M’s Cafe ~アメリカ便り~

初めての海外暮らし。アメリカNJ(ニュージャージー)州での出来事を記していこうと思います。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

最終日

お久しぶりです。
あれよあれよと毎日がバタバタと過ぎていき、ブログも放置状態になってしまいましたが、約6年、お世話になった皆さんとのお別れもじっくりでき、忙しいながらも最後まで充実した毎日を過ごすことができました。

引越しも火曜日に無事終え、家は空っぽ。
大変だったけど、全部出してすっきり。本当に帰るんだな~と実感しました。

ho.jpg

NJ最後は何して過ごそうか…といろいろ考え、ジャージーの海を見に行くことに。
ボードウォーク、そして遊園地と夜まで存分に楽しんできました。これがNJの夏らしいかな~。

park.jpg

ここでこのブログも終了と考えていたのですが、まだまだ書きたいことがたくさんあって、引き続き、アメリカで過ごしてきた日々の生活、アンティーク、旅行、英語の事など記しておきたいので、落ち着いたらまた少しずつ更新して行こうと思っています。
また、日本での生活ぶりは別のブログを立ち上げようかなと検討中です。

ひとまず、NJからは今日で最後。
ブログを見ていただいていた皆さま、NJ暮らしでお世話になった皆さま、今まで本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

SAYEN GARDENS

少し間が空いてしまいました。
別に引っ越しが大変で…という訳ではなく、娘が長い事熱を出しダウンしてしまい、熱が全く下がらない日が続いて、正直気持ちはかなり焦っていたんですが、1週間で無事復活し、今は元気に登校しています。(息子に移らなかったのがよかった・・・)

アップしそびれていた、1か月前の記事です。お暇だったら読んでください。(^-^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
s1_20120427152015.jpgむかーし昔、友達からつつじがきれいな庭園があると聞いたのが5年前。あれから行くタイミングを逃しつづけ、今年はこそは!とそのガーデンに行ってきました。

〝SAYEN GARDENS”という、こじんまりとした庭園。表示もあまり目立たないので素通りしてしまいそうなくらいです。


早速、入り口のアーチをくぐると、つつじの小道が見事です。

s6_20120427152922.jpg

少し歩くと、小さな橋があったり…

s2_20120427152053.jpg

八重桜の花びらの絨毯の小道が出来ていたり…

s4_20120427152138.jpg

全体的に淡いピンクが多く広がっていて春色に染まっているようでした。

s5_20120427152731.jpg s9-1.jpg

さらに奥に進んで行くと、

a10.jpg

噴水のある池がお目見え。巨大な魚(コイ?)の姿が見え隠れし、カエルの姿も。
子供はどちらかというと、こっちの方が興味があるようで、カエルだけで結構な盛り上がりを見せていました。

s8.jpg

帰り際に亀の親子にも出会えました。

s9.jpg

小さなガーデンだけど、お散歩がてら花に囲まれながら歩くのは気持ちがいいです。きっと今の時期がきれいでしょう。
ずっと気になっていた場所だったので、最後に行くことが出来てよかった~。
(こんな気になる場所がまだまだあったりする…)

Sayen House and Gardens
155 Hughes Drive,Hamilton, NJ 08690

マーサに会いに!

今日は何と家から3分の本屋さんにあのMartha Stewartがやって来たんです!
これはにはびっくりです。
先月、本屋さんにマーサーのサイン会の張り紙がしてあって目を疑ったのですが、ホントにホントで思わずサイン会に行ってしまいました。

      まーさ

本当は野次馬でちょっと見に行くつもりでいたんだけど、友達に話したら盛り上がっちゃって、一緒にとりあえず整理券をもらいに行くことにしました。

サインをもらうには本を買ってそのレシートを持って1時に整理券をもらわなければならないというので、12時半に行ったら10人くらいしか並んでおらず、マーサ人気そんなもの???って拍子抜けしてしまったくらい。結局友達はいろいろあって、本は買わずにサイン会を断念したのですが、一人で並び整理券Aというのをもらってきました。
こういうサイン会とか全く行ったことがないので、ルールがよく分からなかったのだけど、とりあえず4時から整理券を持っている人は並んでくださいと説明があったので夕方再度本屋さんへ。

整理券をもらう時は空いていたので、4時半前にゆっくり行ったらすでにすごい列で「わー出遅れた!」と慌ててて列に。(^-^;) こんなに、先頭から遠かった…。↓

     まーさ2

実は今日は息子連れで参加。その方が話しかけてもらえるかしら?とか、息子にカメラマンしてもらおうか…なんて思ったりして。(ちょっとダシに使ってしまってごめん息子)息子が飽きないようにおにぎりとおやつを食べさせてありゲームで気を紛らわせたりしながら待機。そして5時になると列が動き始め、第一順目30~50人くらいが会場に通されました。後方の私たちはさらに待つことに。さらに30分経過したところで、係の人がファミリー(子連れ)は優先で第2順目の列の先頭に通してくれ、その後会場入り!(子連れでラッキー、息子様様です)

どんな感じなの~~~っと行くと、遠くでマーサがサインしてる~。でもなかなか見えない。

     まーさ3

列が進むにつれて、マーサの姿もばっちりお目見え!

         まーさ4

そしてそして、いよいよ私たちの番に…。
息子を見るなり、にこやかに話しかけてくれたのです~。

martha1.jpg

私は舞い上がっちゃって、話しかけようと思っていた事も言えず、Thank youが精一杯でした。
でも間近でマーサに会えて、それはもう感激!
白いブラウスに紺のカーデを羽織り、自然体な感じがまた良くって、ホント素敵なお方でした。

息子にカメラマンをと思っていたら、ちゃんと係の人が写真を撮ってくれるんです。カメラ目線でマーサと撮っていた人もいたのに、私はそこまで頭が働かずサインをもらっているところしか撮る事ができなかったけど、でもこれでも十分。(パパには本番に弱いねと突っ込まれたけど)
引っ越し前にこんないい思い出ができるなんて、本当にラッキーです。

アメリカのレシピ本を探していたところに、この本に出会い、サインまでもらえて幸せ者です。

本 本2
  アメリカンフードレシピ本              マーサのサイン♪

日本に帰ったら、このレシピ本でお料理作ってアメリカを懐かしむのかな~。

春休みのフリマにて

4月上旬はとにかく部屋の片づけに追われていたので、息抜きがしたくて春休み初日(3週間も前の事ですが)に子供たちと久しぶりに屋外マーケットに出かけました。

特にこれ!というお目当ては無かったけれど、もう引っ越しが近いと思うとやっぱり大きな物は買えないな…と気持ちは自動的にセーブ。ちらちら小物ばかり目に付いたりして。(笑)

a8.jpg

ガラクタだけでなく、花や野菜なんかも格安で売ってたり、ここは本当にいろんなものが売っていて楽しいです。

a3.jpga2.jpg
a5.jpg

この日はお天気が良くって、装飾品とか古びた調理ツールもキラキラしちゃったりして、すごく魅力的。

a7.jpg
a4.jpg

そんな光マジックにまんまと騙されて?、今回、時計を買ってしまった。
おもちゃと思いつつ、なんとなく手に取ったら安くしてくれたので。
でも、これ帰って裏に書かれた小さな文字を見たら〝JAPAN"って刻んでありました…。

aa4.jpg 

ついでに銀のケーキサーバーも光マジックにて。
でもこれは結構気に入ってます。

aa2.jpg

他には、娘が好きで読んでいるシリーズの本。
娘が読みたいというので、娘に値段交渉させました。店主のおじさんが最初は$5だったのに、娘が買いたいと言ったら$3にまけてくれた。子供ってホント得ですよね。(これから全部子供に交渉させようかしら)

aa5.jpg

そして、アメリカの思い出にキャンベルのサインボードとガーデン風景のジグソーパズル(娘用)、最後はパパのバースデープレゼントにアンティークカーの額入りの昔の広告紙を購入。

aa1.jpg

このくらいなら、そんなにかさ張らないよね?

ずっと家にこもっていたので、この日は久しぶりに外の空気を吸っていい気分転換になった一日でした。
あと何回こんな風に繰り出せるかしら???

引っ越し準備2 ~ムービングセール~

先週、無事ムービングセールを終えました。
ちょっと体力消耗しすぎて今週はややばて気味ですが、物が大分処分できたので只今安堵感でいっぱいです。

さて、ムービングセールというと、帰国される皆さんはきちんと写真付きのリストを細かく作り、メールでやり取りされる方が多いですが、我が家の場合、処分品がとても多く(特に細かい物も非常に多い)、いちいち写真撮ってリスト作成するなんてどれほど時間がかかる事やら…。さらにメールでやり取りする作業も意外に大変なので、とりあえず一日家を開放してムービングセールをすることにしました。
といっても、大々的にという訳でなく、まずは親しい友人に我が家の愛用品を引き取ってもらえたらいいなと思い、7,8名くらいに声をかけたプレ・ムービングセールです。
みな永住の方なので長く使ってもらえるかな~と。

セール前日はせっせと値札付けに大忙しでした。

ガレージの中は全部処分品。↓ 殆んど使わないものもあったり…。

ムービング

テーブルやソファ、TVなどの電化製品、そしてオモチャや本などなど、長年愛用した物ともお別れ。ちょっと淋しいけれど…。

ムービング1 ムービング2


こういう時の値段のつけ方ってすごく迷う物ですね。帰国された方の売値やネットのムービングセールの掲示板を参考にしたり、特に家具とかTVなどはホント迷いました。
最終的に値札を全部貼り、家の中を一回りしてみると、かなり客観的に見ることができ、他の値とのバランスも分かりやすい。当初は相場並みに金額をつけたんですが、それだと売れ残る可能性大で、それだけは避けたかったので、かなり破格的な値を付けたつもりです。興味がないものでも手が出やすい金額設定にしてみました。
5年も使っているものも多いので、それなりに使ったものはフリーor買った値の1/10程度。新しいものでも1/5に設定。

特に地下の闇市と名づけたベースメントの一角に、半端な消耗品、季節もの装飾品、お菓子の型、ハロウィンコスチューム、電飾、オモチャなどをすべてフリーにしました。
友人が心配して少しでも値を付けたら?と勧められたのですが、変に値を付けると躊躇して買ってもらえなくなるのではないかと、思い切ってフリーに。

それが良かったようで、この棚にぎっしり詰まっていた物、足の踏み場もないくらい周りに置いていた物があっという間にこんなにスッキリしました。↓(この棚も最終的になくなった)

ムービング4

まさか、こんなに売れるとは思っていなかったので正直びっくり!
小一時間で殆ど売る事ができました。

沢山の思い出の品々がお友達の家にお嫁入りしてくれて良かった~。

残った物をリスト作成しようと思っていたので、その作業が省けて本当にありがたいです。
家具の処分は結構大きな課題だったので、これで大分肩の荷が下りました。
引き取ってくれた皆さんに感謝です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。