M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ School&Summer camp
CATEGORY ≫ School&Summer camp
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

入学式

今日は日本語学校の入学式でした。
新しいランドセルを背負って、スーツで一丁前にビシッときめる息子。
本当に大きくなったな~ってしみじみ感じました。

入学式2

落ち着きのない息子もさすがに初日は緊張した面持ちで、静かに落ち着いて過ごしていたよう。
しかも一番前の席だから、悪さもできません。(笑)
この緊張感、いつまで続くかしら???

今年は桜が大分葉桜になってしまったけれど、その代りに満開のチューリップが迎えてくれました。

入学式1

新しい教科書、ノート、文房具に娘も息子も大張り切り。
私も子供たちのサポートに全力を注ぎたいです。
スポンサーサイト

祝☆卒園

昨日、無事日本語学校の卒園式を終えました。

息子は練習通りステージで歌やお別れの言葉を忘れずにいう事ができ、とても立派にこなしました。
しかし、全く緊張感がなくて、ステージ上で履きなれない靴が気になってか、脱いだり履いたり、体がふらふらくねくねと落ち着きがなくて、う~ん、先行き不安なところも垣間見えたりして、心配だったりもする。(苦笑)

でも先生曰く、うちの子が一番心配だったとの事。
去年の学芸会の息子を見ていたら大丈夫かしら???って思っていたらしい。
(当時担任じゃないのに、よっぽど息子はできなくて目立っていたんでしょう
その息子がこの1年ですごく成長したことを先生もとても喜んで話してくれ、私も大変嬉しく思いました。

振り返ると、ホント息子はみんなに付いていくのがやっとで、一人で出来ない事が多かったけど、今は何でも自分でやろうとするし、出来る事が多くなりました。それにとても素直で優しいです。
もちろん、まだまだ不得意な面はたくさんあるけれど、息子のいい面を伸ばしながら、一つ一つコツコツと教えて行きたいと思っています。

幼稚園の子供たちとの触れ合いや、お母さん達との交流が楽しくて、幼稚部を去るのがちょっと淋しいけれど、姉弟で約5年半もお世話になった幼稚部に心から感謝しています!

       彼女と卒園ショット♪

   卒園式3

もうすぐ卒園 ~クラスパーティー~

今日は日本語学校で年長さんの卒園パーティーがありました。

各家庭持ち寄りの豪華なランチタイム。
お母さんの味、お父さんの味、はたまたおばあちゃんの味まで登場して、美味しく戴きました!!

パーティー

みんなでゲームをしたり、卒園記念にバッグを制作したり、この教室で過ごすのも今日が最後。
そう思ったらちょっと淋しくなります…。。

パーティー2

まだまだ甘えん坊なところはあるけれど、顔つきも大分しっかりして、可愛らしさが抜けつつある息子。それもガールフレンドが出来たせいかな?今日も彼女と寄り添っておしゃべり。彼女のお陰か、息子は幼稚園に通うのが毎回楽しみで、今年はお休みなし。お陰で皆勤賞をいただくことになりました。
愛の力はすごい

      パーティー3

いよいよ来週が卒園式。
どんな式になるかとても楽しみです。

International Party

今日は早起きをして、せっせとのり巻き作り。
娘の学校のクラスパーティーに提供する為です。

海苔巻き2

日本でもきっとこの時期は学校でクリスマス会なんかやると思いますが、こちらも冬休み前に簡単なパーティーをやります。
今まではプレッツェルとかポップコーン・ジュースなど簡単なものを保護者が差し入れするくらいでした。でも今年の先生はとっても熱心で普段からいろいろと企画をしてくれ、このパーティーではぜひ自分の国の食べ物を提供してくださいとの事。強制ではなかったのですが、娘は「スシが食べたいな~」とみんなに言われたらしくて、それでのり巻きを提供する事になったのです。

具は、ベジタリアンの子もたくさんいるので、きゅうり、ツナ、ツナ&きゅうりにして、1口サイズ約100個準備しました。(一人4個くらいかな) アボカドやカニかまとかも考えたけど、とりあえず無難な物に…。

海苔巻き4

海苔巻きそして今日は衣装も来て良し!という事だったので、娘は浴衣を着て行く事に。(靴はスニーカーなんだけどね(笑) ) 前からこのパーティーが楽しみで今日は5時起きだった娘。張り切って出掛けて行きました。
一体、何か国の料理が用意されたのか、実際行って覗いてみたかったくらいでしたが、娘の話によると、中国人は餃子、アメリカ人はパンケーキ、フライドチキン、マカロニチーズ、プレッツェル、インド人はマンゴーシャーベット、サモサ、チキングリル?、韓国人はヤクルトのような飲み物…などなど、食べきれないほど並んだそうです。娘のクラスは3分の1がインド人と多いのですが、想像していたカレー系のものはなかったようでちょっと意外でしたけど、とても楽しかったようです。いろんな国の味を知るというのもいい経験です。

あ、寿司は嬉しい事に完売したそうです。普段かっぱ巻きを食べない娘は「かっぱ巻きも結構イケるね~」だってさ。

学校訪問

先日、息子の学校で授業参観がありました。
参観というより、親も一緒に参加して授業が行われることが多いですが、息子のキンダーでは簡単なクラフト作りでした。

サンクスギビング間近という事で、それに因んだ物を作りました。
コーンの種をプランターに蒔いたり、サンクスギビングカードや帽子を作ったり…。

学校1

これはターキーの絵を描いているところ。
自分の手を模って羽を付けたり色を塗って作りました。

学校2 学校3

こちらは“インディアンの絵文字を描こう”です。
紙をくしゃくしゃに丸めてから広げて絵文字をペイントしました。

学校4 学校5

45分間で5種類中3つしか出来なかったんですが、こんな感じで子供と一緒に作って終了~。普段学校の様子をみる事など殆んどないので、こういう機会はとても貴重。息子はまだまだ英語が話せないのでクラスの中で積極的な発言はなかったものの、終始にこやかに楽しそうに取り組んでいたので安心しました。私も一緒に楽しませてもらいました。

ちなみに息子の教室はどんな感じかというと…
机が5、6人毎にグループになっていて、作業ごとに移動したりするので、特に席は決まっていないようです。プレイハウスがあったり、黒板はとっても小さくて、画鋲で刺す大きなボードが黒板代わりにあります。そしてトイレ付です。

教室1 教室2

荷物置き場が前に、後ろには個人別の棚があって、お便りや作品が入っています。帰りにこの棚のものをフォルダに入れて持って帰ってきます。 

教室8

ちなみに、こちらは娘が1年生の時の教室。↓黒板ではなく超ワイドなホワイトボードでした。

教室

1年生からはそれぞれ机を割り当てられ、グループ毎に机がセッティングされていました。
机には1年生で習う英単語シートが貼られ、椅子の足には、なんとテニスボールが刺さっていました。
ギーギーうるさくならなくていいのでしょう。なるほどのリサイクルです。

教室5 教室4

教科書なし、文房具は共用なのはキンダーから3年生まで同じ。なのでバックパックの中はフォルダとお弁当だけです。あら?なんか日本の幼稚園と持ち物が変わらないですね…。バス登校だし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。