。(+。+)
そう言いつつ、むしゃむしゃ食べてくれました。

スポンサーサイト

やってしまった(+。+)

キッチン台うちには魔のエリアがあって、それがキッチン。
相変わらず黒いキッチンには変わりないのだけど、そのキッチンの台が大理石風の堅い石盤なのでちょっと油断して食器を置くと割れてしまうのです。
今までもう3回も食器を割ってしまい要注意と思ってはいたものの、またやってしまった。
しかも大事な大事なFire Kingのボウルを…。 ( ̄∇ ̄|||)
割れたボウルシンクから食洗器に移すときにカツーン!
ボウルは無残にも3つに割れました。
確かに私の不注意といえばそれまでなんだけど、
ちょっと当たっただけで割れるような調理台は
絶対キッチンには相応しくない!
ずっとそれが言いたかった…。

あの白いボウル、サラダにぴったりで気に入ってただけにショック大!(_ _。)・・・

衝動買い

HP2007/2-4以前訪れた事のあるHOPEWELLの町。
先週の3連休に再び行って来たのでちょっとご紹介。
前回はろくに調べもせずHOPEWELLに行けばAntique Shopもあるだろうとメインストリートにあった1件のお店を訪ねたのですが、その後調べたらこの町にもAntiques Centerという立派な物があると分かりました。家から近い事もあり、買い物ついでに立ち寄りました。

こういうAntiques Centerは見た目はさほど大きく感じないのだけど、入ると意外に広くブースが細かく分かれています。そしてブース内で所狭しとAntiqueが置かれているので、隅から墨まで見たらかなりの時間を費やします。最近になって漸く見慣れてきたAntiqueの数々。やっぱりここにいると時を忘れてのめり込んでしまいます。

~店内の一部~
HP2007/2-1 HP2007/2-3

HP2007/2-1 HP2007/2-1

各ブースを丹念に見るも、Fire Kingの姿形など全然見当たらない。今回はお預けかな~と諦めていたら、突然Fire Kingが目の前に飛び込んできました。しかもジェダイばかり…。パパは車で待機していたので、電話して呼びつけると顔は冷静だけど行動は異常なくらい。あれもこれも…と運び出して、私が欲しいものは何故か却下され、とり付かれた様に買いに走ってました。とりあえず予算内に収まったので安心しましたが…かなり衝動買いに近いものがありました。(*・o・*)

HP2007/2/25購入したもの。→
Fire KingのジェダイカラーとPYREXのレフ。
これらの商品はすべて値引きしない前提で売られていたもの。でもお店の人から持ち主に交渉してもらい10%引きにしてもらいました。(*^ ^* )V
オーバルプラッターはずっと欲しかった物。(奥の楕円のプレート)実際に見ると形も厚みも何とも言えず愛着が湧いてきます。(o^^o)♪

HP2007/2/25-2しかし問題はこちら!
チューリップのグリスジャーとソルト&ペッパー。
どこか変です…。通の方なら一目瞭然。そう、ソルト&ペッパーの蓋が違うんです。
やっちゃいました…。
買う時に何か気乗りがしなかったものの、パパがもうイケイケモードで気づいたときは支払いが終わってた。 気になって家に帰って本を見たら蓋が違うのね…。私は通じゃないもんで…。( ̄▽ ̄;)
他のメーカーのソルト&ペッパーの蓋がこんなやつだったから同じと思い込んでいた私たち。目当てのものじゃないとこんな失敗もあるわけで、もう少し慎重に買い物せねばといい教訓になりました。
(でもね、いろいろ調べていたら、日本でもこの蓋で売っているお店を発見!これもありなの???)

スンドゥブ食べに・・・

NYまで行った帰りに、こちら“So Kong Dong”という韓国のスンドゥブ専門店(豆腐スープ)に寄りました。NJ北部にあるので、ミツワやNYに行った時についでに寄りたいお店の一つでした。

スンドゥブ1 スンドゥブ2

お店はこじんまりとしてそんなに流行っているようには見えなかったけれど、店内に入るとお客さんぎっしり。韓国人が殆どでしたが、日本人も何組か食べに来ていました。時間帯によっては30~40分待つ人気店らしく、ランチの時間を外して行っても既に4組が待っていて、後からひっきりなしに列を作ってました。

メニューはシンプルでスンドゥブの具を選ぶだけ。具はクラム・マッシュルーム・ビーフ・オイスター等で、後のメニューはBBQリブくらい。我が家はクラムとノンスパイシーでマッシュルーム、そしてBBQリブを頼みました。

スンドゥブ5先に来た突き出しはどれも美味しくて、いつも1つ2つ口に合わなかったりするんだけど、得にきゅうりをキムチで和えたものは買って帰りたくなるほど!
さてメインのスンドゥブ。
グツグツ煮だったスープに生卵を入れ食す…。それはもう美味しいです。ほんのり汗が滲むくらいの程よい辛さで意外にあっさり。私的にはもう少しコクがあるといいなと思ったけれど、まだ味覚が完全ではないのではっきりした事は言えませんが…。(^-^;
スンドゥブ3 スンドゥブ4 スンドゥブ6

辛みなしのきのこスープはだしが効いてて、これもいけます。
が、しっかり辛いスープを食べてしまった後だったので物足りなくなってパパと娘に任せました。
BBQリブも言うこと無し。韓国のお店で食べるお肉は本当に美味しいです。
近くにあったら何回でも食べに行くであろうスンドゥブ専門店でした。

So Kong Dong
130 Main St,Fort Lee, NJ 07024
201-585-1122

アメリカ自然史博物館

NY博物館このところ休日は買い物三昧で終わる事が多い我が家ですが、今日はNYにあるアメリカ自然史博物館(The American Museum of Natural History)に行ってきました。
最近、娘は動物図鑑を食い入るように見るようになり、中でも恐竜に関心を持ち始めたのです。興味のある時期にぜひ恐竜がどんなものだったか見せてあげたくて、世界最大級といわれるこの博物館に足を運んだという訳です。
博物館はセントラルーパーク西側にあり、その入り口にはルーズベルトの像があります。車で1時間13分、道も混雑することなく開館15分前に無事到着。
館内は北アメリカの動物のはく製・歴史・鉱物・恐竜・海洋ブース等があり、隣にはローズ宇宙センターが併設されていてプラネタリウム(別料金)も見ることができます。内容盛りだくさんで、きっと1日では回りきれなさそうだったので、動物のはく製と海洋・恐竜に絞って見て回りました。

~北アメリカに住む動物のはく製~
NY博物館1 NY博物館3 NY博物館2
ここは哺乳類のはく製が展示されていて、今にも動き出しそうな迫力!

NY博物館5恐竜ブースに入ると、本当に大きな恐竜の骨格標本が展示されています。
ティラノサウルス・レックス、トリケラトプス、ステゴサウルス、プテラノドン、パキケファロサウルスの頭等など…。
2億年以上も前にこんな巨大な生物がいたなんて…半分信じられない気持ちながらすっかり見入ってしまいました。


NY博物館6 NY博物館7                   想像図と標本

NY博物館(卵)恐竜の卵ってとても大きいと思っていたけど、意外に小さいです。ここに展示されていた大きい卵でも直径20cmくらいの丸い形でした。
卵、爪、骨などを実際に触る事ができる展示もあって、とても良かったです。でも触られすぎてみんなテカッてましたが…。(^-^;


NY博物館(卵2) NY博物館(卵3)
       卵の中                  実際に触れます

私が小学生の時、ソ連科学アカデミーの恐竜展を見に行った事があったのだけど、その時の迫力・感動が再び甦ってきました。
娘もその大きさには驚き、とても刺激を受けたようです。とにかくこの恐竜ブースは気に入ったらしく、帰りの車で「また明日も見に行こうね♪」と言うほど。大人も子供も一緒に楽しめて、確かに何度も見に来たくなる場所です。(私的にはできれば誰かに解説してもらいたい…(^-^; )
当分、我が家の恐竜ブームは続きそうです。

雛人形

我が家の雛人形です♪ 日本からちゃんと持って参りました。(*^ ^* )V

雛人形日本にいた時は節分が終わったら真っ先に飾っていたのに、こちらで生活していると季節感というものが薄れ、日本の行事にも鈍くなってくる。さらに寒い冬で私の動きも鈍くなる。(^-^;
雛人形を飾らなきゃ~と思いつつ、地下室から箱を持ってくる作業が億劫で伸びに伸びていた飾りつけ。
私が憂鬱そうにその事を仲の良い友達に話したら、「私、飾りた~い♪♪♪」と目をキラキラさせながら言うではないの!
そう、彼女のお子さんは二人とも男の子。それでも雛人形を買ってしまおうかと思った位、とても好きらしい…。ならばぜひに…と私も助かるのでお願いして一緒に飾りました。
(決してやらせたわけではありません。)

アメリカの家にはちょっと違和感があるけど、飾ってみるとやっぱりいいものです。
アメリカにいるからこそ忘れてはならない日本の伝統…。
子供たちに日本の風習をしっかり教えてあげたいと強く思いました。
折角だからお友達呼んで、ひな祭りパーティーでもしようかしら?

飲茶ランチ

海鮮酒家7またまた先週末の話ですが、珍しく中華料理が食べたくなり、わりと日本人の口に合うというレストランに行って来ました。そこは家から車で40分近くかかるEdisonという場所にあります。
この界隈は何故かアジアンマーケットが集まっていて、韓国系・中国系のレストランも数多くあります。
今日訪れたのは「皇都海鮮酒家」(Wonder Seafood)というお店。
海鮮酒家6見た目は地味だけど、店内に入るととっても煌びやか!お目出たい感じです。(^-^; 週末になると行列を作るらしく、行った時も3時近くというのにたくさんのお客さんでいっぱいでした。当然ながらお客さんはみ~んな中国人。私たちも最初は中国人に間違われてしまいました。(^▽^;)
さて、ここのランチはワゴン形式の飲茶が楽しめるそうで、席に着くなり早速ワゴンが次々に近寄ってきてあれこれ勧められました。でも中国語で説明するのでよくわからず、見た目で判断。

こんなものを頼んでみました。(+小包子もね)

海鮮酒家1 海鮮酒家2 海鮮酒家          ①牛の煮込み            ②焼売              ③海老蒸し餃子 
海鮮酒家5 海鮮酒家3                        ④焼きそば             ⑤胡麻入り餅

一つ失敗したのが牛の煮込みらしき物。Beef Suopというので頼んだらいろんな内臓系が…。味はいいのだけどちょっとグロテスクでした。(*0*;) 
シューマイはジューシーさにはちょっと掛けたけど、無難な味。(ちなみにアメリカでもシューマイで通じます。) 餃子は流石に美味しく、焼きそばも半固焼きそばみたいで食べやすく味もいい。(*^ ^* )V さらにデザートのお餅は砕いたナッツがからめてあり、中に黒胡麻が入っていてとても美味でした♪
しかしながら、私はここ一週間ほど鼻づまりが続いてて今は味覚おんち。なので私のコメントもあまり当てにならないけれど…(ー_ー;) でもここならまた食べに来てもいいかなと思いました。
なかなか日本人の口に合うお店がないので、外食はいつも苦労するけど、それだけに美味しいものを見つけたときの喜びはまた一入。
それを楽しみにこれからも美味しいものを探し歩きたいな~♪

アジアンマーケット ~その2~

アジアン2・18先週末のお買い物はアジアンマーケット。
いつも私が行くアジアンマーケットより野菜が新鮮だというので、家から車で20分ちょいの所にあるマーケットに行ってきました。
その名も“大中華超級市場”
(Great Wall Supermarket)!
とってもゴージャスな名前です。( ̄▽ ̄;)
店内はとても広々としていて、なんといっても明るい印象。いつも行く所は薄暗くて冷凍庫なんて真っ暗で開けないと見えないもんで…。ここは冷凍庫もよく見える。(^-^;
噂どおり、野菜も新鮮で種類も豊富♪なかなかいいです。

日本のサツマイモもちゃんと売っているし、キャベツもアメリカのような煮込んでも固いキャベツではなく、軟らかい葉のキャベツが何種類か売ってます。ごぼう・エリンギ・えのき・椎茸等和の食材も揃っていて、アメリカのスーパーより安く手に入ります。

アジアン2・18-2 アジアン2・18-3

さすが中国系とあって、中華まんは豊富。
調味料もこれだけあれば本格的な中華料理が作れそう。

アジアン2・18-4 アジアン2・18-6


アジアン2・18-5私が嬉しかったのが、この“あんこ”。
小豆から作るのが億劫で、いつも遠~いミツワまで調理済みのあんこを買いに行っていたけど、ここにあるなら在庫を気にせず、あんぱんでもどら焼きでも鯛焼きでもバンバン作れるわい!嬉しい発見です。(*^ ^* )V
あまり時間がなくてざっとしか見ることができなかったけど、近くのアジアンマーケットと比べるとこちらの方が確かに上。でも日本のお菓子や納豆の種類は近所の方が豊富かな。
なかなか完璧な品揃えのお店がないのが残念だけど、ミツワまで行かなくてもそこそこ手に入るのは嬉しい限り。
これからはこの大中華超級市場も度々利用することになりそうです。

極寒の中・・・

orchards2今日はPresident Dayで祝日でした。アメリカの祝日でも働かされるパパも今日は珍しく休みなので、前から行ってみたかった果樹園 “Terhune Orchards”に行ってきました。
今は時期外れなので、○○狩り…などはできるはずもないのだけど、小動物がいて餌やりもできるというので、場所を確認がてら訪れました。ここではストロベリー・チェリー・ブラックベリー・ブルーベリー・ピーチ・アップル・パンプキン等のピッキングができ、敷地には果樹が遠くまで広がっています。

まずはここのマーケットへ。果物以外にも野菜・ジャム・ジュース・パイ・花などが売られ、アップルサイダー(りんごジュース)はその場でもいただけます。
我が家はおススメのアップルサイダーとセール中だったチェリーパイを買ってみました。

orchards4 orchards5

orchards3再び外に出て敷地にある池の方に向かうと、アヒルやガチョウ・カモが池で戯れていました。このところ寒い日が続き、池や川が凍るほど。
今日もいつになく寒く、手袋やマフラーもせず普通の格好でいた為、手があっという間に真っ赤にかじかんできて、何故か涙がポロポロ落ちてくる。あまりの寒さに動物に触れ合うなんて言ってる場合じゃない!手も耳も冷たいのを通り越し、痛くてたまらない!
5分もとどまることなく、泣きながらそそくさと車に戻りました。
パパから「こんな日に来る奴なんていないぞ~!」と攻められ、言い返せない私。
確かにその通り…。気温を見たら-8℃! そりゃ寒いはずだわ。(*0*;)
(でも一度来てみたかったもんで…。)f(^ー^;
家族に白い目で見られながら、果樹園を後にしました。

orchardsパイ気を取り直して、家に帰って買ってきたジュースとパイを頂くことに♪
アップルサイダーは自然な甘さですっきり飲めてとても美味しい。(*^ ^* )
でもチェリーパイは砂糖無しを買ったからか、酸味が強すぎるのとクッキー生地で包んだケーキといった感じで、残念ながらみんなの口に合いませんでした。

今日はちょっと選択ミスだったけどこれも思い出!?と思うことにして、次回は絶対にいい季節にピッキングに訪れようと、サイダーを飲みながらしみじみ思うのでした。
そして出かける前の天気予報チェックは必須です…。

欲しかったもの♪

タッパー前から欲しいな~と思っていた“タッパー”をやっと手に入れました!(*^ ^* )
これはアメリカでカリスマ主婦として有名だったマーサスチュワートがプロデュースしたもの。(インサイダー疑惑で有罪になってしまったわね。)マーサは大のFire King好きらしく、Fire Kingのメインカラーとも言えるジェダイをあしらった商品をたくさん出しているのです。
その中のタッパーを使ってみたくて、今日ようやく商品を扱っているスーパーに行って買ってきたというわけです。
この頃はどうもこのジェダイカラーにより魅力を感じてしまって、この色を見るとすぐ反応してしまう自分がちょっと恐ろしい。今まで使ってた地味~なタッパーより、はるかにオシャレ度アップ♪と自己満足しています。f(^ー^;
お気に入りに囲まれると料理も楽しくなるから不思議だわ~。o(*^ー ^*)o

*真ん中のガラス容器もなかなかGOODです!

お呼ばれしました♪

今日はパパの知り合いのべネゼエラ人のお宅のディナーに招待されました。
もう5ヶ月も前から遊びにおいでといわれながら、伸び伸びになっていたので待ちに待った!といったお呼ばれでした。
本当は行く前にいろんな会話を想定して、英語のフレーズでも頭に入れておきたかったけれど、今週は何故か英語の宿題に追われて何にもできなかった。…o(;-_-;)o
そんな訳でぶっつけ本番でお邪魔してしまいました。
べネゼエラの母国語はスペイン語なので普段みなさん母国語で話すのだそう。でも英語もとても上手なので私はひとり静かになっておりました。(^▽^;) でも一応自分では、料理を褒めたり、質問してそれなりに頑張ったつもりです。p( ̄0 ̄)/

フォンデュ1さて、肝心のお料理の方ですが、これは私もとても興味のあるところで楽しみにしてました。
そして出てきたのがこちら。→
お肉の串揚げとチーズフォンデュです。
お肉は牛のモモ肉の一口大をそのまま串に刺して素揚げしていただくもの。
そしてチーズフォンデュは人参・ブロッコリー・カリフラワー・ピクルス・ポテト。この野菜のすごいところは、ポテト以外は全部生!
とうとうその時が来たか~と思いながら、チーズをからめてポリポリと頂きました。そうなんです、こちらではブロッコリーやカリフラワーを生で食べるのです。(⌒_⌒; レストランで野菜のパスタを頼んだ時、やたらブロッコリーが堅くてびっくりしたけど、サラダバーなんか見ると生野菜が普通に並んでます。できれば避けたいと思っていたけれど、まさか今日食べることになろうとは…。
まぁ健康にいいと思ってたくさん頂きましたけど。お肉はあつあつのミディアムレア状態でとっても美味しく頂きました。(この器具、真面目に欲しくなる。)
私はまだまだいける~と思って食べていたら、奥様、そろそろデザートがいいかしら?と…。あら、もうみなさんおなかいっぱいなの?と思うくらい全然食べてない気がするんだけど、意外と小食なんだとちょっと驚きました。(って私が大食いなのかしら?)

デザート2・17そしてまたもや興味を引くデザートは2つも!
バターケーキとプリンに似たデザート。
バターケーキは思ったより甘さ控え目でGood!そして、プリン風の物は(名前を聞いたけどよくわからなかった)、クリームチーズが入っていてとても濃厚。カラメルがかけてあって甘いけどとても美味しくて、これは私も作ってみたくなる味でした。
そしておまけにもう一つ。
今日は手土産に鯛焼きを作っていったので最後にみんなで食べました。果たしてあんこは受け入れられるのだろうか???と不安だったけれど、みんな躊躇することなくペロリと平らげてくれました。アメリカ人は苦手っていうけど、べネゼエラ人は大丈夫なのね…とホッと一安心。
最後にたんまりデザートを頂いたのでお腹はしっかり満たされました。
家族全員お寿司が好きというので、今度は我が家で手巻き寿司に決定かな。その日の為にも料理の腕を磨いておかねば…。(手巻きじゃ腕は関係ないか。(^▽^;) )

バレンタインデー

昨日はバレンタインデー。アメリカでは男女問わずみんなが愛を表現する日のようです。夫婦同士、恋人同士、お友達…とお互いにカードやプレゼントを交換し、日本のように女性から男性に…というのではなく、むしろ男性から女性に贈るのだそうです。
この時期、スーパーに行くと赤いハートでいっぱいのディスプレイに、バレンタイン用のお菓子、カードがたくさん並び華やか。パーティー用品店に行くとハートのグッズがここぞとばかりにいっぱい売られていてすごいです。
私も今の時期しか売られないであろうハート形のお菓子の型を手に入れました。(*^ ^* )V

バレンタイン2007-1 バレンタイン2007-2
      ハートのグッズ                街角の電飾

娘のスクールでもバレンタインのカード交換をするというので、25人分のカードとグッディバッグ(おもちゃ・文房具などの詰合せ)用に(希望で)文房具を用意するようにとお手紙をもらいました。学校側がこういうイベントを積極的に取り入れてるなんて少々驚きでした。この時期になると、学校側から名簿リストが渡されたりして、カードにお友達の名前を書いて学校でカードを交換をするのだそうです。
バレンタイン2007-4私は初めてなので要領が分からずお友達に聞いてみると、バレンタイン用のカードが箱でまとめて売っていて、それにお菓子や文房具をくっつけるという。確かにお菓子箱みたいな箱に薄っぺらい小さなカードが入って売られてました。うちはリストをもらっていないので、娘の名前だけカードに書かせ、グッディ用にはパパが日本出張で買ってきた消しゴムを一緒に持たせました。 (日本の物は消えがいいのだそう…。)

バレンタイン2007昨日はお休みだったので今日は一日遅れのバレンタイン。娘が持ち帰ったグッディバッグの中を見るとこんな感じ…。→
あの小さなカードがいっぱい。鉛筆やメモ帳をつけてくれた子、そして、 キャンディー禁止にもかかわらずしっかりくれた子、みんなそれぞれ。娘の消しゴムは日本のトーマスだ~と喜ばれたらしくなかなか好評だったよう。でもこういうグッディバッグにはちょっと高級すぎたのか?バッグの中で浮いてました。(^-^;
初めてのバレンタイン行事。カード交換のお陰でクラスのお友達の名前が判明したのが何よりも収穫でした。(*^ ^* )V

CLOSED

今日は天候不順の為、学校は休校となりました。
雪は5cmも積もってなかった気がするけど、風が強く、雪ではなくザラメのような氷の粒が横なぐっていて荒れた天候。
とはいえ、道路はそんなにひどそうでもないので、まさか休校にはならないだろう…と思いつつ、TVの地域の学校情報専門チャンネルを合わせると、こんな画面になっていた。

Close

休校の時は画面が真っ赤になるからすぐわかると聞いていたけれど、噂ほどではないにしても、とってもわかりやすい。
学校の連絡網でいちいち時間をかけて伝達するより、よっぽど効率がいいように思う。
でもやっぱり初めての事なので、こんなTV情報を信じていいのだろうか(-_-)と不安に思ったりして、誰かに電話しそうになったけど…。(^-^;

そんな訳で、今日はパパもワシントン行きの出張をキャンセルし、家族みんな家ごもり。私は英語の宿題を一日かけてやるつもりだったのに、すっかり予定が狂った一日でした。

アメリカでヘアーカット

アメリカに来て5ヶ月。
しばらく美容院に行かなくてもいいようにと、日本を発つ前にとっても短くした自分。
それは人生ワースト2番目となるひどい髪型…。( ̄∇ ̄|||)
それがやっと伸びて、今はちょうどいい長さになってきました。
とはいえ、この先伸び放題も困るし、いつかは美容院に行かなくちゃいけない。
そんな時、英語のクラスの方に「髪を切りたくな~い~?」と誘われたのです。
出張サービスでカットをやってくれるというもので、子連れOK!
しかも美容師さんは日本人!それは願ってもない情報。
人数さえ集まればあるお宅に来てくれるというので、即お願いしました。

しかし…いくら日本人でも上手くカットしてくれるかどうかはわからない。興味半分・不安半分ドキドキしながら、本日カットに行って来ました。

美容師さんはNYに住んでいて、日本で20年以上美容師としてやってこられた方。話を聞く限り、かなり腕利きな方のよう。出張スタイルが一番自分に合っているといいます。
いかにも美容師!といった感じの方で、話し上手、手際もいい。
私が順番を待っている間、みなさん素敵に変身していくので私も期待大。自分の番になり、漠然とこんな感じに…とお願いすると、あっという間に1人45分という持ち時間内にカット終了。
仕上がりは想像以上というか、マンハッタン風?(どんなんだ!)が加わり洗練されたスタイルに変身いたしました。(ホントかい?)(^-^;
アメリカで美容院に行くとなると、とにかく説明が難しそうで、髪質も違うしカラーなんて悲惨なことになりそう。絶対行かないだろうと思っていたので、今日はいい美容師さんにお願いできて良かったと安心したところです。

*いつもの事だけど、パパは私の髪型の変化には全く気づきませんでした。

古本市

古本1今日は日本語学校で“古本市”がありました。子供から大人向けの本まで、学校関係者・父母などから集めた古本が安く販売されるというもの。
本は日本からたくさん持ってきたつもりでいたけれど、最近、何となく物足りなく感じて来たところ。NYの方まで行かないと日本の絵本など手に入らないので、今日のような古本市はとてもありがたいです。
我が家はまだまだ読み盛りなので、子供向けの本をたくさん買い込みました。 最後の方になると残った本はただ。持ってきた袋がパンパンになるまでしっかり詰めて帰ってきました。

古本2
  自分が懐かしくてこんな本も買ってしまった。(^▽^;)

  サリーちゃんの紙芝居。
  よしこちゃんはやっぱりだみ声で読まなくちゃね。



いりこの佃煮

いりこの佃煮以前、ブログに書いた“いりこの佃煮”。お友達からレシピを教えてもらい、早速作りました。
材料はいりこ・おかか・ごま・塩昆布。これらを調味料で混ぜるだけ!簡単なのに、とっても美味しい!頂いたレシピで作ると、とてつもなく膨大な量!でも美味しいからきっとあっという間になくなっちゃうだろうな。お友達がお母さんから教えてもらった秘伝のレシピ?は私もお気に入りです♪

1ヶ月遅れの・・・

今朝、パパの車に薄っすら積もった雪を掃っていたら、黒塗りの車が私の方に近づいて来る。
でも気のせいかと思い、無視して作業を続けていたら、「Excuse me!」と車の窓を開けて話しかけてきた。
え?私に用?…(-_-)何を言われるんだろうとドキドキしながら行くと、1枚のハガキを渡してくれた。どうやらその方のおうちに間違って届いたんだそうだ。な~んだ、そういう事か~と丁寧にお礼を言って別れました。わざわざ持ってきてくれるなんて、なんて律儀なアメリカ人!と気をよくしていたけど、よく見るとこのハガキって年賀状じゃないの!
という事は、そのお方、1ヶ月もこの年賀状を保管?してたってこと?
それとも郵便遅延か…?
(-_-)ウーム
まぁ行方不明にならず、無事届いたからいっか。届けてくれるだけでもありがたいわ。

そんなわけで、ついこの間、電話をかけてくれたY・Fちゃん、あなたの年賀状でした!
無事受け取ったよ~。ありがとね♪

チーズケーキバー

チーズケーキバー1今日はお友達のおうちにお呼ばれしていたので、前日にチーズケーキを焼き持って行きました。 いつも丸型で焼いてばかりいたので、今日はスクエアー型にし、チーズケーキファクトリー風にバータイプにしてみました。型が大きめだったので土台の分量を増やしたら、厚くなりすぎてしまった。あと2.3ミリ?薄かったらちょうど良かった感じ。他にも反省点があり、決して成功とは言えないけれど味は悪くないので手土産に持って行きました。(^-^;

チーズケーキバー2 チーズケーキバー3                 上手く包めず箱に変更(^▽^;)    端は一口タイプにして自宅用に

思いがけず・・・

Antique Law昨年末、Antique情報誌で我が家から15分程の場所でANTIQUES SHOWが開催される!という情報を得ました。私のいる町はAntiqueを扱う店は少なく、ANTIQUES SHOWなんて無縁の場所だと思っていただけに、近くで開催されると知ってとてもその日を心待ちにしていました。
そして、先週末その日がやってきたのです♪
But! そのANTIQUES SHOWの行われる日にパパはいない。また日本出張です…。(-_-)
パパがいないんじゃ無理だよな~。Showなんて初めてでどんな感じかわかんないし、買いたくても値切れるかどうか自信ない。子供二人連れてなんて無謀(これが一番しんどい)、しかも外は寒い!…o(;-_-;)o いろんな事が頭を過ぎり、行くのはやめようと思ってました。
でも当日になると、ふつふつと血が騒ぐというか、近くでやってるのに行かないなんて勿体無い!とじっとしていられなくて、気づいたら車に乗り込んで会場に行ってしまいました。(^-^;

戦車2会場の駐車場に止めて車から降りると、何とも大きな物体が目の前に。戦車だ!
敷地内の駐車場脇に6,7台のいろんな戦車がドーンと展示されていたのです。娘も私も初めて見る戦車にびっくり。ごっつくって大きくて、見上げる程の高さがあり迫力大。でも娘は戦車がどういうものか知らないので、目的を説明したけど良くわかってない。でも乗り物だという事はわかったみたいでとても興味を示していました。外はとっても寒いのに、戦車の前で写真を撮れと支持され、記念撮影状態。今日は確かANTIQUES SHOWがメインなはずだけど…かなりここで時間を費やしました。(^-^;

さて、肝心のANTIQUES SHOW。私はてっきり外でフリマ風にやるのかと思っていたら、倉庫の中で開催されてました。(そういうものなのね。)まだ早い時間帯にもかかわらず、結構人が集まっていました。でも子連れはうちだけのよう…。(; ̄ー ̄A  
(そうよね、こんな小さな子連れで見に来る人なんていないわさ。)
1人は抱っこ紐で縛りつけ、もう1人は手をしっかりつないで$7払って無事入場。
さぁ~てお目当ての物はあるだろうか?ひとつひとつじっくり見るも、Glass自体殆どない。ディーラーも30数店ほどで小規模。これはちょっと期待はずれでした。
残念ながら今日は収穫なしだったけど、SHOWの雰囲気を味わえただけでも良かったかな。
それに思いがけず戦車も見れたしね。
次はもっと盛大なSHOWに行ってみたいものです。

コルネ

コルネこの頃、パパのいない土曜日は決まって娘とパン作りの日となっている。昨日の土曜日も何を作ろうかな~と考えていたら、頭にはくるくるうずを巻いた菓子パンが浮かぶ。
“コルネ”
昔一度作ったきり、しかもカスタードの準備もちょっと面倒と思いながらも、食い気には敵わずコルネに決定~!
娘とわきあい合い?作っていると、何とも娘の方が巻き方が上手!( ̄O ̄; 実はコルネの巻きって、私、とっても苦手…。(ー_ー;) 意外と難しいと思うのだけど、私って不器用?途中から生地の伸ばしは私で、巻きは娘の担当になっていた…。
そんな親子の連携の取れた作業でコルネちゃんは無事完成!
カスタードを詰めて出来立てを頂きました。(o^^o)うまっ♪
ランチボックス
今日の日本語学校のランチにも持参。
コルネと一緒にミニバーンズパンを焼いたので、一つはミニバーガーにして持たせました。作りおきのハンバーグが一つしかなくて、バーガーは1個だけ。
正直、私も食べたかった…。( ̄p ̄)

衝動買い

今週はいつになく忙しかった。
誕生日の準備やお茶会・検診・その他買い物…。
特に今週は防寒具やケーキの型・食材など買い物に振り回されていたような感じ。
最近平日の買い物は控えていたので、久々にいろんなお店を回っていたら、ある雑貨屋さんでライトグリーンのサーモマグを発見!
何とも大好きなあのFire Kingのジェードを思い出させるようなマグ。迷わず手に取り購入してしまいました。(*^ ^* )
さらに別のお店で“ANTIQUES”の文字が入ったsignboard を見つけてしまった。(*^ ^* )V 
他にも可愛いboard がたくさんあって、これは買いでしょう~♪とカートに入れるも、流石に値段を確認しないとね。

サーモマグ サインボード

まぁこんな具合で買い物に行くと、目当ての物そっちのけで衝動買い…なんてのはよくある事。アメリカのお店は広くて、珍しいものが多いのでついつい手に取って見入ってしまいます。
気づいたら店内に1時間2時間いるなんて事も…。男の人にはきっと理解できないだろうな~。
それにしても今週はちと買いすぎてしまった。
後からパパに指摘されそう~。(アメリカ生活はパパが家計を握っているのです。)

お持ち帰りの日

毎週金曜日、娘はスクールで今週やったきた成果を持って帰ってきます。
今日は雪だるまの絵・動物の貼り絵・世界の国旗などをお勉強してきたようです。今通っているスクールは縦割りなので3~5歳が同じクラス。時々足し算引き算をお勉強したり、恐竜の歴史、火山の噴火、アメリカの地図など難しい事をを学んできたりします。
雪だるま最も、娘はまだちんぷんかんぷんで先生に言われるがままに数字を書いたり色を塗ったりするくらいだけど、そのうち日本の事よりアメリカの歴史に詳しくなってしまうのだろうかと思うと、親もちゃんと教えていかねばと思う今日この頃です。
余談ですが、こちらの雪だるまは3段だそうです。暖冬でなかなか雪が積もらずまだ実物にお目にかかってませんが、ぜひ3段雪だるまを作ってみたいものです。

1歳検診

今日は息子の1歳検診に行ってきました。
いつものファミリードクターのところへ出向き、ちょっと素敵な先生と久々のご対面。
思えばここへ来たのは2ヶ月前?
日本では毎月のように病院通いだったけど、こちらに来てからは子ども達は風邪をちょっと引いたくらいで、とても元気に過ごしているので久しぶりの病院でした。
息子はまだ人見知りするので少々怯え気味。先生が聴診器をあてると、ギャ~っと大泣きで心音聞こえるのかしら?と思うくらい、最後まで延々とぐずりっぱなしでした。
先生も苦笑いで、心音・耳・股関節・体重をチェックしたくらいであとは問診のみ。1歳検診ってこんなもの?というくらいあっという間に終わってしまいました。
(とどめに予防接種2本を両足にくらいましたが…。)

こちらは母子手帳のようなものはないので、手元に記録が残りません。
先生の話をメモしないと忘れてしまうので、毎回こまめに書かくけれど、いまだに体重をlb(ポンド)で言われてもなかなかピンとこない。
息子は16.9lb さぁ何キロでしょう…。                (答え…7.6kg)軽すぎます。

祝☆誕生日

Birthday1ケーキわが息子も今日で無事1歳の誕生日を迎えました。
この1年忙しさのあまりちゃんと向き合って子育てをしていなかったような気がする。
育児日記も最初だけ、離乳食も始めたの遅かったし、一体今はモグモグ期?カミカミ期?といった具合で…昔の勘を頼りに子育てしているような感じです。(^-^;
まだストローも満足に吸えないし、哺乳瓶が手放せない息子だけど、病気もせず元気に成長してくれているのでとっても親孝行な息子です。

今日はパパが仕事で遅くなるというので、娘と3人でひっそり…でも手巻き寿司で豪華にお祝い!今日はちょうどお魚屋さんの日だったので、中トロ・うに・いくら…等など奮発して仕入れてきました。お刺身並べて寿司飯を作り、さぁ食べようと思ったら、の、海苔が残りわずか!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
手巻きなのに海苔がないなんてシャレにならない!
まったく私っていつもどこか抜けてるんだわ~。
仕方がないので、私はちらし寿司に変更し(それでも充分贅沢だけれど)、娘は残りの海苔で手巻き。息子には赤身を焼いて食べさせました。やっぱり新鮮なお刺身は美味しいです。息子も赤身を手づかみでバクバクすごい勢いで完食!とっても幸せな時間でした。
そして最後の締めはデザート!
午後、特大のシフォンケーキを焼き、それに簡単にデコレーションしました。切り分けておいたら、大きすぎてケーキが転倒。横半分にしてジャストサイズにしたものの、せっかくのデコレーションは崩れ、娘は触りまくるしで悲惨なケーキに…。しかもフルーツを飾るのを忘れてしまったよ。( ̄▽ ̄;)でもシフォンなだけにとてもふわふわで、息子も満足そうに食べてくれたのでよしとしよう。
パパもデザートタイムにはギリギリセーフで帰ってきてくれ、最後はみんなで歌を歌ってお祝いできました。メデタシメデタシ…。o(*^ー ^*)o
来年はどんな誕生日になるかな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。