M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 一時帰国にて
CATEGORY ≫ 一時帰国にて
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

思いがけず…

一時帰国中になんと楽天イーグルスの今シーズンの壮行会に出くわしました。
ちょうど選手が入場しているところで、とっさにカメラを上にあげてパチリ。

楽天1

この時、時差ボケで頭が全く働かなくて、楽天って誰がいたんだっけ…って。(これでも楽天ファン?)
あ、そうそう星野監督~! と思い出し、最後に登場した監督をみて満足しました。
                  
楽天2

そういえば今年はメジャー帰りの松井(稼)選手、岩村選手とすごい選手が加入したんだよね。
今年はちょっと期待していいかも!
スポンサーサイト

戻りました…

週末日本から戻ってきました。
あんなに雪が降って寒かったのに、いつの間にかNJも寒さが緩み、時折春の陽気を感じさせるような暖かな日もあり、春もすぐそこまでやってきているようです。

さて、日本ではあっという間の2週間の滞在でしたが、久しぶりに東京タワーや浅草など東京観光して“日本”を堪能してきました。今ではスカイツリーに話題をさらわれている東京タワーだけど、やっぱり貫禄があるな~なんて思いました。眺めも良くて、あの蝋人形館もまだ健在で思わず入ってしまいました。(息子は怖がっていたけど)

日本1 日本2

ついでに(いや、これがメイン!)グルメも堪能。
食べたいものリストに書いたもの全部食べ尽くしましたわ。
中でも天丼・かつ丼・うな丼の最強丼ものは制覇っ!でもこんなに食べまくったらこりゃ太るわね…。

日本3 日本4 日本5

今回の滞在で一番嬉しかった事は、やっぱり家族や友達に会えたこと。
日本でお世話になっていた方や、昔住んでいた近所のお友達と2年半ぶりに再会もできて、懐かしさと嬉しさといろんな気持ちがこみ上げて来ました。娘も息子も久しぶりにお友達に会って最初は恥ずかしがっていたものの、帰るころにはすっかり溶け込んで昔のように楽しそうに遊んでいました。
『戻って来るのを待ってるよ~』
みんなからのその言葉がとても嬉しかったです。 (皆さん、いろいろお世話になりました)

結婚式

またもや久しぶりの更新です。
9月末から10日ほど日本に帰っておりました。
日本滞在はわりとのんびりだったんですが、戻ってきたら恐ろしいほどの忙しさで、時差ボケなんて言ってられないほどまともに睡眠もとれない状態。やや壊れ気味でしたが、ようやく正常に戻りつつあります…。

日本1さて、日本に帰っていたのにはいくつか重要なセレモニーがありまして、その一つに兄の結婚式がありました。
私の兄、かなりいい歳なので、もう結婚はないだろう…と勝手に思っていたんですが、春に突然「彼女を連れてくるから」と両親に紹介し、あれよあれよと結婚の運びとなりました。両親はもちろんのこと、私も予想してなかっただけにびっくりでした。しかも一回りも年下のお嬢さんというからさらに驚きましたわっ!

そして10月、某ホテルにて結婚式がとり行われました。
結婚式なんて十数年ぶり。どんな感じだったのかも忘れてしまうほど久しぶりの出席でしたが、あの独特の緊張感と厳かな式の雰囲気に厚く感動してしまいました。チャペル式でうちの娘がフラワーガールを務め、新郎新婦を導くのですが、結構うちの娘ったら演技派?で、しおらしく上手くこなしているのを見て、うちの母親ったら兄じゃなくて見て泣いてました。
私は私で兄の結婚式というより、息子の結婚式をみているような気持ちになり、「いいお嫁さんをもらってホントよかったよ~」なんてしみじみと、母のような気持ちで見守ってしまいました。不思議なもんです。

こちらは素敵なウエディングケーキ
流石、このホテルのケーキは味も格別♪おいしかった。

日本2

↓フラワーガールの大役を務めた娘。決して疲れているわけではありません。

日本3

花嫁さんからお母さんへの手紙を聞いて感動して泣いているのでした…。

これで兄の結婚式が終わり一安心…と言いたいけれど、さらに長男が独身を貫いています。
さて、こちらはどうなることやら…。

仙台七夕

仙台の代表的なお祭り、仙台七夕が今日から始まりました。
私自身10年ぶり、いやもしかして結婚以来かも…? なので子供たちにとっては今日が初めての仙台七夕です。

仙台駅前から続くアーケード街が、長い竹に大きなお飾りを吊るして七夕飾り一色となります。

P1480302.jpg

各商店がアイデアいっぱいの七夕飾りを披露してくれますが、やっぱりトトロやぺネロぺなどアニメのキャラクターものは子供に人気です。

P1480359.jpg
P1480361.jpgP1480416.jpg

ゲゲゲブームの鬼太郎もなかなかよくできてます。

P1480308.jpg

よ~く見ると細かく一つ一つ丁寧に作られているんですよ。
彩りきれいで、歩く人の目を本当に楽しませてくれます。

P1480376.jpg
P1480423.jpgP1480422.jpg
P1480380.jpgP1480379.jpg

P1480426.jpg仙台の夏とは思えない連日の暑さ。今日も33℃の中、七夕飾りをくぐりました。うちの子供たちはというと、最初の反応は良かったけれど、途中から花より団子。立ち並ぶ出店に心奪われ、かき氷に風船・くじや団子に大忙しでした。ま、私も昔はそうだった。大人になってこの良さが分かってもらえたらいいかな。

白石へ

仙台の南、白石方面に出かけた時の風景です。
冬には白鳥も飛来するという場所でちょっと休憩。

P1480066.jpg

一両電車がゆっくり走るなんとものどかなところ。何十年も前にタイムスリップしたような気分にさせられます。

P1480081.jpg

白石市内にある白石城にも足を伸ばして来ました。
お城からの眺めは市内、そして蔵王の山々も望めて見晴らしがいいです。
スナップ写真を撮っていたら、見知らぬおじさんに「あそごの石の前で撮ると、ちゃ~んとすぃろいすぃじょうって文字がはいっからいってみてけさい」とご丁寧にアドバイスをいただきました。



お陰でいい写真が撮れました。
東北の人はとっても親切です…。

お城周辺では至る所にセミの抜け殻。看板や自動販売機にまでくっついてたり、ヒグラシやミンミンゼミの声が響き渡って、夏を盛り上げてくれていました。

P1480117.jpg

☆白石城☆
1573~92に築城され、1602年には伊達氏重臣の片倉小十郎が居城。その後、明治になって解体されるが、1995年に天守閣と大手門が復元された。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。